天牌についてアレコレ語るブログ 今週の天牌 第731話「覚悟」

今週の天牌 第731話「覚悟」


「黒流会じゃ博奕の腕を買われて
 飯を食わせてもらってるようなもんでな」








※最新号の天牌のネタバレがあります
単行本派の方はご注意下さい。














瞬ちゃんの生命危機一髪から一転して、気になる対局に
発展しそうになっていったのが前回まででしたが、今回
はその前振りというか何と言うか、準備段階のようなお
話でした。






瞬ちゃん達ご一行が「紅富士」に入る前に井河とその他
の人達が打っているんですが、まぁものの見事に井河の
圧勝雰囲気しか出ていませんでした。




こんなに普通に圧勝しているってことは、今日はさては
好きに打っていいって日でしょうかね?(井河は基本裏
メンなので決められた設定額の中でしか打てないが時折
好きに打っていい日があるとのこと)





軽く同卓の岸田さんをボッコボコにしているんですが、
そういえばこの人も常に「紅富士」にいますけど、お金
とか大丈夫な人なんでしょうか?負けているところしか
見たことないんですけど。




そんな井河無双真っ最中のところに乱入したのが、我ら
が瞬ちゃん達一行ですが、さっそく八角さんが事の成り
行きを説明して、井河と打とうと打診してきます。






このブログの冒頭の画像とかもそうなんですが




八角さんアピールし過ぎでしょ




と思わんばかりに井河との勝負の段取りをサクサクと決
めていきます。あれ?どいつが主人公でしたっけ?





というか主役もそうなんですけど、山田とか全然喋らな
いのな。前回はともかく、今回なんて一言も喋らずに八
角さんに事の成り行きを任せていますから、本当に丸く
なっちまっていますよコイツ。ワル山田だった時のあの無駄
な喋りはどうやらなくなっている様子。







そんなこんなで半荘を何回やるのかってところで、全てを
井河に託すという形にとったわけですが、書いての通りに
1回で終わるかも知れないし、ひょっとしたらエンドレス
に続くかも知れないしで、どういう風に落ち着くかはちょ
っと読むことが出来ません。




まぁさすがに1回で終わるってことはないと思うんで、最
低でも4~5回ぐらい続きそうなもんになるかなと思いま
すが、瞬ちゃんがふがいない麻雀を打たなければってとこ
ろでございましょうか。






決意も新たに(というかここで貴生さんの言葉かい)闘牌が
始まるわけですが、ここで注目なのはギャラリーの多さでご
ざいます。基本的に大きな闘牌の時ってそこそこギャラリー
がいるもんですから、これはもう長丁場のバトルになると見
て間違いなさそうです。歴史は物語っている。




ということでやっと始まる見逃せない対決ですが、正直八角
さんが今回もやたら出ずっぱりだったので、これは八角無双
もあるでぇー!と思うんですが、普通に全員の見せ場があり
そうです。つーか山田はまたデカイ闘牌に参加でなかなか美
味しいポジション取ってくるじゃねえかとも思いますが、さ
すがに今回はひっそりとしてそうです。




気になる次号はいきなり八角さんの親ですが(更に気になるの
が井河がラス親だってこと)さぁまずは誰が飛び出すのか。




天牌(71) (ニチブンコミックス)天牌(71) (ニチブンコミックス)
(2014/01/18)
来賀 友志

商品詳細を見る



麻雀 ブログランキングへ

にほんブログ村 その他趣味ブログ 麻雀へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

命を預けて…じゃなく

自分の命を心配しろと言いたいですね。
もし、瞬と黒流会の二人が一緒にいるところを小原崎一家に見られたら…
この雀荘には、相庭たちが来る可能性もゼロじゃないのに。

「沖本は黒流会とつるんでやがったか」

ってことになりかねない。

八角さんと山田、無事に群馬から出られるといいけど…
瞬? 主人公だから心配なし(笑)
群馬では二つの伏線が回収されたわけですが、
とどめに懐かしの河野(瞬に指を折られた)が出てきたらビックリ。
案外アリかもしれません。長いな、群馬編。

Re: 命を預けて…じゃなく

> 自分の命を心配しろと言いたいですね。
> もし、瞬と黒流会の二人が一緒にいるところを小原崎一家に見られたら…
> この雀荘には、相庭たちが来る可能性もゼロじゃないのに。
>
> 「沖本は黒流会とつるんでやがったか」
>
> ってことになりかねない。


大正解だと思います。あんまり長々と打って
変な方向にならなきゃいいですがなと思いますが
あぁなった麻雀バカどもは止まりそうにありません。


> 八角さんと山田、無事に群馬から出られるといいけど…
> 瞬? 主人公だから心配なし(笑)
> 群馬では二つの伏線が回収されたわけですが、
> とどめに懐かしの河野(瞬に指を折られた)が出てきたらビックリ。
> 案外アリかもしれません。長いな、群馬編。


「帝王」に河野がひっそりいるんじゃないかと
最初は思っていた私です。確かに長いです群馬
高崎編ですが、そろそろ同時進行で新宿の方も
動いていっていいんですけどねえ。
プロフィール

まじわー

Author:まじわー

旧マジカルワイドの中の人。
誰もが熱ぅなっておるわ!

このページはリンクフリーです。

ご意見・ご要望・個人的に私に
伝えたいことがありましたら
メールフォームまでどうぞ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR