天牌についてアレコレ語るブログ 北岡の名台詞と共にちょいっと語ってみる

北岡の名台詞と共にちょいっと語ってみる





人気投票上位陣について色々と書きなぐったりして
参りましたが、それもこれで打ち止めということで
最後は北岡の静一君で締めになりますが、北岡とい
ったら名台詞!という多少強引な解釈で名台詞のオ
ンパレードで行こうかと思います。



色々とどっかで被ったりなんかしているのは最早、
様式美にすぎないということを認知して頂きながら
見て頂きたいでござ候。ちなみに選出にはえらい迷
わされたりしたもんだ。






「そんな弱気じゃ負けちゃうよ」



大胆不敵な北岡が素敵ですが、この発言をしている
段階ではダンラスだということを忘れないで貰いたい。
(制限があるから当たり前なんだが)






「200のビハインドは覚悟してたが」
「クッ 150もありゃしねえ」



のらりくらり遊んでいたという割には大きく離されて
いなかったのが味気ないのか、こんなこと言っちゃっ
ております。しかし、それがフロックでないと思い知
らされるのが、次の半荘ではありました。






「やっとやっとオイラの十八番の一発芸が出ましたねぇ」
「どうせ裏ドラは…ないよねぇ」



何が可笑しいって北岡の十八番にそんなのがあったっ
ていうのが初耳なことなんですが、こういうハッタリ
の効いたことを平然と言っちゃうのも、北岡ならでは
なんだろうなとは。






「それでもアンタに負けるような運なら」
「オイラの人生肥溜めに捨てちまってもいいっすよ」



波城選抜戦でのこの一言。格下連中相手にこの言いよ
うですが(一応むこうの方が年上とかあるだろうに)
下手に媚らずにズバっというのがらしいと思います。
こういうのが憎めない部分なんであろうか。






「カーッあの配牌がよもやのハネ満になるとは」
「北岡先生でも想像できませんでした~ッ」



圧倒的名台詞過ぎててアレなんですが、この台詞の凡
庸性は並大抵のものじゃないぞ。なんでも使えるぞ。
おかげさまで吃驚場面→北岡先生でも~の図式が成り
立ってしょうがないほどである。






「俺が勝負しているのは人間じゃなくて麻雀とですよ」


周りの波城の面々からひどい言われようをしているの
にも関わらず、この一言でバッサリする北岡。真面目
なところはおふざけ無しで、真顔でこの台詞ですよ。





「勝ちてえなぁ」
「こいつらと遜色ないほどの血が
 俺にも流れているはずなんだぜ」



北岡が物凄く素直に相手の力量に対して、ただ勝ちた
いと思う様が描かれているかと思います。闘牌中は全
くそんな素振りは見せないだけに、やおら物悲しい。






「伊藤ちゃんアンタは麻雀やめちまったけどよ」
「俺はもう少しこの世界で生きてみたい」
「自分を追い詰めてみたい」



紆余曲折あって、自分の麻雀が駄目になっていくのを
こらえきれずに、勝負を棄権してまたイチからやり直
すことを告げる北岡の図ですが、京都編を通しての北
岡の決断が、大きな分岐点であったのかなと思う一面
でした。






「まだ麻雀続けてんだぜ」


個人的には北岡ベストシーンである、矢野との語らい
なわけですが、これまでの道のりとこれからの道筋を
どうしていくのかを表していく、たった一言だと思い
ます。非常に万感の思いが込められているのがよく分
かる場面だと。










つーわけで北岡祭りもいいところだったわけですが、
完全にまじわーセレクションもいいところだったと思
うんですが、これで良いのやらどうなのか。まぁさす
がにこれを毎回やるとなると、激しくネタ切れもいい
ところになるので一回こっきっりだったら良いよな?



…しかし私的には菊多がベスト5位にまで残ってくれた
らと思うこともあるが、まぁ突発的に誰ぞにスポットを
当てて色々と記事を書いてみるのも、今回ありだなと思
ったので、どっかしらでやるかも知れんが、ひとまず今
回のようなのはこれで締める形で。



とはいえ溜めておいたネタは・・・無いに等しいので、
またしても思いつきやそこらでネタ考えておきます。



天牌 35 (ニチブンコミックス)天牌 35 (ニチブンコミックス)
(2012/10/13)
来賀友志、嶺岸信明 他

商品詳細を見る



麻雀 ブログランキングへ

にほんブログ村 その他趣味ブログ 麻雀へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

悪いな、オバちゃん

「色々な意味でみんな瀬戸際って訳か。俺の一番嫌ェな言葉だけどな」

「俺、万札以外持ち歩かねェ主義なんだよ」

「さーて、ここからが本番だぜ」

「ありえねェ、ありえねェんだよぉ」

北岡の台詞で印象に残るものは数え切れないですね。
人間誰でも、瀬戸際ってのは嫌です(マジな話)
っていうか、瞬や遼が重く考えすぎなんだよな。
北岡が冗談言う余裕もないほど追い詰められる場面も
いつか見てみたいですね。

自動販売機が使えない男、それが波城No.2北岡静一!
小銭も持ち歩くことを勧めるぜ。

Re: 悪いな、オバちゃん

> 北岡の台詞で印象に残るものは数え切れないですね。
> 人間誰でも、瀬戸際ってのは嫌です(マジな話)
> っていうか、瞬や遼が重く考えすぎなんだよな。
> 北岡が冗談言う余裕もないほど追い詰められる場面も
> いつか見てみたいですね。


実際ここで挙げただけの台詞だけじゃ済まないんですよ
北岡の名台詞は!ということで気が向いたら第2・第3の
同じようなことをやってくるやも知れぬこのブログでした。

しかし北岡が超真面目な顔して言っている時は、彼の本気度
の強さが出ていてより深みが増します。なんだかこういう所
で彼の人間として得な部分があるかも知れんです。
プロフィール

まじわー

Author:まじわー

旧マジカルワイドの中の人。
魔獣最後の顔芸か。

このページはリンクフリーです。

ご意見・ご要望・個人的に私に
伝えたいことがありましたら
メールフォームまでどうぞ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR