天牌についてアレコレ語るブログ 天牌名台詞集:39巻まで

天牌名台詞集:39巻まで


月に一度は最低更新の名台詞集もようやく40巻の大台に突入しそうな勢いです。キタねぇとうとうここまで来たって感じですが、内容としては渋谷戦も前半戦がいよいよ佳境ってのと新宿戦も折り返しのとこまできております。やっぱり単行本で追うとサクサクいきますなぁ。


やはり天牌は名台詞の宝庫やでぇー!






「ふ~ん半ヅキかぁ」


第39巻~「半ヅキの手順」より




「いやねツマんねぇ持論なんスけどね」
「半ヅキを感じたら両面を信用し過ぎないでどっかで捻ったほうがいいかもってね」


第39巻~「半ヅキの手順」より




「…今や廻された牌の怖さを即座に肌で体感出来なくなっている……」

第39巻~「感性の鈍り」より




「今や牌に身を削る俺以外に組に身を削る俺もいる」

第39巻~「身を削る場所」より




「わぁったよ結局全員が卓上での斬り合いってことか」

第39巻~「卓上での斬り合い」より




「アンタも卓上での喋り過ぎは」
「諭す歳になったんじゃないのか」


第39巻~「慣らし運転」より




「渾身の手順でこの最終形を完成させそして引き負けたのは記憶を…俺の記憶をどこまで遡ればいいんだ……」

第39巻~「引き負けの記憶」より




「死ぬ気で牌を絞るってのも勝利への活路なのによ」

第39巻~「勝利への活路」より




「黒沢さんがお宅を導いてくれたのは」
「俺にもう少し生きろって言う彼からのエールのようだ」


第39巻~「黒沢のエール」より




「波城組も層 薄いっスねぇ」

第39巻~「黒沢のエール」より





しかしどっちもなんですが、波城側のここまでの苦戦の様子が最初は誰が予想しただろうか…層が薄いどころの騒ぎじゃないっすよぉ。



天牌 39 (ニチブンコミックス)天牌 39 (ニチブンコミックス)
(2012/10/13)
来賀友志、嶺岸信明 他

商品詳細を見る



麻雀 ブログランキングへ

にほんブログ村 その他趣味ブログ 麻雀へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

実際戦ったら
山八 ≧ 北岡よっちん ≫ 中釜
って感じでしたからねぇ。
しかし波城組の連中は津神抜きでどうやって三國さんに勝つつもりだったんだろ?

Re: タイトルなし

> 実際戦ったら
> 山八 ≧ 北岡よっちん ≫ 中釜
> って感じでしたからねぇ。
> しかし波城組の連中は津神抜きでどうやって三國さんに勝つつもりだったんだろ?


個人的には最初はよっちんが抜けてたけど皆が皆してよっちんを引き摺り
降ろすもんだからああなっちったというのがあるんかと思いますが、それ
にしたって菊多がいなけりゃマジで波城どうしていたのやら。土下座終了?
プロフィール

まじわー

Author:まじわー

旧マジカルワイドの中の人。
誰もが熱ぅなっておるわ!

このページはリンクフリーです。

ご意見・ご要望・個人的に私に
伝えたいことがありましたら
メールフォームまでどうぞ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR