天牌についてアレコレ語るブログ 中釜さんの百面相っぷりと報われなさについて色々語る(画像多め)

中釜さんの百面相っぷりと報われなさについて色々語る(画像多め)





さて、中釜さん無双といきたいところなんですが、そも
そも無双させるだけのネタがないということに気づいた
次第ですが、一体どうしたもんだろうかと思います。




しかし、中釜さんと言ったら何をどう頑張っても解説役
の人でしかないので、後ろで百面相しているところの画
像でも貼ってみるところからまずは初めてみますか。







いきなり赤坂天狗の時のでアレですが、菊多が振り込ん
でなぜか中釜さんが驚くの図。確かに渋谷の時の闘牌を
見ているので、あっさりと菊多が振るのには驚きでしょ
うけど、基本的に今回の菊多は中釜さんの敵なのにね。







津神さんが緑一色をアガれなくて呆然(本当にしていた
のかはどうかは実際不明だが)としている姿を見ている
中釜さんの図。非常に心配そうなオカンの目ですね。







そしてまたしても菊多のことを気にかける中釜さん。
あれ?何度も言うようだが本当は敵同士のはずなんだが
ねえ。







津神さんが微妙に役に立っていなくて、星野さんの方が
上手い事やっているもんだから、ついつい応援しちゃっ
ている中釜さんの図。いや、こういうところだけのっけ
ていると、まるで中釜さんが津神さんに全く期待してい
ないかに思われがちだが、実際は殆ど津神さんの手の進
行ばっかり見てますから(組の命運かかってますから)







なもんで、津神さんが満貫確定しただけでこの笑みですよ。







なのにトップから転落した時はこの表情です。落差が激
しいというか、喜怒哀楽が顔に出すぎじゃないですかね
中釜さん。







絶望した。








あぶねぇーッ!マジ、危なかったわー今の!という感じ
な表情の中釜さん。実際には余裕かます場合なんかでは
決して無いんだが。









菊多がチンイツに向かっただけでこの衝撃度だし、鳴い
たのが元で、変に喰いずらしただけでこの表情ですよ。
中釜さん完全に踊らされてるぜ。







津神が打ったら終わっちゃう状況で、中釜さんも最大の
恐怖が舞い降りてきたんですが、それなのに津神さんた
らリーチしちゃって中釜さんが足に来ちまうほど震える
の図。







後2巡で決着が付きそうな中釜さんの図。もうあんだけヤ
キモキされたからか、津神さんに対しての扱いが非常に投
げやりな感じになっています。







終わった!やった、勝ったの図。ここまでで一番ご満悦な
表情を見せてくれる中釜さんでした。







なのに独断で続行して、勝ちを勝手に逃しちゃう津神さん
に結構マジギレ風味の中釜さんの図。うん、これはもっと
キレてもいいとは思いますけどね。なんというか報われな
い人だ、ホンマに。








ということで正直第2次天狗のだけで結構な量になってしま
ったのでここで締めますが、思った以上に中釜さんが百面相
していてビックリ。こんなに表情豊かな人だったっけ?



それと津神さんの扱いの悪さと、それ以外の面倒見のよさが
引き立つ場面が多くて、天牌世界における気の良いアンちゃ
ん役なのがよーく分かりますね。



オチもなんもない感じですが、中釜さんの苦難の道とかいって
もう一記事ぐらい書いてもいいんじゃないかと思ってしまった
今日この頃。






天牌 60 (ニチブンコミックス)天牌 60 (ニチブンコミックス)
(2012/10/13)
来賀友志、嶺岸信明 他

商品詳細を見る



麻雀 ブログランキングへ

にほんブログ村 その他趣味ブログ 麻雀へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

中釜さんには頭上がらないッスよ

波城は中釜さんがいるからこそですよね。
津神やよっちんの暴言をさらっと流せるのは、この人ぐらいですよ。

「北岡といい、ついていけない年の開きかッ(--;)」

とか、

「舞い戻りてぇよなあ、あの頃の引きに」

とか、印象に残っていますね。

作中でただ一人、津神をお前呼ばわりできるのが凄い。

Re: 中釜さんには頭上がらないッスよ

> 波城は中釜さんがいるからこそですよね。
> 津神やよっちんの暴言をさらっと流せるのは、この人ぐらいですよ。


なので波城の保護者的な役割で落ち着いておりますね。
むしろ波城連中が、わりかし好き放題にやる奴らばっかり
だったりするからこその位置だとも思いますが。


> 作中でただ一人、津神をお前呼ばわりできるのが凄い。


そういやそうだった。しかし幹部だからと言う理由なはず
なのに、どうしても滲み出るオカン臭のせいで威厳がある
ように見えないのは気のせいであろうか。

No title

中釜さんは「津上の私利私欲のためにまたしても~」とか津上ハン大好きっ子と見せかけて
実は津上ハンが負けても大丈夫なように保険をかけてたのを見て
「こいつ……出来る……」
と思ったのが印象深いです

でも津上ハン大好きっ子で危なっかしかった時の方が何か好きだったなあw

Re: No title

> 中釜さんは「津上の私利私欲のためにまたしても~」とか津上ハン大好きっ子と見せかけて
> 実は津上ハンが負けても大丈夫なように保険をかけてたのを見て
> 「こいつ……出来る……」
> と思ったのが印象深いです


間違いなく津神大好きっ子なんでしょうが、組の為にと言うポーズも
取っとかないと、という両天秤の狭間で揺れ動くのが、中釜さんだと
思うわけですよ。いきすぎた津神はんの暴走振りに対しても、普通に
考えれば紳士過ぎだよなぁと思う部分がちらちらと。

しかし本当に今、中釜さんたらどうしちゃってるのやら。
プロフィール

まじわー

Author:まじわー

旧マジカルワイドの中の人。
魔獣最後の顔芸か。

このページはリンクフリーです。

ご意見・ご要望・個人的に私に
伝えたいことがありましたら
メールフォームまでどうぞ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR