天牌についてアレコレ語るブログ 天牌名場面~第40巻「去り行く足音」から

天牌名場面~第40巻「去り行く足音」から

心に残る名場面はございますでしょうか?


天牌ともなるとさすがの600話以上ともなりますから
多いなんてもんじゃあないほどあるわけですが
ここではそんな名場面の数々を紹介していこうかと。





以下、単行本40巻より抜粋




三國「こんなくだんねぇ世界にやはり坊やはいるべきじゃないと」

三國「神様が判断なさったんだよ」


伊藤「でも・・・でも俺は・・・・・・」



「その神様を殺してでも この世界にしがみつきたかった」



いつかどこかでサイトを立ち上げたら
書こう書こうと思ってたのですが
ようやく日の目を迎えられたわけですが
天牌のというか僕の好きなよっちんの中で
一番印象に残った場面であります。


ここに至るまで延々と延々とそりゃあもう
堕ちるところまで堕ちちまった男の最後の
言った台詞として悲しすぎる結末でした。


何のために色々と捨てたのか、ここまでする
要因ってのは結局の所麻雀から離れられなかった
のがそうなんですが、何を犠牲にしたとしても
良かったとまで明かされるほどの覚悟でした。


初めて見るほどのよっちんの無念さが伝わる
表情だったと思います。敗北をするっていうのは
こういうことなんだと強く、本当に強く実感
させられるお話でしたが、まぁこのちょっとした
後に新宿でのアレがあるわけですが、それはまた
別のお話と言うことで。(当然名場面入りなんですが)


しかし後々の展開を語るとここでよっちんが敗北したのは
良かったと言うべきか。自分で乗り越えるまでに紆余曲折
あったのは言うまでも無いですが、京都であの形で再登場
したのはコレがあったからなんだなぁと思うばかりです。



天牌 40巻 (ニチブンコミックス)天牌 40巻 (ニチブンコミックス)
(2012/10/13)
来賀 友志、嶺岸 信明 他

商品詳細を見る




麻雀 ブログランキングへ

にほんブログ村 その他趣味ブログ 麻雀へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まじわー

Author:まじわー

旧マジカルワイドの中の人。
正直冷静じゃなかったわ。

このページはリンクフリーです。

ご意見・ご要望・個人的に私に
伝えたいことがありましたら
メールフォームまでどうぞ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR