天牌についてアレコレ語るブログ 天牌最新単行本感想~89巻

天牌最新単行本感想~89巻


天牌最新単行本89巻発売ッ!!







運命分かつ、激闘の連続―――
四人の修羅が地獄を潜り
己が限界を超える!
「こいつらすでに神の領域にいるのか」
無双の博徒が魂を削る
激情の「新宿」覇権争奪戦!!
その手に勝利を手繰り寄せるのは!?




本誌の方ではとうとう連載900回を超えたばっかりですが、単行本の方もいよいよ90巻まであと1巻というところまで来ております。そしてこれまで表紙はオール瞬ちゃんなのな(そこは変えようがないんだが)そう考えると90通り近くの瞬ちゃんの表情があるって考えると凄いものがあるなぁと・・・



さて、いつものように過去記事を踏まえて振り返ってみますが、相変わらず新宿の覇権争奪戦が絶賛継続中ですが、今回は南2局~南3局の途中までというペースです。あんまし進んでないといえばそうなんですが、終局際になってくると遅い展開になるのはしゃーないと思って読み進めておきましょう。近頃はオーラスだけじゃなく南3局目も長いんだよなぁ。



第877話「巡り合わせ」
第878話「フル回転」
第879話「切迫する卓上」
第880話「逆境を乗り越えて」
第881話「晴れの舞台」
第882話「スピード勝負」
第883話「ノンストップ」
第884話「一抹の不安」
第885話「神の領域」
第886話「懐かしき情熱」



ちなみに今巻での主人公様の出番は久しぶりに全く無し。更に言うと次は何時頃出るのかまだ予想もつかない事態なんやでぇ(少なくとも新宿のが終わるまではなさそう)








ってことでまずはメインの新宿のほうから。今巻は特に新宿でのお話が色濃く載っておりますが、でも時折出てくる黒流サイドのお話も見逃せない。





「チャラいだけの坊主かと思っていたが」
「世間の荒波知って少しは芯も通って来たってことか」





「若ぇっていいよな」
「どんなに頭を踏み潰されても這い上がる気力と体力が残ってっからよ」




「道歩いていても前後左右に気を張ってねぇといけない職業で」
「こうやって麻雀の打牌音を聞いているとなんだか安らいじまって」





「やっぱこのハラハラ感ってのがたまんないぜ」
「押すだけでもダメだがヒヨることも許されねぇ」





「ロンの声は1秒までだぜ」




「この手牌を入れたのは俺の実力」
「しかし・・・」
「この牌を俺に引かせたのは坊やの力」




「死んじまったって30分は息を止め続けてやる」




「この短けぇ時間になんだかガキを好きになっちまいそうだぜ」
「俺が安保にどっぷり浸かっていた学生のころには四方八方に転がっていた情熱」
「そんな懐かしい必死さが こいつには感じられる」




「ただの粋がった坊やかと思いきやこの計算のない破天荒さ」
「それは歳を重ねるにつれ知らず知らずのうちに私が失って来たものかもしれない」







最後の方の遼ちゃんを皆でアゲまくるのが何とも微笑ましいというか、津神さんがひっそりとしている分、どんどん遼ちゃんが主人公みたいに活躍しまくっているのが印象的です。でもこの人対局後とかは普通に影村マジ外道な人なんですけどね。










そんな津神さんは迫るオーラスのラス親に向けて伏線を敷いていきます。



でも津神さん全然活躍できてないし、絶賛ダンラス街道まっしぐらですやん!と言いたくはなりますが、そこら辺りは次巻で大きく覆されることに。












一方の黒流サイドの方でも大きくお話が動きまして、大阪で鳴海さんと話をつけて東京に戻ってきた八角さんが報告を終えた頃・・・







いつの間にかコンビになっている山田&井河も揃ったところで、三國さんから重要な告知が。相変わらず井河の違和感のなさがウケる。








新満さんの選ばれし8名の内、黒流会から2名選抜することになったのですが、それを決める対局を三國・八角・山田・井河の4人で行うことに。



つまり4人の内二人は選抜されるわけですが、残りの2人は対局を外れる=必然的に解説者枠に。せっかくの大舞台での対局なのに解説者役確定って結構悲惨なお話ですよね。






とはいえまだ誰が勝ち残りそうかとか全然判断も付かない状況ですから、まさかの三國さん落選とか山田勝ち上がりとかそういうサプライズもひょっとしたら存在するやも知れません。うん、可能性低いだろうけど。



ここに来て思わぬビッグ対局が舞い込んできましたが、まぁ新宿の方が決着がつきそうな所から察するに、こちらの対局が本格的に動き出すのはまだちょい先か。こりゃあ主人公が割ってはいる余地ねーなぁという展開になってきましたが、まぁそれならそれで(ヒドイ




ってことで新宿&黒流選抜の行方は次巻に続くのでした。そういえば舞台が東京ばっかになってきましたが、栃木にいる北岡君は今頃どうなっているやら・・・・・・















番外。











黒流会での選抜戦が始まる前のひとコマなんですが・・・
















二人してフラグ立てるのやめーや!




でもいつぞやのワル山田の件があった時から思い返すと、この二人がこうやって仲良くしている光景を見るのは胸アツであります。




麻雀 ブログランキングへ

にほんブログ村 その他趣味ブログ 麻雀へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まじわー

Author:まじわー

旧マジカルワイドの中の人。
誰もが熱ぅなっておるわ!

このページはリンクフリーです。

ご意見・ご要望・個人的に私に
伝えたいことがありましたら
メールフォームまでどうぞ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR