天牌についてアレコレ語るブログ 天牌の台詞だけをただ羅列する雑記~多分その壱

天牌の台詞だけをただ羅列する雑記~多分その壱

2013021219540000.jpg
「あくまで倍ツモを狙ってやがるぜ!」




昨日のがちょっと真面目だったのが本日は軽く
おふざけでいきまする。たった2巻分だけでは
ありますが、これだけの台詞集になるんだから
天牌って凄いですよね。



以下、43巻と44巻から抜粋。






「やはり大したもんだ入星そして奴が連れてきた星野もまた

 振らねえのはともかく2人して俺の両の手を後ろから押さえつけ

 アガリ牌さえ俺に手繰り込まさねぇ」





「どうした悩めば悩むほど麻雀の闇の樹海は奥へと進んじまうぜ」




「この圧倒的な押せ押せの状況の中で俺をテンパイ復活させぬまま

 こいつらがテンパってると思ってるのか」




「ふっあれはお前に連荘を促す手負い獅子 渾身のブラフよ」




「つくづく強運を持った坊主だな 俺へ永遠なるラス親をプレゼントか」




捕まるのが早すぎんじゃねえのかい 配牌からなら抱え過ぎだぜ




「ククこの世紀の一戦でコールドゲームはないっしょ

 高校野球じゃねえんだから」




気持ちよく流れてる川を無駄に止めるこたぁねえから




死に体寸前のこの老いぼれでもな 一滴ほどの運の欠片に

 願いを篭めることだってあるんだぜ」




「パズル合わせの正解は⑧筒だったのか!?」




「とうに壊れたボディでのその反撃

 アンタ人間を超えちまってるぜ




星野は嗅いでいた

 この場この時そしてこのツモの匂いを必死で嗅いでいた




「こいつも・・・こいつも本気にこの世界でしていやがる」




「こいつらと俺の違いは現役の博徒と・・・
 
 はたまた卓上に儚く揺らめく陽炎の差―――」




「ふっ汚ぇ山を積みやがって そろそろ打ち止めかな」




「遼よ ホントにこれでいいのか・・・

 穴八萬にお前の何十リットルもの真っ赤な血を賭けられるのか?」




「くそー俺の手牌は遊園地の観覧車

 待ちだけがグルグルと回りやがる






というわけでありがとうございました。

どこら辺を楽しむかと言うのはニュアンスを
よ~く吟味してくれよとしか言いようがないので
また同じことをやったらサラっと流して下されば光栄です。


天牌 44巻 (ニチブンコミックス)天牌 44巻 (ニチブンコミックス)
(2012/10/13)
来賀 友志、嶺岸 信明 他

商品詳細を見る




麻雀 ブログランキングへ

にほんブログ村 その他趣味ブログ 麻雀へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まじわー

Author:まじわー

旧マジカルワイドの中の人。
魔獣最後の顔芸か。

このページはリンクフリーです。

ご意見・ご要望・個人的に私に
伝えたいことがありましたら
メールフォームまでどうぞ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR