天牌についてアレコレ語るブログ 今回の列伝を見て色々思ったこと

今回の列伝を見て色々思ったこと










※天牌列伝のネタバレがあります
未読の方はご注意下さい。






散々前の更新でゴラクSPねえよ!とか言っ
てたクチだったんですが、公式発売日がそも
そも8/16だったんですね……お盆の関係
上15日に並ぶわけがなかったとか……アホ
みたいな結果に終わりましたとさ。そりゃあ
近麻ですら見当たらなかったんだから普通に
考えてお盆のせいって行き着けそうな答えで
すよね…全くもう。




ということで無事に16日にはゴラクSPも
入手することが出来まして、晴れて天牌列伝
の更新をしようかと思うんですが、これがま
たなんとも予想外の内容になっておるじゃあ
りませんか。っつーわけで感想も書きつつの
ちょっと考察も交えながらのスタイルでいこ
うかと思います。




今回はカテゴリーは天牌考察で銘打っておき
ますが、これがまた続きが出るようなら(しか
しそうなるとまたゴラクSPなのか?)多分
別で列伝のカテゴリーを作るとは思いますが
果てして実現するのやら。





そえにしても前置きが長いよ!おまいさん。





ってことで天牌列伝久しぶりの登場だったわけ
ですが、前情報としては入星さんのお話がくる
というのを聞かされていたので、どういった感
じになるんかなぁ?三國さんとかも出てくるん
かね?なんて思ってたんですが……









まさかの「え?誰よこの人」状態に…






なんと吃驚若かりし頃の入星さんでした。ごめん
全然わかんなかったし、完全に別のキャラクター
だと思っちゃいますよ初見は。




そして入星さんだけじゃなくあの人も若かりし頃
で登場します。そう、八角さんですよ。山田とか
どこいったの?と思っちゃいますが、まぁ八角さ
んも古株(だよな?)ですから出てくること自体
は別に驚きでもないんですが…
















全然若かった頃の姿にミエナイ……






入星さんはもう如何にもやんちゃな若手って感じが
物凄く出てきてるんですが、どうして八角さんはむ
しろ老け込んでいるように見えるんだろうか………



お話としては入星さんがこんだけ若いってことは恐
らく20年ぐらい前のお話だと思うんですが(いつぞ
や本編で代打ちを抜けるのにそれぐらいかかったっ
て言ってましたし多分そんぐらいの時系列かと)それ
にしたって八角さん昔から老けすぎである。そして
この頃からパンチヘッドだったのかよ。









ちなみに貴生さんも出てくるんですが、こっちはこっ
ちでイケメン化しておりますしで貴生さんの評価がま
るっきり変わりそうな按配でございます。なんかこの
列伝だけ読んでると本編で入星さんに最敬礼までして
いるあの若頭じゃなさそうな気さえしてきます。これ
どっちかというと入星さんとの相棒ってツラ構えです
よね。



しかしこれだけイケメン風に描かれてしまうと、やは
りこの列伝が続投するにあたって貴生さんの出番も必
然的に出てくるでしょうから、あながち入星さんの相
棒ポジってのはあってるかも知れませんな。








ところでここまで書いておいてアレなんですが、今回
の列伝は過去にやった列伝とはだいぶ違ってきており
ます。というかだいぶどころの騒ぎじゃないんですけ
どね。まるっきり違うといった方が正しいのか。



過去にやったほうの列伝というのは、言ってしまえば
姿格好はまんま本編のままで、貴生さんが入星さんを
黒流会に勧誘する流れとなっており、今回のお話と類
似する形になっています。



ぶっちゃげていうと昔にやった列伝の方が実は矛盾点
が沢山ありまして(格好が変わっていないのに延々と
代打ちやってたんかいとか)いわば今回のはちゃんと
した形で入星さんの過去のお話をやるつもりなんだと
思います。まぁ続くかはまだわかんないけど。













なもんで入星-貴生のラインを太くする為か、こんな
過去の結びつきがあったりとします。ちなみに一番下
の夫婦はなんと入星さんの親だったりします。なんか
色々と衝撃的ですわ。




よくぞまぁこんな幼年期の事を覚えているもんですが
これが元で入星さんが黒流に入るキッカケにもなった
んだから本当に妙な因果ですよ。そして子供の頃のこ
の二人の面影の無さがちょっとウケる。








そして気になったのはここら辺ですが、入星さんって
ば若い頃はこんなイケイケだったのねと思わずにはい
られないこの発言。ちょっと瞬ちゃんを笑えなくなっ
てきたというか、仮にもヤクザ屋さん相手にこの台詞
はなかなか吐けないッスヨ。




くどうようだがもしこのお話の続きがあるのなら、ど
うして入星さんがここまで目の敵にするような駄目な
組織であったのかを見せて頂きたいものです。黒流会
は特に義を重んじるところじゃなかったんかい。













最終的には入星さんがやっぱりいいとこだけ持ってっち
ゃうわけですが、貴生さん共々黒流会を救って欲しいと
懇願され、すごーくあっさりと黒流の代打ちになっちゃ
うわけですが、こうなってくると黒流の復興じゃあない
ですが、立ち直させるだけでも本当に色々とお話が膨ら
んできそうです。




そして入星-貴生ラインで行くんでしたらやっぱりキー
ワードは「命を預けてもらえるような打ち手」が出てくる
と思ってしまいたいところです。そうなってくると本編
での貴生さんの発言により重みが増すことになるんです
が…まぁその前に続くかどうかだよなぁ。




しかし列伝と言うと、別のキャラの過去話が複数出てく
るっていうのもありますので、このまんま入星列伝でも
そりゃあOKなんですが、ちょっと寂しくもあります。
まぁでも八角さんもひょっこり出てるし、三國さんとか
北岡も過去のお話はやってるしで問題はないのかなと。



ということで考察も若干交えつつお届けしましたが、果
たして天牌列伝この先続くのかどうか。とはいえ外伝も
読み切りで終わるかと思ってたらいつのまにか長期連載
の仲間入りしていることから、期待は全然できると思え
ますが……問題はゴラクSP自体が一体次に出るのがい
つになるのやらといったところか。







とりあえず6回は続けば単行本一冊は出せるな(気が早い)





天牌列伝―麻雀至高伝説 (ニチブンコミックス)天牌列伝―麻雀至高伝説 (ニチブンコミックス)
(2008/03/19)
来賀 友志

商品詳細を見る



麻雀 ブログランキングへ

にほんブログ村 その他趣味ブログ 麻雀へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

続きが気になる

これは盛り上がりそうな話ですね。
しかし、入星さんが代打ちで入る前の黒流会って、
どれほど荒んでいたのでしょう?
この辺も詳細に描いてくれると嬉しいのですが。

八角さん、オデ○の広さ以外ほとんど変化ねえ!
せめて髭が無かったらダンディだったかも。

過去の列伝の初回のお話。

あれは入星さんが黒流会を抜けた後の話なんじゃないかとずっと思っていたり。
…どっちなんだろうか?

No title

>>これは盛り上がりそうな話ですね。
しかし、入星さんが代打ちで入る前の黒流会って、
どれほど荒んでいたのでしょう?


これは本当に気になるところ。あんだけ言うんだから
そりゃあヒデーことになってるんでしょうけど、それを
1人で立て直したと言うだから凄いお人です入星さん。

>>あれは入星さんが黒流会を抜けた後の話なんじゃないかとずっと思っていたり。
…どっちなんだろうか?


そういうのもあるか!


そうなるとしっくり来るものがあるのでその方向で過去の
列伝の矛盾点を上手い事導いて欲しい限りですが…
果たしてどこまで補足するのやら。
プロフィール

まじわー

Author:まじわー

旧マジカルワイドの中の人。
ひとつ、ふたつ、みっつ。

このページはリンクフリーです。

ご意見・ご要望・個人的に私に
伝えたいことがありましたら
メールフォームまでどうぞ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR