天牌についてアレコレ語るブログ 今週の天牌 第865話「二頭の獣」

今週の天牌 第865話「二頭の獣」


「このままの並びならオレ3着の津神がラス・・・・・・」







※最新号の天牌のネタバレがあります
単行本派の方はご注意下さい。





さすがにあんだけ虚仮にしていた奴にトータル捲られたとなるや、気が気でない遼ちゃんでした。




それはそうと今週は久しぶりに天牌強化週間です。本日で本編&外伝載ってると思ったら、明日10月8日は最新単行本86巻も発売です。しかも今コンビニコミックで天牌外伝の厳選されたお話をまとめたヤツも出ているんですからこれは見逃せない。この清々しいまでの宣伝乙はこのブログの特権であります。








八角さんがいなくて代打ちの手が足りなかったけど、丁度よく井河君が黒流会に見学に来たから上手い具合に代打ちデビューさせてみたよが前回の流れでした(大嘘)いやいや、だいぶ違いますけど選ばれし8名の選抜の為に代打ちさせるには些か相手がショボすぎるのがあったんで、ひょっとしたら三國さんの策略かもなんて思ったり。



一方の新宿のほうでは気合一番、荘志雲がよもやの親倍ツモでダントツトップ目に立ったことにより遼ちゃんが非情に不味そうな表情になっています。でも条件はきついけどこっから並びを崩さずにトップになればトータルトップになれるから平気平気(白目)






ってことですっかり最近は得点集計係になりつつある上嶋ちゃんですが、前回の荘志雲の8000オールを受けて早速読者の皆様にも分かりやすいように現時点でのトータルを説明してくれます。



そしてこの並びのままだと実は松本-荘がワンツーフィニッシュ状態であり、荘志雲ここにきてとうとう浮きにまわったという快挙を成し遂げるのでした(といってもプラス100点だけどね)途中あんだけフルボッコだったのにね・・・・・・





そして安定の王さんドヤ顔スタイルですよ







おーーーーーーーーーい、このおっさん安心しすぎだろ!っていうのと、相変わらず荘志雲が見逃ししたのを気がついてないで飄々としている模様。ヤバイ・・・・・・王さんの威厳とかそういうものとかがボロボロ崩れ去っているような気がする。



ちなみに遼ちゃんも前回同様焦りだしておりますが、まだまだ東2局だということを忘れてはいけないということと、悲しいけれどこれ天牌だからきっと4万点差ぐらいはあっさりとひっくり返るんだろうなと思ってしまいそうです。






しかし、事態はゆっくりと進むよどこまでも。ってことで前回はなかったですが今回は全員の手牌進行同時にいくよ!もしかして毎局このペースでやるというのだろうか(驚愕)




ちなみに大きくアガった後の親番って基本的にアガれない&被る可能性大ですよねこの世界。荘志雲の非情にイイこの手もきっと駄目になるんだろうなと思わされてしまうのが悲しい限りやでぇ。






そして未だにいいとこなしの津神さんとどうにかラス脱却は図りたい遼ちゃんの手ですが、展開としては遼ちゃんにここいらで一アガリガきそうな気がしますが、津神さんのこの早そうだけど割りと凡手なのも気になるところ。サクっと軽いアガりとかしそうですもんこの人。




津神さんの「最初に越えねばならぬハードル」発言がやっぱフラグ臭いんですが、逆にコレで越えられなかったらウケるまであるんですけど津神さん。






最後に松本さんなわけですが、モロにメンホン一直線な感じがするのと、ここで松本さんアガったらマジで他の人たちが突き放されちゃうからどうなのよ?っていうのがあるので可能性は薄そうか。




でもこれひょっとしたらメンホンじゃなくて手成りで進めてたらアガってたとかありそうですけどね。裏目引きはなさそうな松本さんだけにこのヘクリは超痛いとかあったら後々のフラグにもなるんでしょうけど・・・







まぁ順調に皆様鬼引きで3巡でこの形ですよオマエさん。とはいえ誰もまだシャンテンまでは辿り着いていないんですが、まぁ後2~3巡ぐらいしたらテンパイ入りそうですよね各々。




打点の高さでいえば正直つがみん以外は皆して高くなりそうなわけですが、一応津神さんもすっごい鬼引きで高くなる可能性もあるので見逃せない(赤引きまくりのツモ三暗刻とか面白そう)






正直、王さんの予想ってこの勝負において全くといっていいほど当てにならないわけなんですが、こんだけ津神さんか松本さんのどっちかやで!って言っておいて遼ちゃんアガったら、マジで見る目ゼロですよ王さんへ。




しかし、本当にゆっくりとしたペースで来ておりますが、年内で南場にさえ突入できるかどうかさえ不安になってくるのは如何なものか・・・・・・







麻雀 ブログランキングへ

にほんブログ村 その他趣味ブログ 麻雀へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

結局

コンビとか犠打とかまったく無くて、全員が敵ってなりましたね。
松本さんも津神も相方に遠慮はしないようだから、
ツキの無いヤツが負ける。
津神にとって、ラス親というのは吉か凶か?
『捲れる!』と津神が思った瞬間、ドン底に落ちるのが見たいですな。

No title

まだ東二局ということもあるけど荘さんの断トツトップ目が
些かも優位に思えないのは何故なんでしょうねぇ。。
というか第三戦も結局終わってみれば荘さんがラスってる気がします(笑)

No title


その冷や汗はオカシイだろ・・・


松本さんが3,4着に近づいてんだろ・・・

読者には結果がわかってるようで
毎度、その予想がひっくり返される天牌物語
でも
でも
今回だけはソレは無いや、、

次、負けたら今度こそ地に堕ちる津神
主人公と闘うどころか会う事さえなく終了・・・
そんな展開、あるハズが無い

今回の戦いに限っては
はよ終わってくれーい><
コレは意味の無い麻雀だ><

No title

>>コンビとか犠打とかまったく無くて、全員が敵ってなりましたね。

大体松本さんのせい。とはいえあのまま荘志雲が大人しく
お引きに徹してたらそれはそれでどうなっていたものか・・・


>>まだ東二局ということもあるけど荘さんの断トツトップ目が
些かも優位に思えないのは何故なんでしょうねぇ。。

まぁ過去にいくつも大量リードから捲られている猛者共がいた
以上はしょうがないことかと。むしろ序盤でのリードは大いなる
負けフラグでもあります。


>>次、負けたら今度こそ地に堕ちる津神
主人公と闘うどころか会う事さえなく終了・・・
そんな展開、あるハズが無い

だが我々の思惑とは裏腹に、非情にもロースペースで進行
していくのでした。まじで東場がいつ終わるのだろうかってお話に
なってきたんですけどー。
プロフィール

まじわー

Author:まじわー

旧マジカルワイドの中の人。
誰もが熱ぅなっておるわ!

このページはリンクフリーです。

ご意見・ご要望・個人的に私に
伝えたいことがありましたら
メールフォームまでどうぞ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR