天牌についてアレコレ語るブログ 今週の天牌 第858話「永遠への序曲」

今週の天牌 第858話「永遠への序曲」


「ラス親が津神・・・・・・」







※最新号の天牌のネタバレがあります
単行本派の方はご注意下さい。






さぁこれでラス親での一気捲りフラグがキター!・・・・・・のか?








ある種予定調和とも言うべき流れですが、最終戦は津神さんラス親に決まりましたが・・・・・・なんだこの不適すぎる笑みのつがみんは。ちょっと面白い表情になっていますが、一応前局もラス親だったけど何も出来なかった事は忘れないでおいてくださいよ。








荘志雲最後の力を振り絞ってのアガりにより(まだ死んでない)辛くも踏みとどまったわけですが、どっちかというと荘志雲がアガって得をしたのは松本さんな気がします。タナボタトップって。これで2回戦までのトータルでは松本さんがトップに躍り出て、3回戦に突入いたします。



3回戦での皆の勝利条件が割りとシビアな状況になってきてるわけですが、果たしてここまで2着・トップと好調に来ている松本さんを沈められるのであろうか?というかもう荘志雲は目がないと思うんですが、それでもお引きにならないんだろうか。あと名古屋の方は順調に圭次君がヘタれていってます(名古屋のほう一言かい)






さて、冒頭でここまでの勝負のトータルが出ましたが、前回私の方でも弾き出した通りの模様です。松本+50.2、遼+20.2、津神-4.2、荘-66.2という状況になっています。



各々条件がどんなもんかと理解しつつ向かうわけですが、荘志雲どうやらまだ諦めていない模様。というかそれを後押しする松本さんの図がなんか微笑まし過ぎるぞオイ。ここにきてこのコンビがなんかやたら良い師弟関係で(あくまで松本さん超上から目線)結ばれてきたよな気がするんですけどー!






そして2回戦の始まりの時同様にまたしても場決めから始まりますが、今度は勝った松本さんが前回の遼ちゃんへの当て付けの様に意趣返しを。これには遼ちゃんも思わず渋面になっちまいますが、あの時の遼ちゃんの浮かれっぷりがいけなかったんやでぇ。






ってことで最終戦の場決めも決まりまして、松本さん起親のつがみんがラス親になっております。まぁ正直津神さんがラス親に来るだろうなと言うのは誰もが予想していたことだったんでしょうけど、北を引き当てただけでドヤ顔しているつがみんが何ともいえない感じです。いや、そこはいつもだったら東引いてのドヤって感じじゃないの?



でもよくよく考えたらこの対決ってば、トビなしで時間制限もないんだから最終ラス親超有利ですよね。しかもラス親の人以外が目無しで来たら個人戦は諦めてコンビでの勝利に徹すればいいわけだから。とはいえここまでそれらしいことを一切やってきていない面々ですから最後の最後でも大逆転狙って来そうではあるんですが・・・・・・






誰よりも津神さんのラス親を警戒してる遼ちゃんですが(何時ぞやの新宿での一戦を思い返せば当然なんでしょうけど)あの時のようなラス親での一気捲りが果たして出るのかどうか。オーラスだけで単行本一冊分にまで及ぶとか普通にありそうだから怖い。












そして舞台は変わっちゃっての名古屋になりますが、明け方までやっていたと思ったらもうお昼過ぎまで経ってしまったでござるの巻。心なしか皆様疲労の表情が出ておりますが、当の主人公様だけはまだまだ元気一杯の模様です。そういやこの人横浜でエンドレス麻雀やってても割りと平気な人だったんやでぇ。



ちなみに戦況は変わらず、瞬ちゃんそのまま絶好調の模様でしてレートを変えたところで逆にその勢いは増してってるようにさえ感じさせます。これじゃあ圭次君達が嵌めるつもりのはずだったのに、逆に嵌められたようなもんだぜ。





はい、もう圭次君の表情を見る限りもうダメっぽいです。あの出たばっかりの頃の威圧のオーラを感じた威厳はどこへいったのやら。すっかりモブ顔になっちゃってるんですけどー!



しかし、それでもまだ狂気の表情とかそういうのが出てこない辺り、まだやれるっぽいのかも知れませんが・・・それでも3対1で一日中ずっと打ち続けて負けている以上は、もう心が折れる手前だと思いますけどね。









そんなのは尻目にふらっと八角さんが登場だよ。




本当にふらっと登場過ぎなのでアレなんですが、どうやら真昼間に件の雀荘に向かったわけですが、そこで待っていたのはナイフに囲まれた主人公ではなく、選ばれし8名の候補になるんじゃないかとわざわざ東京から各地方を転々と回って辿りついた先に、その候補の主がフルボッコにされている光景だったとさ。これだけ書くと何と八角さん苦労の旅だこと。






結局主人公がピンチになる場面もなく八角さんが登場したわけですが、むしろどっちかというと候補の雀ゴロがどいつもこいつも期待外れだったで終わって八角さんの方がピンチだがな。山田は一応成果は上げて来たのに、八角さんが手ぶらで終了とかどうするんじゃいってところですよ。



ってことで何の成果も上げずに帰るには些か厳しいものがあると判断した八角さんは、ひとまず瞬ちゃんを手土産に東京に帰る・・・・・・のだろうかコレ?しかし、こういう風に書くとえらいアレなお話になってしまうんですが、散々地方を巡って得たのがいつもの無双している主人公ゲットだけじゃあなぁ・・・・・・そもそもそいつ知り合いだし。






麻雀 ブログランキングへ

にほんブログ村 その他趣味ブログ 麻雀へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

逆に、話聞いた瞬が八角さん連れて京都大阪行くんじゃないですかね?鳴海さんと天堂を紹介な感じで。
入星さんの墓参りとか諸々終わったらすぐ戻ります、とか言って完全に放置ですし。

No title

ラス親を引いて不敵な笑みの津神さん
私も津神さんのオーラス捲りトップは予定調和とは思うんですが…
ただ、ここ最近の天牌は何があるか分らないんですよねぇ
これだけ前フリしておいてアレは何だったの みたいな?

No title

初めてこのブログ拝見したのですが、
面白くて半年分くらい一気に読んじゃいました。
天牌何度も何度も読み返すぐらい大好きなので、
今後の更新も楽しみにしております。

勝負の行方

松本さんが終始余裕な表情なのが気掛りです。
荘はいいとこ無いし、津神はまだ爆発していない。
とりあえず、遼のトップは無いことだけ予想できますが、
最後に笑うのは…?

この流れだと瞬から鳴海天堂の話聞いて一緒に直行するんじゃなかろか、鳴海と津神の因縁考えるとこのまま絡みなしに終わるとも思えないし
というか候補探しの旅にろくなのいないのはそもそも組の面々に聞くのが悪い
8人に選ばれるような打ち手がそう簡単にいるならもうとっくに代打ちになって中央呼ばれてそうだもん
それにしても北岡山田といい主人公八角さんといい超確率で身内界隈と再会してるね

と思ったらもうすでに書いてる方がいたw

前だったらどうせ津神が捲るんでしょ、って感じだったのが今はどうなるか読めない分面白いかもしれない

八角の兄貴の眉毛が、そろそろ元にもどしてあげてください、濃すぎるよ!太いよ!笑

No title

ラス親がつがみんってことは智美さんオワタってことですかね・・・

もはや題名がツガミンを贔屓している感が…

きっと王さんの孫もツガミンが返してあげるんでしょう。

No title

>>入星さんの墓参りとか諸々終わったらすぐ戻ります、とか言って完全に放置ですし。

本当にこれ。余りにも大阪でのことをすっぱりと忘れ去ってくれてる
辺りさすがだなぁと思いつつ、こっから大阪行きのお話がなければ
マジでどうしたもんかと思ってしまうところですがどうなることやら。


>>ただ、ここ最近の天牌は何があるか分らないんですよねぇ
これだけ前フリしておいてアレは何だったの みたいな?

さすがにこのお約束は外さないと思っているんですが、それでも
予想もしない終わり方が来るのはあるやも知れませんねぇ。


>>初めてこのブログ拝見したのですが、
面白くて半年分くらい一気に読んじゃいました。

この駄ブログにお付き合い頂き、ありがとうございます。
特に何かあるわけではありませんが、愛と勇気で今後も精進して
行く所存でございます(おおげさ)


>>松本さんが終始余裕な表情なのが気掛りです。
荘はいいとこ無いし、津神はまだ爆発していない。

なんだかんだで松本さんのこの余裕がなくならないと津神さん
勝てないと思うのよ。でも松本さんの負け面が全く予想出来ない
のはここまでの積み重ねがデカイもんであります。


>>それにしても北岡山田といい主人公八角さんといい超確率で身内界隈と再会してるね

さすがに今回の八角さん遭遇は主人公補正過ぎだろ!と思った
のは言うまでもなし。


>>前だったらどうせ津神が捲るんでしょ、って感じだったのが今はどうなるか読めない分面白いかもしれない

そう思わせておいてやっぱり・・・!ってなるのもありそうですし
読むに読めない展開が繰り広げられています。


>>八角の兄貴の眉毛が、そろそろ元にもどしてあげてください、濃すぎるよ!太いよ!笑

黒流の面々の眉毛の太さは伝統的なものになってきている・・・?
でも一時の三國さんの時よりはまぁまだマシかと思いますが。


>>ラス親がつがみんってことは智美さんオワタってことですかね・・・

ついでに遼ちゃんオワタでもありますね。


>>もはや題名がツガミンを贔屓している感が…

きっと王さんの孫もツガミンが返してあげるんでしょう。

むしろ程よく利用しそうだなと思ってしまう津神さんのカリスマ性に
期待大です。
プロフィール

まじわー

Author:まじわー

旧マジカルワイドの中の人。
魔獣最後の顔芸か。

このページはリンクフリーです。

ご意見・ご要望・個人的に私に
伝えたいことがありましたら
メールフォームまでどうぞ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR