天牌についてアレコレ語るブログ 今月の天牌外伝 第227話「選んだ道」

今月の天牌外伝 第227話「選んだ道」


「いや」
「麻雀が好き過ぎてこの人生を半分以上棒に振っているけどな」







※最新号の天牌外伝のネタバレがあります
単行本派の方は特にご注意下さい。






今回は黒沢さんのTHE麻雀好きな回でした。定期的に黒沢さんの麻雀愛が溢れる回は必見である。




とはいえテーマとして"だからこそ人から疎まれることもある"っていうのがあるんですが、終わってみればこの清々しさよ。瞬ちゃんがこの域に達するには後、どれぐらい必要なのか・・・







冒頭は何時もの通りの麻雀シーンから始まりますが、チャンタ三色になるかと思ったら一通で終わりか?とか思ってたら結局チャンタになるという手牌変化を見せたは良いんですが、同卓していた素人さんにブチ切れられることに。



そんなに黒沢さんが圧勝したのかは定かではないですが、確かにこの人の言うように黒沢さんはもうちっとデカイレートにも出向きますし、格が違うのもあるんですが、それにしたってねぇ。





黒沢さんも別にマシーンじゃないんで、心無い発言を浴びさせれば思うところはあるのかしんみりとしてしまいます。でもそれをフォロー出来る辺り、雅のママは人が出来すぎているというかこの作品におけるヒロイン過ぎる。う~む間違っちゃいない、間違っちゃいないが・・・






そして別の日になるんですが何やら天狗さんになってるカタギの人が、どういうわけか有頂天になって俺は麻雀で生きていけるぜなんてことは言っているわけですが、あぁ・・・これはもうこの後どうなるのかが手に取るようにわかる展開ですね。



おあつらえ向きに丁度よく黒沢さんが来る辺りとかもう完全に誰が天罰を与えるか丸分かりじゃないですかもう。





もしこの人が黒沢さんを同卓相手に選んでいなければ・・・とは思ってしまいますが、まぁこれは麻雀の神様が道を踏み外そうとしている若者を正そうとした結果と捉えておきましょう。



それにしてもこれだけ見事に玉砕されるオチが見えるフラグのオンパレードも珍しい。






案の定(予定通りとも言う)初戦を取られた後、青年はいいところがなく、親での足止めリーチも空しく空振り・・・






ダマの親満以上の手も見切られて降りに向かう黒沢さんがそこに。余りにも凄い黒沢さんの闘牌に思わず文句をつけたあの人も急遽観戦に回ってしまうほどでした。






ってことであっさりと天狗になっていた青年は仕上げられちゃったわけですが、その理由を黒沢さんに問うとズバっと一言「浅いんじゃないかと」






対局中の仕草で表情とか一挙手一投足で思惑が筒抜けだったところを見ると、黒沢さんから見たらそりゃあもう癖がありすぎだったんでしょうけど、それでも手牌の値段までズバピタなのは神業ですけどね。






最後に「アンタプロかい?」の問いに味わい深い回答があって〆でしたが、そういえば以前もプロか?という問いがあって似たようなことを黒沢さんは答えていた様な気がします(あの時は指の数じゃ足りないくらい潰されているから~でしたが)



そんな黒沢さんの凄さを見せ付けられると最初あんだけ文句言っていた人もご覧の通り黒沢さんを打ち仲間だというようになります。まぁ外伝ではよくあるお話ですが、最初敵対していたのが終わってみれば黒沢信者とかね。例に漏れず今回もそういうお話でしたが、一貫して黒沢さんが麻雀道を突き進んでいるからというのが大きいでしょうが。






麻雀 ブログランキングへ

にほんブログ村 その他趣味ブログ 麻雀へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まじわー

Author:まじわー

旧マジカルワイドの中の人。
正直冷静じゃなかったわ。

このページはリンクフリーです。

ご意見・ご要望・個人的に私に
伝えたいことがありましたら
メールフォームまでどうぞ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR