天牌についてアレコレ語るブログ 天牌名台詞集:14巻まで

天牌名台詞集:14巻まで

おもいっきり月末ですが、月初めをサボタージュ
しまくっていたのを払拭するべく名台詞更新です。
月に二度ぐらい更新できるのが良い感じやね。



今回は単行本の14巻から抜粋です。やっと天狗前まで来た。




やはり天牌は名台詞の宝庫やでぇー!






「やはり役はぶつかり合うもの
 我ながら緩い打牌をしたもんだ」
「しかしそれを咎めてくれる奴がいるからこそ
 麻雀は面白え―」


第14巻~「一撃必殺」より




「受けも完璧その上一撃必殺の攻撃力」
「麻雀は攻めなきゃ勝てねえ しかし こっちが
 カウンター入れると3発は喰らっちまう」


第14巻~「一撃必殺」より




「ドラまで切ってりゃこんな捨て牌したって
 たぶんあの男からは出ないだろうな……」


第14巻~「一撃必殺」より



「銭と命は俺たちにとっちゃ同価値だが
 時には銭より大切な麻雀もあるってことよ」


第14巻~「銭と命の価値」より



「ふっこれだけの面子が揃っていながら意見が食い違いやがる」
「だから麻雀の奥深さは永遠ってぇ証にはならねえかい」


第14巻~「銭と命の価値」より



「潰れる? 好きな麻雀やって潰れりゃ本望じゃないですか」

第14巻~「忘れかけた想い」より



「麻雀は楽しい…か
確かに忘れかけてた言葉だぜ」


第14巻~「忘れかけた想い」より




「局を長引かせたって・・・ぼやけるだけだ」

第14巻~「4人目の男」より




「まぁ半荘1回の136枚の牌列くらい記憶出来ねえ奴は
 ドアからこの内側に1人もいねえがな」


第14巻~「生きた場の流れ」より




「東1局からどデカい手が出そうだな…」

第14巻~「生きた場の流れ」より






いよいよ次からは天狗決戦ですぞ。ということで地味に
地味に進んで行ってるこの名台詞集ですが、次回は天狗
決戦オールまとめてドカンと行く予定。本当に一回で
まとめきれるんかぁ?



天牌 14―麻雀飛龍伝説 (ニチブンコミックス)天牌 14―麻雀飛龍伝説 (ニチブンコミックス)
(2002/05/16)
来賀 友志

商品詳細を見る




麻雀 ブログランキングへ


にほんブログ村 その他趣味ブログ 麻雀へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

コーヒーブレイク

黒沢さんの対局中にコーヒーを飲む山田も山田ですが、
一言黒沢さんに、

「俺の対局はコーヒーブレイクの余興じゃないんだぜ」

っ言ってほしかったです(王には言ったのになぁ)
まあ、三國さんに骨のある打ち手を紹介してもらっているから、
こらえたのかな? それとも集中していて山田どころではなかった?

Re: コーヒーブレイク

> 黒沢さんの対局中にコーヒーを飲む山田も山田ですが、
> 一言黒沢さんに、
>
> 「俺の対局はコーヒーブレイクの余興じゃないんだぜ」
>
> っ言ってほしかったです(王には言ったのになぁ)



黒沢さんが気づいていないから大丈夫 バーン


しかし目茶目茶真後ろでコーヒー飲んでいる山田が
非常に今見ると違和感全快なのがウケル。



プロフィール

まじわー

Author:まじわー

旧マジカルワイドの中の人。
魔獣最後の顔芸か。

このページはリンクフリーです。

ご意見・ご要望・個人的に私に
伝えたいことがありましたら
メールフォームまでどうぞ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR