天牌についてアレコレ語るブログ 今月の天牌外伝 第185話「決意の打牌」

今月の天牌外伝 第185話「決意の打牌」


「人の世の"つながり"と"しがらみ"は麻雀の
 何百倍も複雑だからなぁ」







※最新号の天牌外伝のネタバレがあります
単行本派の方は特にご注意下さい。
















月に一度のお約束、ってことで今月の天牌外伝の
お時間になりましたが、今月はわりと珍しい黒沢
さんの表紙が目印の別ゴラクのわけですが、巻頭
カラーも天牌外伝だったら言うことなかったんだ
けどなぁ。惜しい。


さて、今月のなんですが早速一緑のマスターである
耕介らと卓を囲むシーンからなんですが、メンバー
が揃いも揃っての準レギュラークラスなのがここま
で来た外伝の歩みを感じさせてくれるわけですが、
クリーニング屋の良太郎君とか懐かしいねぇ。


のっけから黒沢さんの冴える麻雀の切り口を見せて
貰ったあとは(僕ならカン6索でダマったままでい
そうです、ハイ)一緑にて一休みしてたらまさかの
耕介君が身を固める話に。



ただそれには自分の過去の行い(ヤクザ紛いの取立屋)
をどう説明するかってところにあるんですが、ひとまず
相手の父親には話さずにおこうと言うところで一旦落ち
つきました。




そうしたら相手の父親から麻雀の誘いがあって、耕介の
ことを麻雀で値踏みするという流れに。簡単に言うと




「お父さん、娘さんを僕にくださいッ!」



「宜しい、ならば麻雀で勝負だ」





っていうことになります。


どうしよう冗談で書いたと思われそうだが、本当に
あってるから正直困り者である。とかくこの世界
(天牌ワールド)では物事の優劣を決めるのに、
麻雀以外では意味をなさないのが素敵すぎる。



そんな素敵麻雀の面子なんですが、まぁ父親と耕介の
二人は外せないところなんですが黒沢さんもやっぱり
同卓するまでは予想範囲なんですが、なんでか新満さん
まで駆りだすことになるとは・・・



今回って結構な準レギュラーの総出演になってるわけで
すが、場を少しでも和ませてくれればってことで新満さん
選ばれておりますが、隆さんとかでもまぁ悪くないんじゃ
ないかなと思ったが、そういや隆さんも大概変なところで
空気読めない発言とかするし、確かに適任だったのやもね。





ひとしきり全員が麻雀で見せ場を作った後、耕介が新満さん
の切った違和感のある赤五萬切から止めた八萬を契機に結局
自分の口から過去の自分の事を父親に告げたわけですが、
そっからは完全に父親vs耕介の勝負に。




あれ?でもこういうのって麻雀でケリ付けていいんだろうか?
そんな私の些細な疑問もこの勝負の行方も、耕介の懸命な力で
許してもらえたってわけではないでしょうが、認めてもらえた
ってところで落ち着きました。麻雀は全てに繋がるんですね、
分ります。




しかし外伝とかだとその回限りのゲストキャラみたいな
人が身を固めるだの、雨振って地固まるだの、手酷く
振られる(or振るか)だのっていうお話は、過去に
散々っぱらやってきたわけですが、準レギュの耕介が
こうなってくるとはのぉって感じです。



重要なのは外伝も時が停滞しているわけじゃなくて、ち
ゃんとある程度の時系列を持って動いてるってところが
見られてきますよね。来るべき最終回に備えて、どこまで
黒沢さん達、外伝組が動いてっていくのか分りませんが、
確実に物語りはいつかは終結に向かってっていっているので
しょう。そんなことを考えさせられた回でした。




ということで今月も面白かった外伝ですが、来月も乞うご期待ですな。


天牌外伝(25) (ニチブンコミックス)天牌外伝(25) (ニチブンコミックス)
(2013/05/29)
来賀友志

商品詳細を見る





麻雀 ブログランキングへ


にほんブログ村 その他趣味ブログ 麻雀へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まじわー

Author:まじわー

旧マジカルワイドの中の人。
誰もが熱ぅなっておるわ!

このページはリンクフリーです。

ご意見・ご要望・個人的に私に
伝えたいことがありましたら
メールフォームまでどうぞ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR