天牌についてアレコレ語るブログ 渋谷決戦について~その3:ラスト一周で俺達はどれだけ成長出来るかな

渋谷決戦について~その3:ラスト一周で俺達はどれだけ成長出来るかな


2013021823520000.jpg
「ラスト一周で俺達はどれだけ成長出来るかな」



実はこのブログを立ち上げてろくに三國さんに
ついて何にも書いてきてはいなかったんですが
わざとではなく、単に出し渋ってただけです。ハイ。


そりゃあ今も昔も人気筆頭候補を捕まえて
語るべきことが何もないわけがないんですよ。
というか天牌名言なんて三國さんだけで結構な数が
あるわけで、なんなら一回三國語録だけで一日分
書き記してやろうかと思っているぐらいです。


それぐらい思い入れの強い人なんですが、実は
表立って活躍したのってそんなに無いんですよね
三國さんってば。大きな闘牌で加わったのって
四川・渋谷・第3次赤坂のこんくらいなもんですよ。


もうちっと色々と参加してた様な気がしないでも
ないんですが、そこはチョイ参加とか目立ってメイン
張ってたとかじゃなくて、あくまでひっそりと影に
徹していたんですが、満を持して渋谷で出張った時は
まぁそりゃあこう思いましたよ。



三國の時代が来たとッ!



2013022014520000.jpg



っておいおい思わず三國さんの画像を張っちまったよ。





というぐらい僕らは三國さんがメインで張ってくれる事を
待ち望んでいたわけなんですよ。しかも後からは兄弟対決って!
これで面白くないわけがないじゃないか!と思うわけですが
結末を見た時はどうなるかと考えましたけどね。


え?やっと出張ったと思ったらもう終わり?また脇役三昧
ですか?なーんて思ったりもしたんですけどねえ。



しかし上ではメインの闘牌には、なっかなか出てこないねえ
なんて思いつつも存在が全く色あせることが無いのは
要所要所でキーキャラだったからであろうか。


長野が終わった辺りから菊多が打倒三國目的で波城入りし
始めた頃から色々とフラグ自体は立っておりましたが、いやいや
それに至るまで偉くかかったものだが菊多の功績もあってか
あまり苦にはならなかったのが上手い所であります。


そしてでかい舞台で兄弟対決をぶち込むのは手法として
最適であったと思います。まぁだから結果にはほぉーと
なりましたしね。



しかし天牌における無くてはならない重要人物にまで
なりましたが(八角さんも何気に加わっているが)
今の赤坂のが終わったらマジでどうなるかですが
うむ、渋谷決戦後でも何とか復帰してくる以上、
以降もどんな結果に落ち着いても出番はありそですな。


いや、間違いなく製作者側でもお気に入りキャラでしょう
三國さんは。そうでなきゃここまで優遇されんでしょ。







さて、渋谷決戦語りも後は中釜さん・よっちん・菊多の3人で
行きましょうかね。え?山田君?語ることがねえよ!

いや、マジで渋谷での山田じゃあのぉ・・・






天牌 48巻 (ニチブンコミックス)天牌 48巻 (ニチブンコミックス)
(2012/10/13)
来賀 友志、嶺岸 信明 他

商品詳細を見る






麻雀 ブログランキングへ

にほんブログ村 その他趣味ブログ 麻雀へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まじわー

Author:まじわー

旧マジカルワイドの中の人。
魔獣最後の顔芸か。

このページはリンクフリーです。

ご意見・ご要望・個人的に私に
伝えたいことがありましたら
メールフォームまでどうぞ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR