天牌についてアレコレ語るブログ 今週の天牌 第778話「家訓」

今週の天牌 第778話「家訓」


「"苦難と流れには目を背けるな"それが影村家の家訓でもあるしな」







※最新号の天牌のネタバレがあります
単行本派の方はご注意下さい。







今年一発目の今週の天牌ですが、さすがに去年とは違って初日の出ツモとかはなかったぜ。



予定通り津神&遼ちゃんコンビでのお話になりましたが、新年一発目からこいつら魅せてくれやがりました。





東or北の二択を華々しくはずして早くも負け面が酷いことになっている津神さんですが、さて今週はいよいよそんな我らがつがみんと遼ちゃんのコンビの闘牌が始まるわけですが、些か相手がその日一番勢いがあるとはいえシロウトさんなわけですからちょっと役不足になるんじゃないかと不安だったんですが如何ほどに。



というか初っ端から遼ちゃんの手が凄いことになっているんですが、ツモ倍でも遠慮なくリーチに行っちゃう影村さんマジ攻めっ気強いです。







しかし、こんなの真面目に遼ちゃん打ったら影村さんの一人勝ちで終了じゃないッスカ!やってられませんわ。と思っていたんですが、先制の遼ちゃんのリーチはあっさりとサラリーマンさんに交わされてしまいました。しかもいきなし8000オールってどこの王者の才ですかそれは。



更にリーマンさんは6万点終了かの確認もし(遼ちゃんのお店のルールがやっぱそうなんだろうね)あと一回親満クラスでもアガっておけばいきなし終了と驚愕の展開になりつつあります。あれ?これは遼&つがみんズがアレなのか、それともリーマンさん達の方が勢いがあるからってことなんでしょうか。割と予想していなかったことに正直ビックリでした。








しかし、ここで津神さんがリーマンさんが縦に受けるか横に受けるか迷っている時にズバっとこんなことを言ってきます。なんでそんなこと分かんだ。



つまり津神さん自身はすっかり落ちぶれて運もツキも見放されているけど、見放されているだけでこういった場の流れとかそういう勝負勘みたいなものまでは失っていないって事なんですかね。もっぱら最近は酷い有様しか見せてこなかった津神さんなだけにここで急に以前のときのような強者っぷりをみせられちゃうとちょっとビックリです。まさに「腐っても津神」とはこのことか。







あと、このツモの流れは縦だろ!見たいなやり取りが、どうしても大阪にいる鳴海さんを彷彿させてくれます。そういや津神さんも一応とはいえ鳴海さんの教えを(勝手に見てただけだが)受けていた身ですからこういうツモの流れ云々はしっかり見についているのねと思ったり。



…一方のちゃんと教わっているはずの瞬ちゃんは全くそんなところを見せてくれないから余計にそう思ってしまいますよ。







津神さんのちょっと凄い発言を受けてリーマンさんはさすがに従うのも癪に障ったんでしょうが、津神さんのいうのと逆のほうを切って放銃してしまいました。




おおぉ…つがみんそれが分かるならアンタもうちっと放銃しないですみそうなもんですが、とはいえちょっと津神さんもいいところを見せたところで親番です。こりゃあ津神さん軽く逆襲もありえるでぇー!なんて思ってたら…













親番即効蹴られて終了ですか。そうですか。








まぁ……なんだその……ツモの流れが分かってても所詮運に見放されちゃっていますからねぇ。悲しくなりやがるぜ。







だけどそんな失意の津神さんに優しく声をかけるのは遼ちゃんでした。ってオイ!前回、前々回とあれだけゲスゲスしかったのがまるで紳士のようじゃないか。アレですか?卓外では厳しいけど卓上では比較的易しく扱うつもりなんですか遼ちゃん。



これまた以前の話になりますが、新宿代打ち決戦で放銃した遼ちゃんに対して声をかけてくれたことのお返しみたいなもんなんでしょうか。今じゃ完全に立場が逆転になってますが。







ってことで遼ちゃんの快進撃が止まらない。遠い仕掛けと思って油断したリーマンさんから直撃してのこの台詞ですよ遼ちゃん。あれ?やっぱり影村さんちょっと本気出せばやるやないですか。







凄くいい勝負になってきた感があるこの闘牌ですが、やたらと遼ちゃんが津神さんに対して親切すぎるというか何と言うか、裏がありそうだと思ってしまうのは気のせいだろうか。でもここまでされちゃうと津神さんも「さん付け義務」に対して寛容になりそうな気さえしてくる今日この頃。まさかマジで報復を恐れてこんな親切ってことはないと思うんですが、う~む遼ちゃんの真意が読めぬ。



さて、遼ちゃんに庇われながらの津神さんは一体全体どうしていくのか。このままだと完全におんぶに抱っこ状態ですよ津神さん。


















本編では久しぶり。番外。


















上嶋のセンスに絶望した。








あと、西ヨーロッパの意味を初めて知りました、私(白い目)




天牌 (76) (ニチブンコミックス)天牌 (76) (ニチブンコミックス)
(2014/12/08)
来賀 友志

商品詳細を見る



麻雀 ブログランキングへ

にほんブログ村 その他趣味ブログ 麻雀へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

もしかして

津神に逆らったら放銃ってことは、
津神は調子を取り戻しつつあるのでしょうか。
ただ、その直後に速攻で流されるというのがなんとも…

遼は今でこそタメ口と敬語が半々ぐらいですが、
いずれ津神に対して乱暴な口調になりそう。
さすが弱い者には強い男www.

上嶋のセンスで3・5・7・9も聞いてみてえ。

西ヨーロッパは麻雀やってると割と聞きますね

津神は強キャラの名残りを見せてるあたりがまだ復活の余地がありそうでグッド

影村家の家訓でワロタ
確かに遼は作中では黒沢さんとタメ張るくらい地獄みて来て、しかもその逆境を乗り越えてるから凄い

そして管理人さんの最後の文に疑問が
西ヨーロッパ自体はたまに使ってる人いますが、それを上嶋のオリジナルと思った=語彙のセンスに絶望、なのか
手牌自体は別に悪くないのに最悪と言った=(麻雀の)センス無さに絶望、なのか

No title

>まさに「腐っても津神」 ですねw
今週は以前のような津神さんの強者っぷりを垣間見た気がします
これが復活の狼煙になれば、、とは思うが恐らくはまだまだでしょうな。。。
もうしばらくは津神挫折編を楽しみましょう

俺と手を?

最後の画像から三枚目の遼ちゃんのセリフは俺の手をが正解では?
誤字?

No title

西ヨーロッパが普通に皆様知っててちょっち吃驚。
ええええ、全然知らんかったんですが私。いや、聞いたこと
ぐらいはありますけど意味まではマジで知らなかったですよハイ。


>>津神に逆らったら放銃ってことは、
津神は調子を取り戻しつつあるのでしょうか。
ただ、その直後に速攻で流されるというのがなんとも…

一連の流れがギャグにしか見えなかったんですが、意外と
津神さんの復活は早いかもしれませんて思う今週の。
まぁそこまで引っ張るもんでもないかなとは思いますが
しばらくは地獄をまだ見てくださいつがみんよ。


>>津神は強キャラの名残りを見せてるあたりがまだ復活の余地がありそうでグッド

上げて落とすに定評のある天牌ですが、それを一話でやるとは
北岡先生でも(略


>>西ヨーロッパ自体はたまに使ってる人いますが、それを上嶋のオリジナルと思った=語彙のセンスに絶望、なのか
手牌自体は別に悪くないのに最悪と言った=(麻雀の)センス無さに絶望、なのか

普段麻雀用語というかそういうマニアックなスラングとかを
全く多用しないという上嶋君が、津神さんのへっぽこ配牌を見て
急に西ヨーロッパとかいう唐突なセンスに絶望した!の略でした。
分かり辛い、非常に分かり辛いよまじわーさん。

本当はもうちっと上のように書く予定だったんですが、蛇足かなぁと
思った罠でした。文章ってムズかしい。


>>今週は以前のような津神さんの強者っぷりを垣間見た気がします
これが復活の狼煙になれば、、とは思うが恐らくはまだまだでしょうな。。。
もうしばらくは津神挫折編を楽しみましょう

つがみんが挫折している横で遼ちゃんが株を上げそうな気配が。
でもあんだけゲスゲスしかったのが、今週のだけでだいぶ株を
上げた気がするのは私だけであろうか。


>>最後の画像から三枚目の遼ちゃんのセリフは俺の手をが正解では?
誤字?

遼ちゃん自身と遼ちゃんの手を~っていう風にも取れるんで
なんともいえない限りですが、誤字といえば誤字でもあるよなぁ
といったところでしょうか。単行本で修正されててもおかしくはない。

最初はそういうローカル役が在るのかと・・・

土管以来の衝撃を受けました
西を持ってれば更に言うことなしでしたね。

No title

>>土管以来の衝撃を受けました
西を持ってれば更に言うことなしでしたね。

そう、私も衝撃的な印象を受けたんですよ。
何いってんの上嶋君ってば!っていうもんでしたが。
ところどころこういったのをギャラリーが口走るから
天牌は油断ならねぇ。
プロフィール

まじわー

Author:まじわー

旧マジカルワイドの中の人。
正直冷静じゃなかったわ。

このページはリンクフリーです。

ご意見・ご要望・個人的に私に
伝えたいことがありましたら
メールフォームまでどうぞ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR