天牌についてアレコレ語るブログ 天牌で測る回復力と生命力の凄さ

天牌で測る回復力と生命力の凄さ



今週の天牌を見て主役の瞬ちゃんのあまりの回復力っぷり
に、過去の痛い目にあった時ってそういえばどうだったっ
け?という思いが横切り、こんなんやってみました。



瞬ちゃんだけでもわりとあったんですが、せっかくなんで
皆の手痛い目にあったのを粗方網羅してみました。これが
なんの参考になるのか全く持って皆無なんですが、とかく
麻雀漫画はバイオレンスな目に会いやすいというのが少し
でも伝わってくれればと思います(充分承知だが)






ケース① ナイフで刺されて

回復度★★



傷はすぐ塞がったのか?とはいえ入星さんも言っていた通り
たいした傷ではないということなんでしょうが、それは肉体
レベルが割りと完璧な入星さんだから言えるんでねーのとも
思ったりして。


しかし、そこよりも注目して欲しいのが何の医療道具もない
瞬ちゃんの御家事情
の方がよっぽど問題ありです。恐らく
薬すらもない状態だったと(医者にも行ってないとか狂気の
沙汰としか考えられん)思いますが、これで高熱を持ちこた
えたというのなら大した回復力ですな。



肺炎とかになったら、完・天牌とかになりそうで怖い。






ケース② 指を折られたら

回復度★★★





これはよっちんのお話ですが、学生選手権の2日後に
田浦家でのことですがもう大丈夫とのこと。厳密に言
えば完治するのが一ヵ月後とのことですが、大体骨折
の治療期間が4~12週間ってことですから、妥当で
はあるのか。ちゃんとギブスでの治療を行っている
あたり、普通の対応っぽいですな。







この人はちょっと異常だけどな。



ちなみにこの二人、揃って同時期に元禄杯付近で登場し
てますが、どちらもその段階では完治してるっぽいです。






ケース③ 輸血に一リットルもしたら

回復度★★★★



普通に無理ゲーだそうです。某どこぞの麻雀漫画でも
あるとおり、大体血液の1/3がなくなると死亡遊戯と
いうことですので(個人差にもよるけど大体1600cc
ぐらいからだそうです)限りなく近くなっている
一リットルも抜いたらそりゃあフラフラもいいところ
ですよ。







劇中も瞬ちゃんがフラついている描写がありますが
最後の尾崎戦ぐらいからは輸血量のせいというより
尾崎に負けそうで焦っている感の方が強くなってい
て唖然。その後も入星さんの撃たれた後の見舞いに
普通に出てきている辺り、大量輸血はどうやら彼に
とってはそうでもない事だった模様。えー。











ケース④ ボコられても

回復度★★★★★



結構こいつら顔に痣が出来るほどやられているはずなの
に、次週辺りでは普通に綺麗な顔をしてやがります。






嘘みたいだろ、これボコられた後なんだぜ
(ある程度日は経っていると考えられますが、それにしても)



ということでよく目にする(といってもたった2回)ボコ
ボコにされたあとのピンシャンっぷりを締めにして如何に
この人達の超回復能力っぷりを見ていただきたかったかを
物語っておきます。



え?遼ちゃんの指関係とかはいいのかって?あれは結構ガチ
でどんなことになったらこれで済んでいるのよってレベルで
あるから除外ですよ。









ということで










総評:この連中どんな生命力してんだぁ







実際に遼ちゃんが雪山に埋もれても助かったり、あんだけ
トラブルと遭遇していても未だ致命的な外傷がなかったりな
瞬ちゃんといい、ホントそうだと思います。




ただ、もっと過激に命を賭けたり、体の一部が失われても平気で
やってる奴らも存在する「あぶれもん」「てっぺん」辺りは本気
でヤバイ、超ヤバイ!ここら辺クラスをポンポン出されると
如何に麻雀漫画が過激なのかを物語ってしまいそうなんで、是非
天牌には上のにのってるくらいの内容でヒタ走って欲しい所です。



よくわかる輸血学 改訂版―必ず知っておきたい輸血の基礎知識と検査・治療のポイントよくわかる輸血学 改訂版―必ず知っておきたい輸血の基礎知識と検査・治療のポイント
(2010/09/27)
大久保 光夫、前田 平生 他

商品詳細を見る




麻雀 ブログランキングへ


にほんブログ村 その他趣味ブログ 麻雀へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まじわー

Author:まじわー

旧マジカルワイドの中の人。
誰もが熱ぅなっておるわ!

このページはリンクフリーです。

ご意見・ご要望・個人的に私に
伝えたいことがありましたら
メールフォームまでどうぞ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR