天牌についてアレコレ語るブログ 天牌最新単行本感想~80巻

天牌最新単行本感想~80巻


天牌最新単行本80巻発売ッ!!







修羅へと続く道の中
漢は誓う、己が力を取り戻すと…
「一度黒になった俺のコマは絶対に裏返らない」
盛運向かう"博狼牙"の前に
聳え立つ新たな強者!
新宿の地にて――
運命が交差する!!




前巻は「どん底だけど頑張る津神さん」だったんですが、今回はようやく復調し始めた津神さんが雑魚的相手に無双したりして、いつぞやの時の自信満々&唯我独尊状態になったりもしますが、そこは一筋縄ではいかない本編ですから新たな相手が津神さんの前に立ちふさがります。



……って本当にこれだけ書き出すと誰が主役なのか分からんところですが、まぁ間違いなく今巻のメインは(というかもう本編がだが)津神さんを中心に色々と動いていっております。



第787話「牌の吸引」
第788話「1対63」
第789話「アンテナ」
第790話「勝負師」
第791話「読心術」
第792話「鋭き視線」
第793話「二人の雀無頼」
第794話「呼応する和了」
第795話「結界」
第796話「強者の境界




例によっての今週の天牌の過去記事ですが、特に特筆するのは副題に「二人の雀無頼」とかあるところか!なんか凄いタイトルですが、あの二人がコンビを組んで歌でも歌ったらこんな曲名になりそうだなと思った次第です。天牌でキャラソンとか誰得やねん!


あと、ゴラク本誌では「63対1」だったのに単行本では「1対63」に変わっているという罠。まぁ大した違いではないんですけどね。




さて、冒頭でも説明した通りに今巻のメイン処は津神さんであり彼を中心に物語りは進んでいくのですが、ちょっぴり傲慢さも取り戻しつつあるんですが意外に謙虚さも持ち合わせてあったりと以前とはまるで別人のような振舞い方をしてくれます。というかもう初期の頃の津神さんは忘れた方がいいまである。




そんな津神さんの華麗なる奮闘を抜粋。でも本人よりも周りが喋り過ぎなのはある。







「どんな手が入ってるか分かんねぇが押し過ぎじゃねぇのか…」
「その過信がアンタを破滅へと追いやったんだぜ」





「結局 4回打って1321…」
「圧倒的な強さはないものの廃人なんて嘘っぱち」
「それともすでにここまで這い上がってきたって言うのか…」




「今のところ1対63だな」





「俺の今の実力なんざぁ」
「俺の黒が1枚 相手の白が63枚」





「一度黒になった俺のコマは絶対に裏返らない」
「最後には完全に64対0になっている」




「この確固たる自信…」
「津神…いや津神さんは刻々と蘇りつつある…」




「クッこんな麻雀」
「まだ俺の全盛期の10%にも満たない」




「まだとても見せられるような麻雀じゃないがな」





「勢い込んでカンってのもどうかと思ってな」






謙虚だったり傲慢だったりしますが最早それこそが津神さんの味だろうか。作中でも出てましたが、ひょんなことから飛び出す津神さんの傲慢チキチキぶりが時に足を引っ張らなければいいのですが……








そして今巻から突如登場した外伝での逆輸入キャラの松本さんも、この80巻という節目の巻に登場でございます。外伝ではたった2回しか(しかもだいぶ間が空いての2回目登場でしたが)登場していないにも関わらず黒沢さんとタメ張る強さは健在でして、雀荘「飛翔」のメンバーを津神さん同様にザックザクなぎ倒していきます。




そんな松本さんの活躍を抜粋。松本さんの素人さんに対してのスーパー煽りMAXなスタイルに憧れます。







「兄ぃさん牌って言うのは生き物だ」
「形で打つもんじゃねぇ」





「兄ィさん」
「いつもいつも同じ麻雀ばっか打ってると強くはなれねぇぜ」




「アンタ結界も知らねえのか」
「どの麻雀卓にも枠ってもんがあんだろ」
「こっから外が俺達の人間界」






「そして枠の中は神聖なる雀界よ」
「人様がその中に踏み込んでいいのは腕だけだ」





「神を崇めねぇ奴は神にも救われねぇぞ」





「なっ」
「これが神を崇める奴と崇めない奴の差」











ってことでもう津神さんと松本さんの活躍だけでもおなか一杯になりそうですが、黒流は黒流で動きがある模様です。






三國さんが八角さんと山田の二人の成長っぷりにホクホクしているわけですが、その成長振りを止めないためにも新たな場の予感が…これが後々の伏線となっていくんですねぇ。





それにしても…














この八角さん、ノリノリである!




久しぶりに八角語録を垣間見たような気さえいたします(なんじゃそりゃ)



そんなこんなで次巻でも津神さん等を中心にお話は進んでいってきます。あれ?主人公?多分次巻辺りで出番があるんじゃないかな(すっとぼけ


























いつもの番外。今回無駄に長い。




















前巻で北岡に文無しになるほど負けた暴走族なゾッキー一味ですが、性懲りもなく北岡にリベンジを吹っかけに行きます。










しかし、当の北岡は誘いには乗らずに「オメーらまだまだだから観戦して勉強せいや」と無謀な一言。オイオイ…火に油注いでどうするんですか北岡さんよ。












そしたらなぜか……















「べ、別にアンタに言われたから見るんじゃないんだからね!」
(誇張表現)






と、なぜかツンデレ気味に観戦するゾッキーさん達なのでした。


この世界における麻雀を通してのツンデレさんはなぜか多い。





麻雀 ブログランキングへ

にほんブログ村 その他趣味ブログ 麻雀へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まじわー

Author:まじわー

旧マジカルワイドの中の人。
誰もが熱ぅなっておるわ!

このページはリンクフリーです。

ご意見・ご要望・個人的に私に
伝えたいことがありましたら
メールフォームまでどうぞ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR