天牌についてアレコレ語るブログ 2017年06月

今週の天牌 第901話「牙城」


「ふっ」
「下々はまだ己の手牌を楽しんでいらっしゃるようだな」








※最新号の天牌のネタバレがあります
単行本派の方はご注意下さい。







全盛期の頃の津神さんの傲慢さっぷりがどんどん高まってるでぇ。その傲慢さがいつぞやの貴方の敗因やったのに・・・・・・




ってことでまだ続いておりますオーラスですが、う~~~~む・・・これは正直決まっちまったかなと色々予想。着々とフラグが揃っちまったよ。


続きを読む

スポンサーサイト

キッズとかそういうのは抜きでただ単に勝ちが欲しかった雑記





なんか近頃はめっきりサンマやら何やらのセットもご無沙汰だったんですが、かといって今回はそんな麻雀的な雑記でもないのが味噌なわけですが、久しぶりのツレ打ちだそうです。つまりはそうパチ&スロってこった。




わざわざ聖地まで赴き戦ってきたわけですが・・・・・・なんというか自分の業の重さを垣間見た瞬間だったとかどうとか。でも別に変な意味じゃねーからな。






続きを読む

今週の天牌 第900話「進化」


「俺の元から去って行った北岡・・・」
「ここでむざむざ負けさらし嘲笑われたかねぇ」








※最新号の天牌のネタバレがあります
単行本派の方はご注意下さい。







祝!連載900回突破!





そのお祝いか、久しぶりに北岡先生の出番登場かな?(残念。回想一コマだけでした。1年以上出番無いのにね・・・)




意外とそういうとこ気にする遼ちゃんなのですが、未だ蚊帳の外なのが悔やまれる。



続きを読む

せっかくなんで麻雀放浪記の1巻を紹介してみる




まだまだ推すよ!



ってことで皆様のお手元に「天牌」89巻と「麻雀放浪記」の1巻はお揃い済みでしょうか。その中でまだまだ続く「麻雀放浪記」大プッシュのこのブログですが、さらりと内容紹介をやってしまおうというのだからどれだけの好待遇なのか。いや、マジで麻雀漫画をこよなく愛する人は是非とも見て欲しい一冊なわけですよ。




とはいえあんまりやり過ぎてもアレだと思うんで、せいぜいが人物紹介ぐらいですが、現在に甦った「麻雀放浪記」をちょっとでも体感していただければ。





続きを読む

「麻雀放浪記」の第1巻が発売されると聞いて飛び上がった雑記





天牌の最新刊89巻が6月19日に発売するのは周知の事実だと思いますが、まさかそれに合わせてか(まぁ間違いなく狙って被せて来たと思いますが)週間大衆で連載中の峰岸先生作画の「麻雀放浪記」第1巻発売です。意外と早く単行本になったね。



同日発売ということで、明日はお祭りじゃあ!という感じなんですが、天牌は勿論の事ですが「麻雀放浪記」も未読の方は是非とも手に取ってみて欲しい一冊でございます。









ぶっちゃげ「麻雀放浪記」自体は散々色んなので作品化されたりもしているので、内容も登場人物も結構お馴染み過ぎてているんですが、そこは上手いこと峰岸先生のアレンジでちょーっと現代チックに変わった坊や哲だったりドサ健の活躍をご覧あれ。でもドサ健さんは三國さんの親戚か?と思うくらいなのは否めない。昔、近代麻雀で載ってた時のドサ健さんとはだいぶ様変わりしているのが、時代の流れを感じさせてくれます。



ってことで宣伝だけの更新になっていますが、6月19日は「天牌」89巻と「麻雀放浪記」の1巻を同時に買うべし買うべし。お兄さんとの約束だぞ。






麻雀 ブログランキングへ

にほんブログ村 その他趣味ブログ 麻雀へ
にほんブログ村


今週の天牌 第899話「生命力」


「また俺の時代の到来か」







※最新号の天牌のネタバレがあります
単行本派の方はご注意下さい。





ダブリーか天和だったらそれを言ってもよかったけど、まだ流石に気が早すぎませんかね津神さん。





勝負も決まらぬ前にこんなこと言ってたら普通なら負けフラグもいいとこなんですが、正直どうなるかが予想出来ねえ展開になってきたぞ・・・・・・どっちも何か負けフラグ立てすぎなんやで!



続きを読む

天牌名台詞集:68巻まで



個人的にはこの巻の見所はなんといっても矢野に会いに栃木まで行く北岡でしょうか。ページ数少ないけど。だからこそ映える名場面だったと思いますが。




やはり天牌は名台詞の宝庫やでぇー!






「まだまだ俺には遠く届かぬ裏ドラか」

第68巻~「一番勝ちたい奴」より




「俺が確かめたいのは」
「俺自身どのあたりまで麻雀って山を登りつめてるかってこと」


第68巻~「一番勝ちたい奴」より




「まだ麻雀続けてんだぜ」
「ふっ やっぱやるんなら極めなきゃな」


第68巻~「道標」より




「瞬お前の心は今すこやか か」

第68巻~「すこやかに」より




「事実はただ一つよ」
「もうお前にだけ親がないってことだ」


第68巻~「ただ一つの事実」より




「悲しいかなここまで育った山田の勢いひとりでは消せはしない」
「それを坊やが分かってくれているか・・・」


第68巻~「ただ一つの事実」より




「こんなことじゃ俺の運も点棒も削られねぇ」

第68巻~「駆け引きの可否」より




「これぞ三國の真骨頂しょっぴきヅモ!」
「牌山からグイグイと宝だけを引き当てる」


第68巻~「当然の流れ」より





「面白ぇじゃねぇかこれを競り勝ってこそ誰にも恥ずかしくねぇ勲章を下げられるってもんよ」

第68巻~「当然の流れ」より





「今までの山田だったらズルズルと蟻地獄に引き擦り込まれていたものを」

第68巻~「一瞬の躊躇」より





山田の勇姿が光る反面、インパチ振って一発でひっくり返される姿を露呈されてしまうのも山田の宿命か。




麻雀 ブログランキングへ

にほんブログ村 その他趣味ブログ 麻雀へ
にほんブログ村


今月の天牌外伝 第230話「雀荘という場所」


「俺から見ても晋さんの言うことは正しいまさに正論だ」
「でもよ晋さんの正論に深い傷を負う弱いヤツもたくさんいるってことだ」







※最新号の天牌外伝のネタバレがあります
単行本派の方は特にご注意下さい。






深い深いお言葉であります。やはり黒沢さんは言葉の重みが違うぜよ。




ただ、時折外伝の世界観が昭和よりの現代なのか今よりの現代なのか分からなくなってくる。




続きを読む

今週の天牌 第898話「一生の恥」


「こいつにアガりを攫われるのだけは一生の恥」







※最新号の天牌のネタバレがあります
単行本派の方はご注意下さい。





そこまで言っちゃうのかよ津神さん!もう完全に格下扱いもいいとこですな。





ひょっとしたら今回の勝負で一番遼ちゃんに勝たなければならないのは津神さんなのやも知れませんが、チーム戦とは一体・・・



続きを読む

あの人達が時を経てあの雑誌で甦る・・・!?



皆様は覚えていますでしょうか?彼らの勇姿を。





本編での敗北後、その消息を絶った面々というのは数多くいますが、そんな彼らの姿が、まさかの掲載誌を飛び越えて復活されたのです。もう二度と見られないと思っていただけに、その感動は計り知れないものがあります・・・・・・





え?ちなみに掲載誌はなんだって?それが今月発売したばっかの近代麻雀なんですよ(もうここいらでオチが見え見え)





続きを読む

今週の天牌 第897話「命の削り合い」


「だが」
「間違っても他に打つんじゃねぇぞ」








※最新号の天牌のネタバレがあります
単行本派の方はご注意下さい。




打とうと思えば遼ちゃんに打てる事が出来る以上、津神さんに差し込む意思は無い。



まぁ津神さんだけじゃないんですけどね。もうコンビとかそういうのは本当に蚊帳の外な感じのこの勝負です。



続きを読む

徐々に忍び寄る破滅な足音へ向かう雑記





これからサンマってきます。





これで負けたら3連敗だな(フラグ立て)なぁにまだまだ余裕よ、ガハハ。












結果













大明神  +150

だしお氏 -30

私    -120






また、負けた・・・・・・


上で書いてた通りの結果になって(フラグ立てるから)萎え萎えなんですが、役満アガれても届かない時は届かないもんだなーと思うばかりです(白目)





不貞寝してから今週の天牌更新します。







麻雀 ブログランキングへ

にほんブログ村 その他趣味ブログ 麻雀へ
にほんブログ村

プロフィール

まじわー

Author:まじわー

旧マジカルワイドの中の人。
魔獣最後の顔芸か。

このページはリンクフリーです。

ご意見・ご要望・個人的に私に
伝えたいことがありましたら
メールフォームまでどうぞ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR