天牌についてアレコレ語るブログ 今週の天牌 第764話「行く者」

今週の天牌 第764話「行く者」


「ツモを前提の一番高ぇ待ちに受けやがった」








※最新号の天牌のネタバレがあります
単行本派の方はご注意下さい。








思ったよりも最終戦が長引きそうな、そんな予感がしてきた今週の展開ですがさすがに今回はちょっと大ゴマ多発感が否めなかったかなと。





それはそうと珍しくゴラクの本誌では75巻の告知がされておりませんでした。あれ?別冊では告知されているのにね。次週辺りで普通に発売中になってそうですが、まぁそんなもんか。








さて、前回ではいきなしの親ッパネを八角さんからまんまと直撃したのもあって一気にトップに躍り出たわけですが、むしろこれで我等が八角さんがぶっ飛びの危険性まで出てきたってのもあってドキドキもんなんですが、今回はその一本場からの続きでございます。









ということで瞬ちゃん以外の3人が揃ってこの親を連荘させたらヤバイってのを理解しており、早急に流す気満々な流れになっているんですが一応山田も井河も八角さんから満貫狙いで終わるって事も頭の片隅に考えておいて下さい。それにしても八角さんのピンチっぷりがヤバイねどうも。






そして先に書いちゃうのもどうかと思うんですが、今週はあんまし動きがなかったです。大ゴマも多用されていたのもあるんですがサラサラっと読めてしまうぐらいだったんで、今回は珍しくこの局の皆の配牌でも追っかけてみようかと。でもそういや瞬ちゃんだけ配牌の描写がなかったけどあの手牌を見ている限りは相当良さそうではあります。







山田の配牌。





ぶっちゃげ悪いわけですが賢明な天牌読者ならこっからチャンタ三色撥のハネ満までを視野に入れないといけません。その割には山田さん初っ端から1萬切ってるんでチャンタとかってよりも普通に最速目指してますよね。展開としては当たり前すぎるんだが。








井河の配牌。





こちらも全然宜しくないというか、さっきの山田のは撥という飛び道具があるだけにまだなんとかなりそうですが、正直こっちの井河の手は結構どうにもならなそうな気さえしてきます。一通も純チャンもえらい遠いよなぁ~という感じです。







痺れている場合ではないぞ八角さん






という八角さんの配牌ですがやっぱりあんまり良くないですねえ。チートイが近そうだけど3対子ぐらいでっていうのもありますし、何よりオタ風の西がトイツでもねぇ…という感じです。






ご覧の通りはっきりいって皆して泣かず飛ばずのような手牌なんですが、これが6巡目に……












このクソごっつい手に先行されることに





誰の手牌かというと無論こんなゴツイ手を作り出すのは主役の瞬ちゃんでしかないんですが、ドラ暗刻の更にダマでも出アガリの利く形と言う完全にモロタ状態なんですが、こっから瞬ちゃん4筒切りのツモり三暗の高めに取ります。





ちなみに私だったら5筒切ってダマでひっそりと親満で討ち取り派なんですが、実際には瞬ちゃん張りに勢いリーチもやってそうですがでもこれもしツモったら親倍以上確定ですから残り8200の八角さんは完全に虫の息になりますよね。無論打ち込んでも死亡ですが。







とはいえここで無理に突っ張ろうにも瞬ちゃん以外の3人は上記の通りにろくに迎える手ではないので、山田&八角さんは早々に降りに。しかし何気にシャンテンまでいってたんですね八角さん。山田なんて前回といい今回といいろくに活躍していないんだがなぁ……





しかし1人井河だけがシャンテンとはいえそんなに良形でもないのに突っ張っていきます。まぁここで全員降りたらマジで瞬ちゃんの倍ツモを待つだけの簡単な作業になってしまう為、致し方ないんでしょうが苦しいですぞ井河さん。








井河がアガるにはあと4索(7索は山田が暗刻でカラ)と2索引き入れないと駄目なわけですが、この2索が実は瞬ちゃんと待ちが被っているところに引き勝負の可能性があるんですが、どっちにしろここまでいくと井河が勝ちそうですが(というかここで瞬ちゃんアガったら完全に決まってまう)とすると今度は井河が抜け出すのかどうか…今回のを見ると完全に瞬vs井河って構図にはなっていますが、脇の二人が完全に今回は脇役になってるのがどうにもこうにも。でもまだ波乱はあるんでしょうけどね。






さて、後はどの辺で八角さんが総マクリをするのか……ってよくよく考えたら八角さんの親番って次はもう南3局まであるじゃないですか。ヤダー!




天牌 (75) (ニチブンコミックス)天牌 (75) (ニチブンコミックス)
(2014/09/29)
来賀 友志

商品詳細を見る



麻雀 ブログランキングへ

にほんブログ村 その他趣味ブログ 麻雀へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

流石に

ここで瞬がアガって、「決定的」とはならないような気がします。
多分、井河の手はジュンチャン三色に変化するんじゃないのかな。
局がどんどん進んでいきますが、果たして八角さんの逆転は?
オーラスで役満という結末が本気で見えてきたような

なんというか

なんの脈絡もなくでかい手が入る瞬ちゃんの主人公補正…もとい強運に「またか」と思う今日この頃(まぁこの闘牌だと皆ごつい手あがってますが)。

とりあえず井河が一矢報いる展開になりそうですが、八角さんがここでトップでもラスでも死んじゃいそうなところが怖いところですなぁ。


先週の八角さんみたいに、最近勢いに乗ってリーチ(そして掴んで放銃)が多過ぎる気がする…
普通の人ならリーチするところをダマってまわって放銃を避けつつ上手く上がるのが天牌雀士じゃないのか!とか思ってしまう

No title

>>ここで瞬がアガって、「決定的」とはならないような気がします。
多分、井河の手はジュンチャン三色に変化するんじゃないのかな。


井河の7筒残し(瞬ちゃんの現物なのに)が実は気になるところだったんですが、確かに純チャン移行はあるかなと思います。どっちにしろ結構タイトな状況になると思いますが、それでも井河が2索ツモりそうだぜ。


>>なんの脈絡もなくでかい手が入る瞬ちゃんの主人公補正…もとい強運に「またか」と思う今日この頃(まぁこの闘牌だと皆ごつい手あがってますが)。


ホントそう。瞬ちゃんが2回目のトップ取ったときの親番の時もそうだったしで、若干主人公補正だけでなんとかなっちゃってるのがなぁ……だが、果たしてこの半荘トップが取れるのかどうか。ここでも主役補正が出そうですが。


>>先週の八角さんみたいに、最近勢いに乗ってリーチ(そして掴んで放銃)が多過ぎる気がする…
普通の人ならリーチするところをダマってまわって放銃を避けつつ上手く上がるのが天牌雀士じゃないのか!とか思ってしまう


ホントそう(2回目)ちょっとパターンが単調気味になってきてますが、さすがにオーラス近づいてきたらそうでもないということにはなりそうですが、それを発揮してくれるのが誰かってところだよなぁ。

げっ!

「井河の手はジュンチャン三色に変化するんじゃないのかな」
なんて言ったけど、読み直したら最後のページで八萬切ってるじゃん!
やはり二萬ツモって両面待ちの一通が本手でしょうか。

Re: げっ!

> 「井河の手はジュンチャン三色に変化するんじゃないのかな」
> なんて言ったけど、読み直したら最後のページで八萬切ってるじゃん!
> やはり二萬ツモって両面待ちの一通が本手でしょうか。


8筒→9筒→9筒の鬼ヒキがあれば…と思いたいですが、一番現実的な一通で落ち着きそうです。
プロフィール

まじわー

Author:まじわー

旧マジカルワイドの中の人。
誰もが熱ぅなっておるわ!

このページはリンクフリーです。

ご意見・ご要望・個人的に私に
伝えたいことがありましたら
メールフォームまでどうぞ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR