天牌についてアレコレ語るブログ 今週の天牌 第685話「カルテット」

今週の天牌 第685話「カルテット」

2013030121320000.jpg

「四人のカルテットが―」
「この卓上で麻雀って曲目を演奏しているってことか・・・」







※最新号の天牌のネタバレがあります
単行本派の方はご注意下さい。
















なんとポエマーな一文だろうか。
たまにこういう知的でウィットに飛んだ台詞が
飛び交うのが天牌の特徴やでぇーー!


ってことでまだまだ続くよオーラスは!なもんですが
正直先週からの流れで、まぁそんなには動かないだろう
というのは分りきっていたので、今更どうということは
全く持ってないんですが、今回も例によって手牌の進行
具合とそれを元に予測を立てて行こうじゃありませんか。


まず第一にまだ五巡目しか立ってないんで、殆どの待ちが
まだ生きているのは周知の事実なんですが、特に山田君の
待っている6-9萬にしろ6-9索にしろ全然生きていやがります。


なもんでテンパイするのも次巡辺りなんじゃあないかと
読んではいますが先にどっちを引くことやら。最終的に
待ちが6-9萬辺りだと、三國さんが六萬引きで三色を
上手い具合にテンパれるので第一本線はここかなとは
思っています。というか6-9索だったら誰も止まらないよね?

次に三國さんですが、受け入れが広いから展開が一つには
絞りきれないとは思いますが、これも上記の理由からか
六萬引きのカン2索待ちが本命かなと。先に2索引いても
確定三色の3-6萬待ちってのもありかもしれんけどね。


んでわりと難しく感じるのが新満さん。とりあえず次回で
1索トイツ落しは間違いなさそうなんだが、そうした場合
の理由付けとして、三國さんが5萬切りそうで、それを
鳴くに越したことないという展開になると考えてますよ。


というかまだ五巡目なのに258索がザクザク切られて
いってるから、まだ手組の変化も全然ありそうですしね。




んで一番やっかいなのが瞬ちゃん。
どんどん手が安くなって更なる連荘の気配濃厚になって
参りやがりましたが(前回言ってた南4局2本場が本当に
現実味を帯びてきたわけで)なーんか中ポンのざっくり
2900とかありそうじゃね?ってのが浮かんできてますが
まだ發をサクっと引いてくる可能性もあるので、安手で
終わるかどうかってのは微妙なところ。


正直瞬ちゃん除いての3人の手の進み具合からは
とても普通なら掻い潜ってアガれそうにもないんだけど
ま、なんとかなっちゃうのが主役の底力か。




そして今週の天牌は冒頭のポエマー的なのもそうですが
八角の旦那が飛ばしまくりですよ。


なんか一人一人に対して褒めちぎっているのは良いんですが
歩みを止めずに麻雀道を進んできたとか、神々しいとか
挙句には山田でさえも多少なりとも肯定し始めるとか
どんだけこいつらに対して敬意を払っているんだか。
でもいいぜ、八角さん!そういうの嫌いじゃないですぜ。



ということで麻雀漫画サイトっぽく、先の闘牌予測まで
しっかり書いているんだぜアピールをして閉めますが
最近特にこの対決の結末が、やや斜め方向の予測もしてない
(されど伏線は実は張ってあったとか)所に着地するんじゃあ
ないかと思い綴っているマジワーでした。





天牌 67―麻雀飛龍伝説 (ニチブンコミックス)天牌 67―麻雀飛龍伝説 (ニチブンコミックス)
(2013/01/28)
来賀 友志

商品詳細を見る








麻雀 ブログランキングへ

にほんブログ村 その他趣味ブログ 麻雀へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まじわー

Author:まじわー

旧マジカルワイドの中の人。
正直冷静じゃなかったわ。

このページはリンクフリーです。

ご意見・ご要望・個人的に私に
伝えたいことがありましたら
メールフォームまでどうぞ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR