天牌についてアレコレ語るブログ 今週の天牌 第1056話「代償」
FC2ブログ

今週の天牌 第1056話「代償」


「全員が前に出る麻雀は誰がアガるのか見当もつかない」







※最新号の天牌のネタバレがあります
単行本派の方はご注意下さい。







なんと?ここでこうなりましたか!?という驚きな結果に。いや、これは前回の段階でこうなることは予想出来へんかったわ。





ってことで最初に抜け出すと後が……という展開も後々ありますが、気になるのは次局どうなっていくのか。これで更に続くようなら安泰間違いなしなんだが。









予選2日目の第2回戦東パツとなっていますが、他がそれなりにいい配牌だったのに一人だけ国士な感じで全然ダメかと思ったら余裕のマンズ5連続引きでリャンシャンテンまで漕ぎつけたよ。この主人公鬼引きである。結局麻雀とは得てしてツモが重要であるとは思い知らされますが、それにしたって格差あり過ぎである。



とまぁ鬼引きについての追及はいいとして、これで瞬ちゃんが白切ったことによってKJにポンテンが入るのですが、さぁこっからどうなるってところなんですが今のところ鳴き仕掛け派が有利な展開で進んでいるのがそのままいっちゃうのか。それともどっかで打開されちゃうのかどうか。






KJがサッとポンテン入れたのでお次は北岡のツモ番になりますが。ここでまさかのひょっこり残していた6萬に重なり、純チャンを見切っての9-7索落としに向かう模様。これは流石に前回の段階で読めなかったというか、てっきりカン4筒引いてくるもんかと思っていただけにやれらた感が強いですわ。



にしても前回からやけに鳴海さんの北岡評価が高いというか自分もそうするとか結構な持ち上げっぷりですよ。あの海輝を後ろで見ていた時に時折見せた険しい表情が今んところ出ないのは結局北岡がメンゼン主体で行ってるからかしらん。何か鳴海さんが後ろで厳しい表情で見ているのがデフォだと認識させられそうで怖いですが、あれはどっちかというと弟子に向けてほしいかにゃーと思う次第です(酷い)





次は海輝のツモになりますが、4筒ツモってことはKJが鳴いてなかったら北岡見事にシクってたやんけ!になるとこだったので、これはもうKJが北岡にアシストしたまであるファインプレーかと。うん、でもKJのあの手で白見送りは出来ないと思うので、元をただせば瞬ちゃんの指運のせいってことにしておきますかね。



ちなみにここでも撥を残している辺り、海輝はなかなかバランスの良い打ち方であると思います。次の人が割とその丁寧さをぶっ壊しているのと対比で特にね(遠い目)





ザ・問題児。といったらアレですが、海輝が割とバランスよくいってるのに対してドストレートで危険なところを攻めていく主人公様なのでした。まぁここまで手が育っちゃうとそうならざるをえないけど、これで主人公様の鳴かせによって2人テンパイを入れてしまっているという事実。



更に言うとこの直後に北も押してKJの手を高くさせてますからね。ある意味瞬ちゃんがこの場をまぜ返しているようなもんやでぇ(ただしこれは後々の展開に大きく意味を与えたわけですが)





しかし、瞬ちゃんの暴牌で(暴牌いうな)KJの待ちが変わったため、北岡が落としたい7索が切れるやんけ!となったのは大きい(北岡にとって)



図らずともメンゼンコンビの巧妙な手腕により鳴き仕掛け派の待ちをすり抜けたことによって(全然コンビプレイでもなければ瞬ちゃんも狙ったわけでもないが)一気に北岡の勝利フラグが高まってきたわけですが、もはやこの表情は勝利を確信している者の顔である。





ってことでようやっとドラを引き入れてのテンパイで、海輝と同じ4-7萬待ちになったんですが……ってリーチは行かないのか!そうですか。だがしかし、ここぞというところでのダマテンは勝率が高いのがこの世界における定説である以上はもう決まったようなもんですね。



瞬ちゃんもテンパイが入ったまではいいんですが、そこで待ち選択を北岡警戒でシャボに受ける辺り、やはりメンゼンコンビはどうやらお互いを最大の敵だと思っているご様子。とするとアレか?鳴き仕掛けに対しては割と無頓着なのは仕掛けなぞ眼中にないってそういうことかい?(違うと思います)





なぜか無性に気になったこの鳴海さんの「どや?」発言。というか既にうきうきで観戦しているじゃないですか鳴海さん!ヤダー。



というわけで「ピンズ外しには思わぬ落とし穴があった」とかいう不穏なキーワードはどこへいった?をものともせず……(本当にどこいったんだか)









北岡先生初の親連荘でした!




ってこれを大々的に扱うのもどうなのよってところなんですが、ようやっと北岡がまともにアガったってことで勘弁な兄さん。しかもこの予選2日目で初めて親番がアガるという快挙を成し遂げたので、是非ともそのまま突き抜けていって欲しい限りである。



後はこれが続くかどうかってところなんでしょうが、この親満一発だけだと全然安心はできないところではあるのでどうせだったらもう一発親満決めてダントツになってくれればそれでいい。そうなってくると仕掛け派の追いつくのが辛いことこの上ない状況になりますが、そうなってくると出て来そうなのがあの主人公か。今回思わせぶりに〆の場面での出番が多かったが、結局不発だったからなぁ……北岡に塩を贈ったと言えば聞こえはいいが、瞬ちゃんまだトータル3位ですから。







麻雀 ブログランキングへ

にほんブログ村 その他趣味ブログ 麻雀へ
にほんブログ村


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

連続の更新お疲れ様です!

北岡先生ついにキター!
管理人さんの言うようにまだまだ苦しい状態ですが、これでようやく一筋の光明が差したって感じですな

このKJの鳴きはあるあるですよね。
本来なら当たりだった牌で咎められずに、上がり切られちゃう感じ

No title

KJの待ち替えがなかったら当たっていた、というのが落とし穴かな?
状況がするりといい方向に流れたので、北岡先生の勢いどうなるか。

純チャンを選んでピンズを外し、7ソーを温存したことが、
柏木の待ちドンピシャになっちゃったという落とし穴
まぁそれも瞬ちゃんの北の勢い切りで免れた

ってこと瞬ちゃんが戦犯

北岡トンネルへようこそ!

管理人さん、更新お疲れ様です。
ござるがいいね!北岡頑張れ!
プロフィール

まじわー

Author:まじわー
旧マジカルワイドの中の人。
鳴海さんの切実な願いやで


ご意見・ご要望・個人的に私に
伝えたいことがありましたら
メールフォームまでどうぞ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR