天牌についてアレコレ語るブログ 本編における影村遼のヘタレ具合

本編における影村遼のヘタレ具合



ということで前回は瞬ちゃんのヘタレっぷりというか、劇中で
色々と具合が悪くなる場面をピックアップしてみたんですが、
今回は影村の遼ちゃんで行きたいと思います。



とりあえず悲惨さでいったら、はっきり言って作中随一の彼な
のですが、実は大本は自分のせいであるというのが共通してい
るというのがなんともまぁ。






その① 祥吾さんに連れられて

新帝国ホテルに連れられて来た先にいたのは成功者と
呼ばれる人達であり、その運量は桁外れのものを持って
いた。



単行本の3巻でのことですが、序盤も序盤なんで遼ちゃんが
ブルっちゃってしまうのも致し方ないかとは思いますが、遼
ちゃんの驚き解説が見られる珍しい場面でもあります。



どっちかというと祥吾さんの強さを際立たせるエピソードで
あり、あんまし遼ちゃんヘタレっぷりがという所ではないの
かと思いますが(その後新種のハエのくだりもありますし)
驚きっぷりだけ見ると、そこいらのモブとも大差ないので
掲載してみる罠。




その② 四川死闘牌にて

黒沢・入星・三國という早々たるメンバーに囲まれて、一人
死にたくなるほどの実力差を見せ付けられてボロボロに。



遼ちゃんが一番悲惨だった時NO1の闘牌。そしてこっから
始まってくる辛酸の日々は涙を誘うばかりです。


どうしてもこの時の印象が強くなってしまうので、遼=敗北の
似合うキャラであるという認識が、まーだ根深いわけなのが
(後の闘牌でも微妙に勝ちきれていないわけですから)彼の
所以なのかも知れません。





その③ 四川後の高崎にて

四川死闘牌以降、単身東京を離れて高崎まで着いた遼は
手ごろな雀荘に向かったのであったが、四川でツキを殆
ど持っていかれた状態になっており、またしてもボロボロに




そして四川以降のゼロからスタートなんですが、それまで
あった物がいきなり無くなったという酷い有様に。ここで
はヘタレるというより、むしろもう開き直っていますよね
彼は。


ゼロからスタートということで50円、100円から再始動する
姿が本当に逞しいことこの上ないんですが、そのへこたれ
ない姿勢こそが、なんだか遼ちゃんの本当の持ち味のような
気がしてきます。





その④ 指を失い、指運までなくす

高崎で過去の因縁から雪山に埋められ、生死の境を彷徨う
ものの、なんとか一命を取り留めた遼であったが、命の
代償として指を数本失い、挙句指運までを見失いボロボロに。



何回この人はボロボロになれば気が済むんでしょうか。と
言わんばかりの人生七転八倒な遼ちゃんですが、せっかく
高崎で調子を取り戻したと思ったらこのザマですから、本
当に報われない。


ここまでを通してみると、やっぱり負けの似合うキャラって
のが定着するのもしょうがねえのかも知れませんな。





その⑤ 長野闘牌最終戦で

ここまでトータルトップを守り抜いてきた遼であったが、他
の面子も必至に喰らいつき、後一歩のところまで追い詰めて
いくのであった。



追われるものより追うものの強みって本人も言ってた通り、徐
々に追い込まれていってしまうんですが、序盤はヒヨらねーぜ
とか言っていたのが、まな板の上の鯉だなとか結局いう始末に。


そしてオーラスは北岡の怒涛の追い上げに白旗宣言までしちゃ
うことに。う~ん、やっぱりガツっと勝ちきれないのがあります
ねえこの人は。




その⑥ 京都闘牌戦争で

京都に進出した遼と北岡であったが、辛くも一回戦を勝
ち取った瞬と天堂のコンビが2回戦以降、抜群のコンビ
ネーションをみせて進撃してくる。対して遼はあっとい
う間に箱寸前に。



一気に飛んだ!新宿での頂上決戦は遼ちゃんが頑張って
いたんでヘタれる場面がなかったんですが、相手が同格
かそこいらだとこの始末ですよ。


この頃からなんだか悪人的な印象がだいぶ強くなってくる
んですが、途中での口撃といい、負け台詞といいどうみて
も遼ちゃん三下の悪役です、ハイ。











ということでざっと乗っけてみましたが





結論=大体身から出た錆ジャン



思っていたほどないんですけど、殆どやられる原因が、自
分がやらかしたことによって起きていることばっかりなの
で自爆もいいところなんですが、やっぱりそんなんばっか
りだと上手いこと勝ちきれないのに繋がってきますよねぇ。



ということで過去にも散々語ってはおりますが、自業自得
の極まりな遼ちゃんは一体最終的にはどこへ辿り着いてし
まうのか。このままいいくと碌な道にいかないのが必至な
わけですが。






本当になるようにしかならんぞ遼ちゃんよ。






天牌 23巻 (ニチブンコミックス)天牌 23巻 (ニチブンコミックス)
(2012/10/13)
来賀友志、嶺岸信明 他

商品詳細を見る





麻雀 ブログランキングへ


にほんブログ村 その他趣味ブログ 麻雀へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まじわー

Author:まじわー

旧マジカルワイドの中の人。
誰もが熱ぅなっておるわ!

このページはリンクフリーです。

ご意見・ご要望・個人的に私に
伝えたいことがありましたら
メールフォームまでどうぞ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR