天牌についてアレコレ語るブログ 天牌名台詞集:9巻まで

天牌名台詞集:9巻まで

またまた名台詞のお時間が参ってきましたが
やはり四川編は濃厚過ぎるので、例によって
1冊分での更新に相成りました。



やはり天牌は名台詞の宝庫やでぇー!






「この牌が当たりだろうがどうだろうが」
「和了1巡前に捌かれた腐れカンターに
 未練を残しちゃいけねえのが麻雀の鉄則だ」


第9巻~「溶け始めた氷河」より




「済みません この局の結果すこしは俺にも分かります」

第9巻~「4枚目のドラ」より




「怖い……」
「こんな怖い麻雀を打った記憶は俺の脳裏から飛んでいる」


第9巻~「天狗のままで」より




「坊やも麻雀打ちの端くれなら」
「渾身の勝負を目ン玉見開いて
 お二人さんの間で見せてもらいな」


第9巻~「天狗のままで」より




「1索切りさえ甘いってか」
「すでに地獄に落ちちまってる俺の身体を
 さらに八つ裂きにすることねえじゃないかよ」


第9巻~「渾身の勝負」より




「これが裏賭博界の誰もが欲しがる入星の強さ」
「不可能が可能になる瞬間を何度見せつけられたことか」


第9巻~「野生の感性」より




「…この牌は引かされた牌なのか…」
「それとも来てくれた牌なのか……」


第9巻~「刺し違いの状況」より




「時には相手の手牌に蓋をしちまうのも」
「リーチの持ち味だろ」


第9巻~「なくなった奥歯」より




「言えるのはまだ勝負の途中だってことだ」

第9巻~「野生の感性」より




「最後にはちゃんと笑顔を見せてやるよ」

第9巻~「野生の感性」より








最後の2つの部分が四川編を通して、私が
一番好きな場面なんですが、良いですよね
ここ。しかし、気が付けば上から下まで
黒沢さん尽くしになって来たこのブログで
ございました。


天牌 9巻 (ニチブンコミックス)天牌 9巻 (ニチブンコミックス)
(2012/10/13)
来賀友志、嶺岸信明 他

商品詳細を見る




麻雀 ブログランキングへ


にほんブログ村 その他趣味ブログ 麻雀へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まじわー

Author:まじわー

旧マジカルワイドの中の人。
魔獣最後の顔芸か。

このページはリンクフリーです。

ご意見・ご要望・個人的に私に
伝えたいことがありましたら
メールフォームまでどうぞ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR