天牌についてアレコレ語るブログ 今月の天牌外伝 第206話「色褪せる景色の先に」

今月の天牌外伝 第206話「色褪せる景色の先に」


「俺の嫌いなのは何の努力も工夫も見出そうとせずにウジウジといじけてる野郎だぜ」






※最新号の天牌外伝のネタバレがあります
単行本派の方は特にご注意下さい。






今月のを見て私が最初に真っ先に脳裏に浮かんだのは
「赤は味が違うんだよ…」でした。作品が違う、作品が。




だが、生粋の麻雀漫画好きには伝わっていると思いたい今日この頃。さすがにネタが古いが…





のっけからネタ気味ですが今回は思いっきり人情話な天牌外伝でございました。まずは如何にもな昭和風味の雀荘からの黒沢さん華麗な闘牌からスタートですが、相変わらずあそこから回れる黒沢さんが素敵過ぎる&アガリ切れるから大したものです。



西が役牌だったら9萬単騎に取っていたんでしょうけどオタ風ポンからのこの最終形は半端なさすぎるぜ黒沢さん。






そんな中、この雀荘でのメンバーが突然姿を見なくなったことに疑問を持った黒沢さんがちょっと首を突っ込むことになるんですが(ナチュラルに深入りする黒沢さんはいつものことですな)それらしき人物がいたと噂される場所に出向くのでした。






行方知らずだったメンバーの友哉君なんですが、何をするわけでもなくボーッと無気力にしているところを黒沢さんに目撃されます。これはもう明らかに何か訳ありっていう感じがプンプンしますが、あっさりと引き出せる黒沢さんの人徳に拍手喝采です。







しかし、友哉君の悩みというのがなかなか曲者でして、どうやら色の認識がし辛くなってるとのことで赤牌の識別が困難になっております。



でもあの捨て牌での2筒単騎は普通に有りじゃねとは思いますが(偶然そうなっただけだが)






決定的だったのが二ヶ月に一度参加しているという競技大会で、満ツモすれば優勝ってところで痛恨の赤牌を識別できずに切ってしまい優勝を逃してしまったことでした。これは確かに端から見てたら何やってんの状態ではありますなぁ。







ってことで医者からも識別障害と認知されて自分の麻雀生命は終わったと告げる友哉君なのですが、それに対して割りとやさしめに喝を入れる黒沢さん。確かに赤牌がない麻雀ってのも一杯あるだろうし手は幾らでもあるかと思います。



ただ他の赤有りフリーにはちょっといけないなぁというのは出てきますが。






黒沢さんの激励もあってか店に戻った友哉君でしたが、現状何の解決策も見出せていないんで正直卓に入るのに抵抗があったわけなんですが……







赤牌が分かるように彫りを入れるとは…ね





全然凄いことでもなんでも無く、ちょっと考えれば誰でも思いつきそうな案ではあるんですが、スッとそういうことが出来るのは大変素晴らしいことだと思います。



正直ぶっとんだお話でもなく、こんな普通にいいお話だったと思わされるのは久しぶりでありましょうか。







そしてそれを実は影でやったのが黒沢さんとか






もうヤバイ!黒沢さんが素敵過ぎる。普通に超いい人過ぎてて泣けてくるんですが、こういうのをさらりと行える辺りに黒沢さんの人徳のよさが出てるよなぁと感心するばかりでした。




読んでる最中とかひっきりなしに「赤は味が違う」ネタとかが頭を巡ってたんですが、この黒沢さんの気遣いで全部吹っ飛んだわ!ネタをも吹っ飛ばす黒沢さんの善良っぷりでしたが、今回は本当にいいお話を見せて貰いました。





麻雀 ブログランキングへ

にほんブログ村 その他趣味ブログ 麻雀へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ガンパイの辰さんですねっ^ ^

Re: タイトルなし

> ガンパイの辰さんですねっ^ ^

正解です。しかし知っている人がどれだけいたのやら…

No title

個人的には今週のポイントは女将さんの最後の台詞がツボでしたね。
私が10年早ければ

No title

>>個人的には今週のポイントは女将さんの最後の台詞がツボでしたね。
私が10年早ければ

外伝での「黒沢さんモテ過ぎ」は最早お約束である。

No title

警告用の道路標識とか車のブレーキランプって赤ですし、信号も赤

赤は警戒色が多いから、赤がわからないのって、道を歩く危険度の高さが凄く高くなります
天牌だから麻雀だけになっているけど、道を歩くだけで命に関わるかもしれない彼には、本当に同情します

Re: No title


> 赤は警戒色が多いから、赤がわからないのって、道を歩く危険度の高さが凄く高くなります
> 天牌だから麻雀だけになっているけど、道を歩くだけで命に関わるかもしれない彼には、本当に同情します

願わくば赤牌ぐらいの小さいもの程度が見えない範囲ですんでいると思いたい所存です。
プロフィール

まじわー

Author:まじわー

旧マジカルワイドの中の人。
魔獣最後の顔芸か。

このページはリンクフリーです。

ご意見・ご要望・個人的に私に
伝えたいことがありましたら
メールフォームまでどうぞ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR