天牌についてアレコレ語るブログ 天牌名勝負人気投票 結果発表

天牌名勝負人気投票 結果発表


天牌名勝負人気投票結果発表




お待たせいたしました。天牌の数ある名勝負の中で
ナンバーワンを決めようじゃないかということで、
名勝負人気投票を行ってまいりましたが、ここでそ
の結果発表と相成りました。




総投票数が287票ということで、沢山の票数
真に持って感謝の極みでございますが、果たして栄
光はどの名勝負になるのか。









それではまずは15位から一挙6位までの発表です。
今回は数が少ないのでサクっといけますなぁ。






第15位 横浜代理戦争 元禄杯真剣闘牌 修羅裏暗黒闘牌
大阪ステップ杯 高崎頂上決戦 1pt



おいおい一票だけのが5つもあるじゃねーか!ということで
名勝負ビリッケツの奴等はこれらになってしまったんですが
高崎の頂上決戦自体はまだ勝負の途中だってのにエントリー
させる私がどうかしてるってことで勘弁を。しかしこの闘牌
に共通しているワードが完全に瞬ちゃんメインだねっていう
のが偶然なのか、必然なのか…







第10位 学生麻雀選手権 第3次赤坂天狗戦 2pt


レッツブービーですが学生選手権がここの位置ってのはちょっ
と意外でした。もうちょい伸びるかと思ったんですが惜しくも
この位置でした。そして第3次赤坂だけ他と比べてこの位置か…
余りにも1次と2次がインパクトあり過ぎた結果か。



皆様のコメント

・最近最初の方読み返したら結構面白かったので








第8位 京都闘牌戦争 4pt


対局としては途中終了でも、やーんピでもこの時の北岡は
一番輝いてたってよ!ってことで京都での若造メインどこ
ろが集まっての京都戦がちょっとばかし抜けてのこの位置
でした。


対局が始まる前の、こいつら遂に直対かよッ!!ってのが
相当な期待感があったんですが、始まってみれば終始瞬ち
ゃんのペースだったかなと思います。それと遼ちゃんこっ
から酷くゲス化が止まりません、何がコイツをそうさせる
のか。



皆様のコメント

・ 対局にというか、北岡のやーんぴに一票投じる








第7位 新宿代打ち決戦 12pt


こっから票数がガツっと伸びてきます。そして入星さんの
最後の一戦がこの位置に。個人的にはもうちょい推してい
たいところなんですが、ちょっと上位陣には届かずでした
が、まぁこの位置と票数でちょっと安心したかなと。


これでも渋谷と同時進行じゃなかったらどうなっていたの
かと思っちゃうんですが、そしたらそしたで色々と変な展
開にもなっちゃうので、あれがベストだったんだろうが今
でも最後の幕引きの場面は心動かされるシーンであります。




皆様のコメント

・ 遼とツガミンの全盛期








第6位 四川死闘牌 15pt


数ある名勝負がある中で、四川の激闘もこの位置か…と思
わずにはいられないところがありますが、今でも名勝負の
中で上位陣に食い込む辺りはさすがとしか言えない。


思えばここら辺りが大きな一勝負っていう括りが出てきた
走りだと思います。わずか単行本にしたら2冊とちょっと
しかないんですが、まぁ濃厚なお話ですよね。結末も含め
て天牌本編でも色々と重要な要素を含んでいる闘牌でした。














それではトップ5の発表になりますが

気になるあの名勝負は一体どの順位に?









では















第5位 第2次赤坂天狗決戦 17pt

「アンタもくだらねえ意地を貫き通すためだけに
 この世界に纏わりついてんだろ」




やっぱり津神さんが出張ると強かった。そして天牌における
数々の分岐点の一つでもあったこの勝負が堂々の5位にラン
クインでございます。正直最初は四川に届くとは思っていな
かったんですが、本編の津神ブーストが功を奏したか?


なんと言っても勝負の結末がこれでもかってないぐらいに波
乱を呼んだんですが、あれを見た人が皆して津神同様にバカナ!
と思ったもんですのぉ…



皆様のコメント

・慢心=敗北が如実に表現された、教訓となる闘牌







第4位 赤坂天狗血闘牌 26pt

「東一局からどデカい手が出そうだな…」



なんと赤坂天狗戦が並んでのランクインです。そして天牌の
初期ラインを語る上で外せないのがこの、黒沢さんの引退試
合でもあるこの勝負でしょう。


それまでも大きな勝負はありましたが、なんといっても僅か
半荘一回を単行本にして4冊分で描くと言う濃密さが、当時
はド肝を抜かれたもんです。だって全局誰が何ツモって切っ
ているかまで描写するのは天牌位っすよぉ。




皆様のコメント

・黒沢さんの「麻雀って苦しいだろ」が大好きです

・道のないところに道を作っている辺り

・瞬以外の面子全員に凄みがありました。

・やっぱりこれ







第3位 赤坂王様死闘牌 58pt

「俺なら9連続ラス喰らったって
 残り1回で勝ち切れる自信がある」





こんなの予想出来なかった



と声を大にして言いたいところですが、津神さんが本編での大きな
勝負において力を発揮する対局であり、その底知れない実力が見え
隠れする対局でした。今がどうとかは置いておきますが。


しかし集まったメンバーもなかなかに曲者ぞろいですが、この対局
におけるエスパーっぷりは誰をとっても異常な程でした。吃驚する
様は盛岡さんを始めとしたのギャラリー面々がやってくれているん
ですが、それにしたってこいつら当たり牌を止めすぎである。



皆様のコメント

・よっちんVS津神さんは燃えた

・王様ゲームの発想がいい

・津神の自信がかっこいい

・もう5巡目なんだぜ

・津神、復活を願って

・津神に捧げる一票(泣)













そしてなんと同率であります。





第3位 渋谷死闘牌 58pt

「秒殺で終わらせてやるよ」




これにはさすがの北岡先生も(以下略)なわけですが途中経過では
圧倒的に渋谷の勝ちだったんですが、完全に津神ブーストが掛かっ
ての追い上げには目を見張るものがあり、とうとう並ぶところまで
来てしまったということでした。お互いにホントすげえなぁ。



さて、渋谷戦はなんと言っても長期に渡って黒流と波城の対決に終
始するわけですが、後半戦からの怒涛の兄弟対決からのあの結末に
はドキリとさせられたものです。第2次赤坂といい、展開が本当に
読めなくてねぇ。



皆様のコメント

・みっくんと菊たんの闘いは面白かったんや~

・三國健次郎!

・やっぱこれですね








そして・・・栄えある第一位は












第1位 長野サバイバル闘牌 88pt

「やっとトップまで行ったか」




長野大勝利ッ!!



っていうか最初から最後までブッチ切りでした。この名勝負投票も割りと
票が割れるかなぁと最初は思ってたもんですが、まさかの長野一強で終始
進んでいくとは北岡先(以下略


しかし、長野の何が魅力って出てくるメンバーがおっ?こいつらが出てく
るんだ~っていうところから上手く転がして、最後にバッチリ全員に見せ
場を作ってくる辺りの非常に上手い構成にあると思います。だって正也と
か今更絡んでくるなんて当時夢にも思わなかったもん。


それにしてもこの時ばっかりは遼ちゃんも普通にというか、順当に主人公
やっていたなと思います。本人の頑張りっぷりは正直新宿代打ち戦よりも
高いと思っているんですが、遼ちゃんのこういう必至さが後々も見たい所
であるのと、なんといっても長野で出てから現在主役クラスにまで成り上
がった北岡君の活躍を今後も見逃せないところであります。



ってことで長野闘牌が一位を取ったことにより、後藤の正也が本編に出て
くる可能性が、ちょっと上がったり……したらいいなぁと。





皆様のコメント

・奥寺のかっこよさ、北岡の見せ場だろうということで

・北岡の連チャンがカッコイイ

・3連勝の正也が最下位。きっかけは遼のアヤつけから

・ミラクルワールド

・4人で戦うからでしょ

・北岡の大捲りするのが面白い!






ということで名勝負人気投票の結果発表でしたが、沢山の方々
の投票によりまして今回も成り立ったと思っています。
一応今年の末にでもまたキャラ人気投票の方を考えております
が、その際には再び奮って参加していただければ、これ幸いです。





ちなみに投票結果の一覧



しかし、キャラ投票・名勝負投票と続いたら次は何があるだろうか?
と模索する私ですが(名言投票なんかやったら数が多くて死んじゃう)
期待は野暮ってことで、今後ものらりくらりとお待ち下さいませ。





麻雀 ブログランキングへ

にほんブログ村 その他趣味ブログ 麻雀へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まじわー

Author:まじわー

旧マジカルワイドの中の人。
正直冷静じゃなかったわ。

このページはリンクフリーです。

ご意見・ご要望・個人的に私に
伝えたいことがありましたら
メールフォームまでどうぞ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR