天牌についてアレコレ語るブログ 天牌名台詞集:65巻まで

天牌名台詞集:65巻まで



京都闘牌終了ですが、影村さんのヘタレ化が留まる事を知らない!と言わんばかりに結構な駄目さ加減を発揮していくんですが、反比例して主人公様がやたら強くなっていくのにどうしても違和感。そんな遼ちゃんが現在本編で活躍しているところを見ると、余計にこの時のは一体なんだったんだと思わずにはいられない。






やはり天牌は名台詞の宝庫やでぇー!






「絶望で麻雀をやめちまう奴」
「そっから這い上がる奴」
「世の中には色々いるってことよ」


第65巻~「生命線」より




「麻雀の勝敗なんて51対49の差」
「けど 勝たなきゃならないときに勝つのが真のプロ」
「俺の師匠だった黒沢さんの口癖だった」


第65巻~「師匠」より




「これがストレートにアガれるわけがない」
「悪魔が仕掛けた罠ってことにも気づかないなんて」


第65巻~「狂気」より




「俺はそんなに麻雀甘くないと思ってる」
「と言うより見逃しをかけるほどの域に俺がまだ達していないと感じただけのこと」


第65巻~「静かな発声」より




「俺は何時ごろからこの2人のように純粋に麻雀を考えられなくなってたんだろうな」

第65巻~「静かな発声」より




「けどさぁ瞬とこの天堂って奴」
「こいつら麻雀の現象をぜ~んぶ受け入れて前進しようとしてんもんなぁ」
「それが出来ないのは」
「全てが勝負師としての己の弱さ 甘さ・・・」


第65巻~「大激突」より




「これが 麻雀に真摯なモンとそれを道具にするモンとの差やろな」

第65巻~「麻雀の姿勢」より




「や~んぴ」

第65巻~「それぞれの道」より




「伊藤ちゃんアンタは麻雀やめちまったけどよ」
「俺はもう少しこの世界で生きてみたい」
「自分を追い詰めてみたい」


第65巻~「それぞれの道」より




「ふっ悩むことはねぇ」
「ちゃんと俺の絵に合うように牌は来てくれるから」


第65巻~「異彩のオーラ」より






こっから北岡先生が独り立ちを始めて主役の一人になるのは規定路線ですが、元波城組の打ち手が揃いも揃ってゼロから這い上がっていくのはもはやお約束か





麻雀 ブログランキングへ

にほんブログ村 その他趣味ブログ 麻雀へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まじわー

Author:まじわー

旧マジカルワイドの中の人。
誰も喰らえなかった。

このページはリンクフリーです。

ご意見・ご要望・個人的に私に
伝えたいことがありましたら
メールフォームまでどうぞ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR