天牌についてアレコレ語るブログ 今週の天牌 第872話「危険な匂い」

今週の天牌 第872話「危険な匂い」


「あんましええ匂いはせぇへんなぁ」







※最新号の天牌のネタバレがあります
単行本派の方はご注意下さい。






単行本にしたら実に20巻振りぐらいに登場やないですか鳴海さん。でも相変わらずなようで何よりですが。




しかし、この鳴海さんと八角さんの組み合わせというのはなんとも異色な感じですが、何か作中の平均年齢がまたしてもグっと上がったような気が・・・









遼ちゃんの親番があっさりと松本さんによって蹴られた今、次なる標的は津神さんの番だ!というわけではないんですが、続く津神さんの親番も絶好の手が入りましての先制リーチが仕掛けられるんですが、そのリーチに対するはなんと我らが荘志雲。そこはかとなく不安要素しかないのはここまで持ってきた彼の活躍によるものなのか否か。



でも牌の勝負だけでなく顔芸でも勝負を見せる辺り、荘志雲の熾烈なファンサービス精神は留まる事を知らない。






のっけから荘志雲が登場の今週の天牌ですが、まるで1・2回戦で色々とやってた人とは思えないように頼もしさ全開の口上を述べていますが、ここまでやってダメだったらマジで伝説になれるぜ荘志雲。



ただ、やっぱり前回からも察することが出来るように、ここまでの流れが荘→遼と共に親番での起死回生の手を蹴られてきたというのがあるので、どうみても津神さん展開的に不利っちゃ不利です。






それを裏付けるように場が恐ろしいまでに荘志雲に都合の良い展開になってきています。鳴きでずれたことによって結果荘志雲も追いつきましたし、お膳立ては整っちゃいました。



さて、こんな撥バックの手ですが・・・・・・まぁここまで来たら・・・・・・





そりゃあ津神さん負けるわな




ってことで敢え無く津神さんの親も軽く蹴られてしまいましたとさ。何気に東場での荘志雲の活躍っぷりって凄くね?松本さんの親の時も山越しで結局松本さんから直ってますし、今回も果敢に攻めたことによって功を奏してるしで荘志雲フィーバーやで。



しかし、親を蹴られたことによって三人ともそれぞれの反応を示していましたが(松本さんはほくそ笑み、遼ちゃんは便所で気合入れたり、荘志雲は果てしなく落ち込んだり)果たしてつがみんの反応は如何に・・・・・・!?ある程度動揺するのだろうか・・・?








なんて思ってたらこの人・・・・・・
















ま さ か の ア ガ リ 批 判 炸 裂









あのー、そうは言うけど現状でトータルラスを遼ちゃんと争っているのはどこの誰でしょうかー。






っていうかやることが小者っぽいんですけど津神さん。絶好の手を蹴られたからって「そんな安い手でトップに届くのかよ(振るえ声)」とかいうのと一緒ですよ・・・



ということで親を蹴られた津神さんは、他の誰もが成し得なかった悪態をついて相手を口撃するというしょーもないことになったわけですが、まぁある意味つがみんらしいといえばらしいですが、なんだかなぁって感じです。







そして舞台は入れ替わって、前回フラグが立ってた大阪は鳴海さん組が満を持して登場でございます。冒頭でも述べたけど20巻近くぶりなのに全くそんな気にさせないのがニクイぜ鳴海さん。



でもいきなり打っている最中に「アカン」とか言うのは同卓者もビビってしまうので勘弁な。





それにしても大阪は特に何か動きがあるってわけでもないので平穏無事に麻雀打ってるなぁ・・・木原さんもお変わりないようですしと思ってしまうわ。



闘牌の方はマジシャンらしく予言めいたことを相変わらずバシバシやってくれていますが、やはり鳴海さんは強さも別格だというのが伺えます。





ってところで来訪するは我らが八角さんなわけですが、そんないきなり用件も言わずに単刀直入に「鳴海さんはいるか」ってどこのカチコミですか八角さんってば。



よくよく考えたらこの場に瞬ちゃんがいたら凄くスムーズに話が進んでいたと思うんですが、そうしないで呑気に一人で無双をしている主人公は何なのだろうか!というかいい加減一回ぐらいは大阪に顔出してやれよと思ってしまいます。






対峙するは八角&鳴海という構図になっていますが、やはり誰かさんが仲介に入っていない以上は少々話が拗れそうな気がするんですが、前哨戦であるんだろうか鳴海vs八角が。とはいえ山田が野島さんと卓を囲まなかった一件もあるので、もしや?ってのもあると思いますが、一局ぐらいはやっておいてもええんですぜお二人さん。



とはいえ本当に直対したらまず八角さんに勝ち目はないと思うんですが、それとも八角さんの得意の図太さで何とか凌いでしまうのか。どっちにせよ見逃せないマジックショーの始まりとなればいいんですが。





麻雀 ブログランキングへ

にほんブログ村 その他趣味ブログ 麻雀へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

平均年齢絶賛上昇中ですね。松本さんは団塊世代らしいが、つがみん、荘、八角さんはいくつくらいなんやろ。みんな50代ですかねぇ(生え際的に)

加齢臭のことですかね。

No title

津神さんの強気な捨て台詞が虚しく聞こえるのが何ともはや。。
なんなら遼や荘さんのように、この世の終わりの如く凹む津神さんも面白かったんですけどね。まぁ、でもこの人はオーラスのラス親があれば…

一方、大阪の鳴海さんは八角さんと卓を囲む展開になってほしいですね。
で、八角さんがけちょんけちょん負けて、この鳴海さんなら選ばれし者に相応しいっていうベタな展開もありかと思います。

これぞ和了ったのに煽られる荘志雲の鑑(酷い)
さて、東場終わって南場突入ですが…そろそろ遼ちゃんの最後の見せ場がくるかな?

No title

んー・・・
遼が断ラスになってしまった今
荘としては
少なくても津神には
トータルトップの松本さんを抜いて2着になって貰わなきゃ
例えこの半荘をトップで終えても
荘のトータルトップは・・・

だから
『オレの親をこんな安手で蹴っドースル?』
って津神的には、そんな感じなんでしょーけど。

荘は
「トップは狙うけどシにたくねーんだよ」
っと方向転換したのか?
それともルール自体を理解して無いのか・・・?

このままなら
最後の親が終わった瞬間
トータルトップも終わっちゃうよーん。

鳴海さんが感じたのは

八角さんの腹の中にある八萬の臭いに違いない。

No title

>>平均年齢絶賛上昇中ですね。松本さんは団塊世代らしいが、つがみん、荘、八角さんはいくつくらいなんやろ。みんな50代ですかねぇ(生え際的に)

遼以外は正直40~50代以上で間違いないんでしょうが、こんだけ
平均年齢層が高い物語ってのもなかなか珍しいぜ。20代が圧倒的
に少ないってどういうことなんや。


>>加齢臭のことですかね。

そういや八角さんは旅に出てから何日間経ってるのか・・・!?


>>なんなら遼や荘さんのように、この世の終わりの如く凹む津神さんも面白かったんですけどね。まぁ、でもこの人はオーラスのラス親があれば…

まぁ散々ヘコんだ津神さんは見てきたわけですし、大事な場面では
こういう我が物顔のつがみんのほうがらしいといえばらしいです。
それでもきっと敗北したら「ば・・・バカな」するんでしょうけど。


>>これぞ和了ったのに煽られる荘志雲の鑑(酷い)
さて、東場終わって南場突入ですが…そろそろ遼ちゃんの最後の見せ場がくるかな?

この半荘今だヤキトリの遼ちゃんですから、さすがにここで活躍
出来ないとちょっと色々と苦しいですからねぇ。そして餌食に
されるのが荘志雲であると。


>>このままなら
最後の親が終わった瞬間
トータルトップも終わっちゃうよーん。

まぁ津神さんに親満ツモられるよりかはいいと判断したんでしょうが
確かに親番でどうにか出来ないと荘志雲終わったのは間違いなし
でしょうね。そうなるとチーム戦に徹しそうな荘志雲がいる?


>>八角さんの腹の中にある八萬の臭いに違いない。

もう消化されてるに1000ペリカ
プロフィール

まじわー

Author:まじわー

旧マジカルワイドの中の人。
魔獣最後の顔芸か。

このページはリンクフリーです。

ご意見・ご要望・個人的に私に
伝えたいことがありましたら
メールフォームまでどうぞ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR