天牌についてアレコレ語るブログ 今週の天牌 第830話「回る運命」

今週の天牌 第830話「回る運命」


「いや」
「俺は単に誰が一番強ぇかを決めたいだけだ」








※最新号の天牌のネタバレがあります
単行本派の方はご注意下さい。






津神さん本当に否定しているのかどうか微妙な図、でした。




とうとう始まりました「新宿覇権争奪戦」(公式名称だそうな)ですが、なんというか・・・・・・おっさん率のこの比類なき高さは一体・・・・・・






名古屋も終わりを迎えて(そういや後日談的なお話一切なしなのな)栃木の方でも北岡@苺農家ファミリーとのほのぼのなやり取りを経て、遂に視点が絞られた新宿の模様だったんですが、肝心の荘の相棒の正体はまだ知れず――っておい!引っ張りすぎやで。



さすがにそのお姿が誰かというのは今回でいい加減判明されましたが・・・・・・その正体は――
















なんと・・・・・・












これが・・・・・・












まさかの・・・・・・・・・!!!!
(先週とやり取りが一緒)




















コイツ・・・ではなくて・・・(しつこい)
























やっぱ松本さんだったわ!!





うん、知ってた。という声が冒頭から述べられたかと思いますが、あぁやっぱりねと思うに些かも疑問はなかった結末でしたが、それにしたってこの松本さんの気安さは一体何なのか。あの・・・・・・一応これから覇権巡ってちょっとした戦争(ただし麻雀でな)おっぱじめるはずなんですけどー。






しかもなんで松本さんが王サイドの面子に加わっているのかというと、別に大した理由じゃなかった模様です。え?スカウトされただけ?しかもこの対決限定っぽいわけですが、松本さんは面白い対局があったらホイホイかまわず打ってしまうクチなんですか?「打 た な い か」って言われたらノってしまうタイプなんですか(錯乱気味)



まぁ正直松本さんに過去荘と面識があったとか、王に借りがあったとか後出しで出されてもそれもまたなんかなーではあるので、この自由気ままっぷりが松本さんには性に合ってるとはいえなくもないでしょうが。そして王サイドのこのそっくりさん共の構図は結構笑える。






ってことで面子も揃いまして、津神さんと荘が実にお互い皮肉たっぷりに邂逅した後、いつぞやの二分の一で北を引き当てたポンコツ時代とは違って今回はちゃんと東を引き当てた津神さんでしたが(その代わり北を押し付けられた遼ちゃん・・・)ここでルール確認を。



なんと今回半荘は荘サイドの都合で(だったらこの日にしなきゃいいのに)わずか3回ということで短期決戦が予想されます。とはいえ半荘1回でも長く描けば長くなるもんなんで、この3回がドンだけ濃密に描かれることやら。あと、松本さんは長丁場大好きすぎでしょう。そういえばこの人ぶっ通しで打つの平気な人ですもんね。






そして付け加えて勝利方法はチームの合計得点が多い方でなくて、3回トータルで一番トップだったヤツがいたチームの勝ちという個人戦のようで、実は1人が味方にアシストしまくればOKじゃんという超コンビ打ちが試される展開に。



でもこの人達、個人戦っていう風に解釈しているから、多分相棒にアシストなんかしないで(したとしても最後の方のどうしようもなくなった局面だろうなぁ)マジで個人で勝ちに行く展開になるかと思われます。っていうか露骨に滲み出る津神さんの遼ちゃんをハナから数合わせ的な扱いが泣ける。






更に今回はトビなしということで余計に相棒がアシストすればするほどそのチームが有利というルールに。えっと・・・・・・これひょっとしたら津神さんは相方を(もしくは遼ちゃんがだけど)上嶋とかはなから格下を入れてアシストさせ続けていたら超有利だったんじゃないの?と思わずにいられませんが、果たしてその役目をどっかで遼ちゃんは甘んじることがあったりするんだろうか。



ちなみに荘サイドは荘さんが意外とアシストするのには定評があるので(でも第二次赤坂戦では結構要の牌を引けずに微妙に役立たずでしたが)津神&遼コンビ若干ピンチといったところでしょうか。






なんか因縁の対決みたいな構図になっていますが、一応どっちも雇われた身だというのを考慮してくださいの図ですが、まぁとはいえこの対局はどうあがいてもこの二人が軸になってしまうのは致し方ないことか。というか遼ちゃんにしろ荘にしろ影が薄い薄い。



松本さんに至ってはこの歳にしてまだまだ向上心が強いというか、さすが黒沢さんも唸らせたほどである気概が感じられてきます。信じられるか・・・これでも松本さん年齢50代以上なんだぜ(下手すりゃ60以上です)






さて遼ちゃんの起親で対局が・・・・・・と思ったら最初から積まれていた山に不信感を持つ王さんマジ抜け目ねぇー!!ってことで一旦山リセットすることに。あぁさすが大物や・・・と思ったもんですが、とことんまで信用されていない遼ちゃんによる賜物かと思うと泣けてくる。



なんだかんだ王が関わってくる対局での遼ちゃんの参加率ってば結構高いもんですから(四川、新宿頂上戦と今回のでもう3回目や)王と遼ちゃんの微妙に続いている因縁も、ここいらでなんかしら決着がつきそうではありますが、果たしてどうなるやら。







ってことでようやく次回から(本当に今回顔出しとルール確認で終わっちゃったな)本格的に覇権争奪戦も開始されるかと思いますが、この節々から感じてくる遼ちゃんの当て馬っぷりがどう左右されるのか?言っておくが、ぜってぇ遼ちゃん今回の対局でフルボッコされるの間違いないと思うんですが、そもそも津神さんも果たして松本さんに届くぐらいにはなっているのかというと微妙なところ。




なんだか色んな意味でどいつが勝つのかが見えてこない対決になってきましたが、とりあえず次回での遼ちゃんの親番は・・・・・・あっさりと流れるんだろうなに一票だ(ヒドイ






麻雀 ブログランキングへ

にほんブログ村 その他趣味ブログ 麻雀へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

津神さんはダンラスで今度こそフェードアウトか、トップで最強ポジション返り咲きかかなあ…中途半端な順位はなさそう。

津神が

提案したルールが、津神自身の首を絞める展開になりそう。
しかし、あの時は津神が菊多をボコろうとしたからやむを得ずなのに、
今回は荘が銃を撃つこと前提というのが何とも…
遼は、銃の手配できたのか?

No title

入星超えをした時の遼ちゃんは何処へ……最高に格好良かったのに……

No title

トータルで、ツガミンと松本さんが同点。遼がラス。マフィアとは分けになったけど、「負けはお前だ」的な流れで遼は地獄モード、ツガミンは念願の智美GET・・・みたいな。

久しぶりに発売日が待ち遠しかったです
よっ、と気安くでてきた伏線
津神が東引いた伏線
いろいろ楽しみ

やはり松本さんでしたか。。

麻雀に対する真摯な面では黒沢さんと同類だったのかもしれませんが
性格的に松本さんはノリが違ったようですね(来るものは拒まず的な)
あと王サイドとの接点も若干?なところもありますが名勝負に期待しましょう。

で、気になる勝負の行方は津神、松本、荘の三つ巴戦になるかと思います。
そして紆余曲折を経て最終的に頂点に立つのはおそらく津神さんかな。
如何せん遼はやる前から何かしらの不安を抱えていて端から勝負をするメンタルではないので一人蚊帳の外なのは目に見えていますね(箱割れダンラスも)

荘は、菊田に抜き打ちした時点で博打人生は終わったはず。

ようやく久しぶりにピリッとした対局が見られそうで楽しみです

津神と松本のさわやかな好敵手関係がなんか微笑ましいwなんか友達同士みたいですね

普通に考えたらまだ完全復活とは言えなそうな津神が黒沢さんレベルの松本に勝つのは厳しいかと

No title

>>津神さんはダンラスで今度こそフェードアウトか、トップで最強ポジション返り咲きかかなあ…中途半端な順位はなさそう。

ここで津神さんドラスとかも何しにきたんやコイツってなるので
さすがにそこはないかなと。普通にトップ争いですかなぁ。


>>遼は、銃の手配できたのか?

向こうにはボディチェックさせてんのにこっちは撃つ気満々なのが
外道な感じですが、本当に負けたほうが撃たれるとかこれって
あるんだろうか?


>>入星超えをした時の遼ちゃんは何処へ……最高に格好良かったのに……

むしろそこがピークやったんや・・・


>>トータルで、ツガミンと松本さんが同点。遼がラス。マフィアとは分けになったけど、「負けはお前だ」的な流れで遼は地獄モード、ツガミンは念願の智美GET・・・みたいな。

やっぱり可能性濃厚なのは遼ちゃん地獄いきなわけですが、やる前
からあんだけ不穏なフラグ立てすぎるからや・・・


>>津神が東引いた伏線
いろいろ楽しみ

最初に東を引いたら勝つ確立は実に高い本編闘牌ですが
これだけ勝ちそうなフラグを引いちゃったら津神さんやってくれそうな
予感しかしないっていうのも珍しい。


>>如何せん遼はやる前から何かしらの不安を抱えていて端から勝負をするメンタルではないので一人蚊帳の外なのは目に見えていますね(箱割れダンラスも)

これ正直個人戦っていう名目もあるにはあるんでお互いにチーム
同士で足を引っ張り合いそうになりそうな気もするんですが、特に
遼&つがみんは。意外とこういうのではサッと華麗にアシストする
荘とかの方がいいプレイしそうな気がしますが、果てさてこの変則
チーム戦はどうなることか。


>>荘は、菊田に抜き打ちした時点で博打人生は終わったはず。

ただ荘の実力というか正直周りと比べると大したことない様に
思ってしまっていいのかどうか。そこら辺りは考察ネタで考えて
みようかと思います。


>>ようやく久しぶりにピリッとした対局が見られそうで楽しみです

主人公様がいない対局というのが実に赤坂第二次以来という
ことと、主人公様がいない対局の方が賭けられているものが
デカイというこの事実。うむ、難儀だなぁ。


>>津神と松本のさわやかな好敵手関係がなんか微笑ましいwなんか友達同士みたいですね

一応10億ぐらいのお金が掛かってる対局になるんですが
あんましそんなことを感じさせないこの博徒同士のやり取りは一体。
というか松本さん純粋に楽しんでるだけやろコレ。


>>普通に考えたらまだ完全復活とは言えなそうな津神が黒沢さんレベルの松本に勝つのは厳しいかと

そこが今回の対局のキーになると思うんですが、これで松本さんに
勝ったらもう完全復活間違いなしなんやろうなぁ・・・
プロフィール

まじわー

Author:まじわー

旧マジカルワイドの中の人。
魔獣最後の顔芸か。

このページはリンクフリーです。

ご意見・ご要望・個人的に私に
伝えたいことがありましたら
メールフォームまでどうぞ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR