天牌についてアレコレ語るブログ 市居さんのどうしてここまで差がついたを検証する会

市居さんのどうしてここまで差がついたを検証する会


「そりゃあ市居さんの思い込みの流れじゃないかなあ」



この邪悪極まりない面構え!ワルよっちんが最大級に
輝いていた頃と言えば、VS市居との時が一番に乗りに
乗っていた時期だったんじゃあないかなと思っています。



これはそんな市居さんとよっちんのどうしてこんなに差が
出来てしまったのかを検証するような、しないような記事です。




そもそもの市居さんとよっちんがつるむ様になったのは、まず
よっちんが瞬ちゃんに元禄杯で負けてからの話に遡ります。
負けて初めて正也の気持ちが分ったように、敗者という者の
苦渋をたっぷりと味わい、一人打ちひしがれちゃうんですが
それを払拭するように、雀荘に打って出るわけですが



そこを見かけた市居さんは、元禄杯でのよっちんの活躍を知って
いるもんだから準優勝の賞金をダシにして一勝負吹っかけます。



あえなくよっちんは市居さんにトップをかわされて、瞬ちゃんと
よっちんとの違いを告げてきます。しかも事あるごとに比較対象
としてくるもんだから、よっちんも腹に据えるものがあるのか
市居さんと行動を共にするようにし、自分に欠けているものを
埋めようとしてきます。



思えばこれがよっちん堕ちていくの第一歩だったんじゃあないかな
と改めて読み返していくと思うんですが、こっからズルズルと魔の
道に足を踏み入れて行きます。



でも結局は市居さんと行動していくのに疑問視をもったよっちんは
突如として舞い込んできた、盛岡の麻雀の誘い出しに乗っかりまして
自分に足りないものを埋めていくはずが、打倒津神に変わっていくの
でした。まぁそれぐらい衝撃的な強さだったわけですが。



しかし、一度敗れた津神との再戦を図る為に必要なのが渋谷を制覇して
こいという申し出を受け入れて、あと一歩のところまでというところで
瞬ちゃんによって阻止されちゃいました。さすがのよっちんもあまりの
不遇さに渋谷のど真ん中で打ちのめされちゃうんですが、救いの手は
なんと盛岡から出される事になりました。




市居さんの最近の行動が鼻に付くってーことで、津神再戦の約束を条件に
一度は負けた相手である市居さんを麻雀でヤリに行きます。とはいえよっ
ちんも津神相手に一応は善戦したり、渋谷を制覇するところまでいったり
となんだか中途半端に経験をつんだりとしていますので、前みたいに
行かないだろうなとは予測を立てられます。





というか渋谷以降、今までタバコ銜えている描写なんかなかったのに悪い
表情と共にタバコ銜えるオプションまで発生しちゃいましたよ。これにて
通称ワルよっちんの完成ですが、実はこのワル描写が出ている時は、大抵
強いです。強すぎるってぐらい強いです。



分りやすく言うと、勝つ時→ワルよっちん
負ける時→ヘタレよっちんになります。





そしてこの市居さんとの勝負の時にワルよっちん節が最大限に発揮されて
おります。あれ?もう完全に市居さんが格下の扱いじゃないですかー!



というのも途中途中で津神に勝った(本当は別に勝ってはいないがあそこで
ハッタリかます如く、ドヤ顔するよっちんはさすがではある)だので驚いて
ヘタレぶっこく場面が見え隠れし、市居さんも化けの皮が剥がれていきます。




元禄杯とかで名解説役として冴え渡ってきた彼ですが、所詮解説役は解説役
でしかなかったってことでした。中釜さんやモブの人といい、解説役として
確立すればするほど実力が・・・







かくして、解説役とか引き立て役とかがあまりにも出来すぎていたもんだから
哀れ市居さんは、よっちんの踏み台役として最後は幕を閉じてしまい
以降、都合40巻以上も出番はありませんでした。というかきっと今後も出番は
ないと思いますけどね。





そう・・・彼との大きな違いは主役と脇役の違いだったのよ(極端



あ、でもよっちんも後々そうなるけどね。
負け犬どもよ永遠なれ!




天牌 25巻 (ニチブンコミックス)天牌 25巻 (ニチブンコミックス)
(2012/10/13)
来賀友志、嶺岸信明 他

商品詳細を見る






麻雀 ブログランキングへ

にほんブログ村 その他趣味ブログ 麻雀へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まじわー

Author:まじわー

旧マジカルワイドの中の人。
魔獣最後の顔芸か。

このページはリンクフリーです。

ご意見・ご要望・個人的に私に
伝えたいことがありましたら
メールフォームまでどうぞ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR