天牌についてアレコレ語るブログ 今週の天牌 第852話「8人への階段」

今週の天牌 第852話「8人への階段」


「こ こいつあんがい打てんじゃないの!?」







※最新号の天牌のネタバレがあります
単行本派の方はご注意下さい。







そんな今更。





ってことで今回は怒涛の名古屋尽くしであり、ちょっとした新展開にも発展してたりしますが、こう繋がっちゃうかぁ~という感じです。



というかひょっとしてまさかの大阪勢ガン無視っすか?それはそれでショッキング。






新宿では津神さんが3倍満をツモっての独走態勢になるかと思いきゃそれを余裕の表情で止める松本さんが!しかしその差は3万点近くもあるんですが、こんなに露骨にフラグ立ててちゃ捲られても仕方ないですよ津神さん。でも両者ともどこか余裕の表情なのはさすがの貫禄ですね。



一方名古屋では瞬ちゃんはのっけから満貫方銃してるのでした。え?それだけ?あんまり特筆することないってどういうことよ(驚愕)






だがしかし今週はその名古屋のほうの続きとなりまして、引き続き圭次との対局になってるわけですが、どっからともなく現れた如何にもなこのモブキャラの登場で幕を開けるのですが、こいつは何要因なのかとか考えるまでもなく観戦要因だろうなというのが丸分かりです、ハイ。



あぁ・・・もうコイツが後ろで瞬ちゃんの手筋を見て驚き慌てるんだろうなというのが1ページ目から予想されるんですが、お約束は外さないのが天牌ですからね(ニッコリ






しかし、50円で打ってた奴を捕まえて本当にどうしてこんなところまで引っ張り出してきたのか全く謎なんですが、とりあえずこの手をテンパイ取らずで一通と遠くに見える三色のテンビンに取ります。






それにしても分かっちゃいますがこの男のキー牌の引きの強さにはほとほと呆れるほどですが、こんなに裏目を引かずに超理想系にもっていけるなんてそうそうないってばよ。






ってことで最後まで鬼引きでのツモであの手牌が純チャン三色に仕上がったという漫画みたいな展開ですが(漫画です)やっぱり後ろで見ていたモブ男は瞬ちゃんの手筋を見てて震え上がっております。



勿論引きだけでもないのは言うまでもないですし、正直成るほどねと思わされる手順なんですがそれにしたって重要な所を引き過ぎだと思うのは気のせいであろうか。ちょっとばかし圭次君とシンクロしてしまいそうです。






そして唐突に場面は変わっての新宿は新宿でもお久しぶりの黒流会のお部屋になるんですが、いつぞやの栃木行きの(というか北のほうに飛んだ時の)報告を三國さんにしている山田の姿が。



でもって野島さんには断られたけど北岡は可能性ありってことを伝えているわけですが、もうすっかり山田が野島"さん"呼ばわりと結構過大評価なのがウケたりします。






何やら三國さんは思うところがあるのか「北岡か・・・」と意味深な呟きをするんですが、散々地方を探して得られた収穫が北岡だけっていうところに不服しているのか、それともこんなところで名前を聞くとは思わなかったのか真意はまだ不明ですがこのまますんなりと北岡が選ばれし8名入りするのかどうなのか。してくんないと結構困っちゃいますけどね。



更には八角さんのほうにも動きが有り、西の方も空振りが続いて最後の名古屋に向かう途中との知らせを受けたわけですが、ッてオーーーイ!大阪とかそっちは完全にスルーかーーい!ってところなんですが・・・・・・












八角さんの登場がカッコイイから許す





それもそれでどうなんだと思いますが、いつぞやの主人公が名古屋に登場したときよりも遥かに絵になってる様が、さすがの八角さんやねと思わずにはいられません。






ということでまさかの名古屋に八角さん降臨の模様で、名古屋に強い奴を探しに来たら瞬ちゃんと出会うことになっちゃったよ!というようやく主人公ラインも大筋の話に繋がってきそうなわけですが、こうなってくると圭次君の扱いがどうなってくるのか見ものなんですが、どう頑張っても瞬ちゃんの当て馬にしかならねーだろという予想が出てくるんですが・・・



何はともあれ八角さん登場で面白くなってきそうな感じですが、きっと来週はそんなことなく新宿の方にお話が戻るんであろうと思われるのも天牌のお約束か(白目)






麻雀 ブログランキングへ

にほんブログ村 その他趣味ブログ 麻雀へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

個人的に選ばれし8人は当初、三國、津神、八角、菊多、瞬、遼、北岡、井河
この8人でほぼ決まりだと思っていたんですが
どうも菊多と井河の参加が怪しくなってきたような…

No title

三国さん(高崎)と野島さん(栃木)で面識があるのかな?と思いました

一通かと思えば〜のくだりのモブが異様に気持ち悪く見えるのは何故なんでしょうねf^_^;)
そして久々の八角さんが見開きのドヤ顔とは流石の北村大先生も(ry

No title

八角さんが登場すると場が和むのは気のせいかな。
ムードメーカーとでも言いましょうか良いキャラしてますよね。

今週の1ページ目

あの男を見て、『何で臼田がここに?』と思ってしまった。

打たなきゃ分からんが、あの目の細さ、吊りあがりはかなり打てると見たぜ

あんな旧世代の手作り・迷彩麻雀みたいなのを、効率打法よりも速く仕上げるのって、勉強して身に付くものなのだろうか(笑)

結果を見ると確かにデジタル的にもチャンタを見たほうが良い気もしましたが。

瞬の顔さえ見なければ確かに憧れる麻雀ですよねえ

圭次って雀ゴロkさんのことですよね?

No title

>>どうも菊多と井河の参加が怪しくなってきたような…

井河は正直出番無さ過ぎなのがなんとも・・・東京に来るよ的
フラグはどこいってしまわれたのやら。あと菊多は来るよ。絶対に。


>>三国さん(高崎)と野島さん(栃木)で面識があるのかな?と思いました

意外と同じ地域にいるのに面識がない雀士の多いこと多いこと。
新宿だけで名のある雀士が一杯いるのに顔を合わせたことがない
のが多いこと。


>>そして久々の八角さんが見開きのドヤ顔とは流石の北村大先生も(ry

山田との違いを見せつけられたような気がする今日この頃です。


>>八角さんが登場すると場が和むのは気のせいかな。
ムードメーカーとでも言いましょうか良いキャラしてますよね。

名古屋での八角語録に期待しつつ、それなりに瞬と絡ませると
そこまで悪くない感じに仕上がるのが八角さんパワーか。


>>あの男を見て、『何で臼田がここに?』と思ってしまった。

似て・・・いるといえなくなくなくもないか。


>>打たなきゃ分からんが、あの目の細さ、吊りあがりはかなり打てると見たぜ

ちょっとでも今回のは津神さんのドヤ表情っぽかったのはここ
だけのお話。


>>あんな旧世代の手作り・迷彩麻雀みたいなのを、効率打法よりも速く仕上げるのって、勉強して身に付くものなのだろうか(笑)

スーパー鬼引きがあってこそかと。でも天牌では度々え?ここで
それ切る?→そうかこの変化か!という無茶な引きを要される
手順もあるんであながち瞬ちゃんだけでもないのがミソか。


>>圭次って雀ゴロkさんのことですよね?

名古屋→高レート→K次・・・確かに符合する点がいくつもあるので
マジでモデルなのかもしれませんね。
プロフィール

まじわー

Author:まじわー

旧マジカルワイドの中の人。
誰もが熱ぅなっておるわ!

このページはリンクフリーです。

ご意見・ご要望・個人的に私に
伝えたいことがありましたら
メールフォームまでどうぞ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR