天牌についてアレコレ語るブログ 天牌名台詞集:35巻まで

天牌名台詞集:35巻まで

渋谷戦開幕ってことで、この巻からいよいよ
渋谷戦がかいしされちゃうわけですが、新宿
での闘牌も同時併合で書かれている為、長い
ことこの上ない(今のところ最長かね)なん
と単行本にして35~48巻までの13巻分
になるんですが、まぁ新宿との兼ね合いもあ
るからしゃーないのか。



今回はそんな渋谷の始まりな35巻から名台
詞抜粋のお時間でございます。




やはり天牌は名台詞の宝庫やでぇー!






「カーッあの配牌がよもやのハネ満になるとは」
「北岡先生でも想像できませんでした~ッ」


第35巻~「越えられない壁」より




「フッ 時間までサウナにでも行きますか」
「俺とお宅との呼吸を合わせたい」


第35巻~「麻雀のない世界」より




「麻雀に人生を捧げた者同士なら」
「いつかかならず…」


第35巻~「勝ち過ぎる弱み」より




「アンタらの大将を半荘何回で引っ張り出せる
 かってことだけどね」


第35巻~「勝ち過ぎる弱み」より




「鳴きで流れて来た牌は要注意って」
「麻雀の基本だよね」


第35巻~「自己責任」より




「配牌に1枚もなかったドラの暗刻引き…これは俺の力…」
「それとも背後で見守る黒流会の総力か……」


第35巻~「メッセージか罠か」より




「ふっ」
「トップとの差わずか238だろ」


第35巻~「充分な手ごたえ」より




「中釜さん」
「これほど見事な逆「針の穴」のヘクリって笑っちゃいますよね」


第35巻~「ヨレ始めたツモ」より




「俺が見るに壊れかけているのはお前の方じゃないかな」

第35巻~「ヨレ始めたツモ」より





渋谷戦の面々の名台詞が出まくりですが、中で
も北岡のかの有名な台詞である、北岡先生でも
のくだりはやっぱり外せませんでしたわ。



そしてこっから完全に大阪着くまでは空気の
主人公ちゃん。まぁ大阪着いてもしばらくは…
ってのがありますが。



天牌 35 (ニチブンコミックス)天牌 35 (ニチブンコミックス)
(2012/10/13)
来賀友志、嶺岸信明 他

商品詳細を見る



麻雀 ブログランキングへ

にほんブログ村 その他趣味ブログ 麻雀へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

強さの基準

やはり若いキャラクターは簡単に勝てないという法則がありますね。
才能だけなら黒流会の山田や八角さんに匹敵しそうな北岡も、
経験(要するに年齢の問題)不足故の負けだと思います。

よっちんには、北岡を蹴落としてでも13面和ってほしかった。
そうしたら、なにかが変わったような気がしないでもありません。

『北岡&菊多』>『三國&八角』だったけど、
このことからも菊多の底知れぬ力を感じますね。
北岡(よっちんも)は、山田&八角にさえ押され気味でしたから。
波城と黒流会の再激突は、いつかやってほしいなぁ。
しかし、10億の借が波城に重くのしかかります…

やっぱ三國さんカッコよすぎっすわ!

No title

>>波城と黒流会の再激突は、いつかやってほしいなぁ。
しかし、10億の借が波城に重くのしかかります…


しかし最近の波城の息していないっぷりは半端ないので
果たして実現するのかどうか。まずは復帰の為に必要な人
材集めからだ中釜さん。


>>やっぱ三國さんカッコよすぎっすわ!

激しく同意。
プロフィール

まじわー

Author:まじわー

旧マジカルワイドの中の人。
魔獣最後の顔芸か。

このページはリンクフリーです。

ご意見・ご要望・個人的に私に
伝えたいことがありましたら
メールフォームまでどうぞ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR