天牌についてアレコレ語るブログ 今週の天牌 第774話「揺蕩う形勢」

今週の天牌 第774話「揺蕩う形勢」


「あの三萬が間に合わない…」







※最新号の天牌のネタバレがあります
単行本派の方はご注意下さい。








ようやく決着が見えてきそうな按配ですが、ここに来て誰が勝ちそうなのかがある程度見えてきた感じが致します。まぁある種、予定通りとも言えなくもないですが。



そして忘れちゃいけない津神さん大奮闘の一冊、76巻は3日後の12月8日に発売ですぞ皆様(宣伝オツ






八角さんがダブロン打ったり仲間はずれにされたりと、3人が3人ともバチバチやってるわけですが、今週は完全に八角さん回dございました。



やっぱり来ちゃいましたか八角さんが……ということで今週の一連の流れを追って見てきますが






まず前回ではあんまし描写されていなかった八角さんの手ですが、チートイシャンテンでもありノミ手シャンテンでもあります。でも八角さんが勝つのに必要なのはハネツモですから、このままですと岸田さんの言うとおりチートイ裏ドラ期待が最も近いかと思われます。



そういえば井河辺りがドラの白をサクっと切ってましたが、まだ場に一枚程度なんで八角さんがドラの連続引きで…なんていうのも夢想したんですが全然そんなことはなかったぜ。






そして瞬ちゃんも皆がもう近づいているのを察してか、いい加減テンパイしろやコラ!と思っていますが、これは後々ちゃんと見ると分かるんですが山田と井河の関連牌が意外と薄かったりします。山田はこの後、プギャーの予定ですが井河も実は7筒枯れててそこまで良くは無かったんだねと。




ところで瞬ちゃんは何気に井河の4索を鳴いていなかったのねと読み返して驚愕。どんだけコイツ腰が重たいんだよっていうのと、鳴いてたら色々と面白いことになっていたのにねぇ…という感じです。簡単に言うと瞬ちゃんが鳴いただけで色々な人がテンパらなくなる不思議。







そんな腰の重い瞬ちゃんのおかげで山田にテンパイが入るわけですが、この一見すると超絶好な1-4萬待ちですが…







井河が固めちゃって残り一枚に。


m9(^Д^)プギャー






1萬は一枚既に八角さんが切っているので、実質残りは1萬の一枚のみ。一番最初にテンパったのに一番残り枚数が少ない山田さんでした。やっぱりどうやっても今回は山田に勝ち目なさそうですやんけ。




でも対する井河も残りは4筒2枚しか残っていないんでそんなに言うほど山田ピンチでもないのかなと。まぁ前局も残りラス1の8萬を巡ってでしたし。天牌において残り後一枚はむしろ勝利フラグやでぇ。








八角さんこっからチートイもリャンペーも断念の7萬切り。おぉい、どんどん手が安くなってるってばよ。しかし、無理くりスーアンとか狙いにいってたら井河に放銃でしたし何だかんだで上手い事潜り抜けています。



でもこっからハネ満は正直無理だよなぁ…






そして何気なく書かれていますが決着はもうわずかだったのモノローグですが、これは=次週で決着と見てもいいんだろうか?というかさすがにそうだよね?と思いたいところ。いや、途中でまさかのダブロン続行があったんでまだ分からないっちゃー分からんわけですが、さすがに決まるよなぁ。



瞬ちゃんも間に合わなかったはずの3萬を埋めて4-7索に取っていますが、これが実に3枚生きで前の二人よりも全然良さそうです。







さて、恐らく決着の分岐点になるかと思われる八角さんの手ですが、とうとうテンパイです。…って思い切りハネ満に程遠いと思っていたんですが、なんとこっから八角さん…






一番安い方の受けにしてのリーチ。






えええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええ





ってなるんですが、さっきも書いたとおり三暗刻に受けたら4筒が井河に当たるんで高目の受けには受けれないんですが、イーペーコーの方には取らなかったのは安目を嫌ったのかどうなのか。どっちにしろ今のところリーのみですが。




さて、真面目に考えるとしてこの手はっきりいって一発ツモって裏ドラが3枚のらない限りは逆転できませんが、そんな某フランケンみたいなこと出来るとは思えませんが、他に考えられるとしたら2索をカンしてのカンドラなり何なりのっけての…っていうのしか無いわけですがどっちも現実的ではないですねえ。





そう考えると本当にこの手、逆転を狙ったものなのかどうかちょっと考えるところ。






というのもいつぞやの天狗決戦で瞬ちゃんがやった時の意趣返しじゃありませんが、あくまでも次の半荘を見据えて狙ったリーチとも取れるんですよねえ。なんせ八角さんこの時の天狗戦見てたわけですし。




はっきりいってどうこの局の結果が収まるのか分かりませんが、ミラクルが起きるのかそれとも八角さん届かずで仕舞いになるのか。ただ、八角さん届かずですと必然的に井河がトップになってしまうんですけどねぇ。せめて八角さん満貫は欲しい所です(満ツモなら2着に返り咲き)







2014天牌キャラクター人気投票開催中!

(クリックすると投票所に飛べます。また、横のフォームからでも投票可能です)




天牌 (76) (ニチブンコミックス)天牌 (76) (ニチブンコミックス)
(2014/12/08)
来賀 友志

商品詳細を見る



麻雀 ブログランキングへ

にほんブログ村 その他趣味ブログ 麻雀へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ウーン…

井河の異次元打ちのような放銃回避にも驚きましたが、
やはり八角さんの役無しリーチにビックリですね。
本当に裏ドラが乗らなければ逆転なんてあったもんじゃないですから。

どんな決着にするんだろう?

天牌においてこういう謎のリーチは勝ちフラグでしょう。問題はあのリーのみをどうやってサブロクにするか。
一発ツモ裏三はさすがにアレなので、暗槓からのリンシャンと新ドラ裏ドラ合わせてハネ満と予想。

八角さん謎のリーチ(°_°)
どうせ裏ドラかリンシャンな気がするけど一発でツモられて決着も味気ないからカンしてもろ乗り?
それぞれリーチへの対応を見てみたいところ

No title

>>やはり八角さんの役無しリーチにビックリですね。
本当に裏ドラが乗らなければ逆転なんてあったもんじゃないですから。

どんな決着にするんだろう?


今んところは記事に書いたとおりの顛末かなぁとは思ってますが
八角さん捲くれずが一番濃厚だとは思ってます。一応瞬ちゃんも
井河も悔しがらせるのは出来そうですし。


>>天牌においてこういう謎のリーチは勝ちフラグでしょう。問題はあのリーのみをどうやってサブロクにするか。

まじでハネツモにするんなら2索カンは必須でしょうね。2索はまだ
山に生きてますし。どっちにしろ来週はのっけからクライマックス過ぎ。


>>どうせ裏ドラかリンシャンな気がするけど一発でツモられて決着も味気ないからカンしてもろ乗り?
それぞれリーチへの対応を見てみたいところ

八角さんリーチには多分誰も降りないでしょうけど、仮に井河が
満貫打ち込んでも八角さん山田にさえ届かない罠。う~んマジで
どうなることやら。

悔しがらせるってことなら満ツモトップに届かずの二着もありかもしれませんね。
井河への放銃を回避して安めに取るし、八角さんのリーチがなければ瞬がツモってた、とか瞬が掴んで三着落ちとなれば三國さんの指令達成確実ですね

Re: タイトルなし

> 悔しがらせるってことなら満ツモトップに届かずの二着もありかもしれませんね。
> 井河への放銃を回避して安めに取るし、八角さんのリーチがなければ瞬がツモってた、とか瞬が掴んで三着落ちとなれば三國さんの指令達成確実ですね


やっぱりこの勝負の結末は「瞬と井河に悔しがらせる」ってことで
終わるんでしょうねぇ。だとするとまぁ納得のリーチになるんですが
一発でツモって裏乗らないといけない八角さんの手は成就できるのだろうか。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

まじわー

Author:まじわー

旧マジカルワイドの中の人。
魔獣最後の顔芸か。

このページはリンクフリーです。

ご意見・ご要望・個人的に私に
伝えたいことがありましたら
メールフォームまでどうぞ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR