天牌についてアレコレ語るブログ 第2次赤坂天狗決戦~星野の場合

第2次赤坂天狗決戦~星野の場合


2013020421010000.jpg
「俺の判断の正否は次局を見てから・・・」



鬼や、鬼がおるでぇー!




すんごい画像をチョイスしたもんですが
今回は星野さんの出番となりましたが
天牌本編では今後も非常にキーとなりうる
人物であることは確かです。

ただし今後どういった扱いで出てくるのかが
難しいところであります。いや、間違いなく
瞬ちゃんとの絡みはあるんだろうけど、黒沢組が
関東にはもう瞬ぐらいおらず(新満さんは別個にして)
あんまし深く関わってくるとはチト思えず。

まぁ道の無いところに道を作ってしまう
天牌マジックならどうとでもなりそうですが果たして。

余談ですがそう考えると赤坂戦で出てきたキャラ達って
なかなか次回以降の出番が見えてこないですな。
敢えて言うなら津神が大筋にそろそろ絡んでくるか?
てところですがそれ以外は・・・な感じですな。


さて、そんな星野さんですが津神の星野への扱いが
もう酷いに越したこと無い。あんだけ煽って連れて
きたのに対して、最後には頭踏んづけてでも勝ちを
鼓舞したかったとか笑える、笑えて来ます津神さん!

思うに最初っから星野に対して力の差を見せ付けて
やろうと考えてたんでしょうね。最初のほうで言ってた

「なんなら俺の相棒って触れで卓につき 3人して俺を潰しにかかってもいいんだぜ」

これがまさにそのもの過ぎて面白い。ってーかどんだけ
ナルシーで自信家なのよアンタはっていう。


しかし↑の画像ではホンマに鬼みたいな形相のお人ですが
闘牌通してみるとお人よしなのか義理硬いのか、そういう
ところが見え隠れするのがしばしば。

以下抜粋。



第57巻、61ページ
「・・・詰まるところ俺が津神の足を引き摺っちまってるのか?」



第58巻、214ページ
「俺は最終戦どう戦ったらいいのだ・・・あくまでも自らのトップを取りに行くのか
 それとも津神に手を貸してでも波城組の勝ちを優先するのか・・・」





星野さん別に波城組に恩も義理も無ければ、確か津神に対しても
憎んでいるとは思うんですがどうであろうかこの人の良さっぷり。

正直外伝読んでればとか、もう純粋に黒沢&入星の名を
汚さないようにするためっていうところで真っ直ぐだって
いうのは分りますが、にしても人が良すぎですよ。星野さん。

そういえば新宿での時も入星さんの代わりに俺を~みたいなことを
言ってましたしね。分りづらいのかもしれまへんが、星野さんは
天牌随一の良心やでぇ~ってことを僕らは覚えてないといけない。


そして強さ議論を語ると、星野さんは誰々と比較するとっていうのが
見当たらない。強いは強いんですけどね。その為にも色んな人とは
絡んで欲しいところなんですが、これもまだ難しいところか。



さて、いよいよ次回は満を持しての「ば・・・バカな」の回に
なります。しかし当時は周りの反応が余りにも大きすぎて
逆にそれが面白かったのが記憶に懐かしい。



天牌 53―麻雀飛龍伝説 (ニチブンコミックス)天牌 53―麻雀飛龍伝説 (ニチブンコミックス)
(2010/02/18)
来賀 友志

商品詳細を見る





麻雀 ブログランキングへ

にほんブログ村 その他趣味ブログ 麻雀へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まじわー

Author:まじわー

旧マジカルワイドの中の人。
誰もが熱ぅなっておるわ!

このページはリンクフリーです。

ご意見・ご要望・個人的に私に
伝えたいことがありましたら
メールフォームまでどうぞ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR