天牌についてアレコレ語るブログ 2015年09月

今週の天牌 第813話「神からのプレゼント」


「それは紛れもない沖本瞬 6度目の天和だった」







※最新号の天牌のネタバレがあります
単行本派の方はご注意下さい。





さすがにこれは色々と予想を覆されたわ……しかし、だがしかし!



またなんかヘイトを一身に集めそうな今回の瞬ちゃんですが、最早彼の宿命といっていいんだろうなぁと思うばかりでございます。

続きを読む

スポンサーサイト

天牌名台詞集:51巻まで


瞬ちゃん無双もどこそこ吹く風でこっから津神さんの傲慢っぷりがやたら炸裂してくる巻でしたが、やっぱこっから傲慢力が上がってきたのとデザイン的にふっくらしてきたよなぁと思うばかりでございます。





やはり天牌は名台詞の宝庫やでぇー!





「きさまの話何%かでも俺の負けが前提になっていやしねえか」

第51巻~「煮たつ血」より




「まぁ任せろ」
「すでに俺はどう戦うかではなくどう楽しむかを模索している段階よ」


第51巻~「煮立つ血」より




「麻雀も一緒」
「抜きん出た力を持つ奴と卓を囲む時は1人ひとりが戦うんやのうて3人が一致団結して9割以上の受けに廻る」


第51巻~「三本の矢」より




「勝ちも1局負けも1局」
「いずれもがこれから続く戦いのための心組み…」


第51巻~「勝ちも1局、負けも1局」より




「どんな戦いでも負けて得るものは多い」
「だが負けたら失うものはもっと多くなる」


第51巻~「対局の価値」より




「賭博界においてそんな奴に運は残っちゃいねえと判断するのが常識じゃねえのかい」

第51巻~「最前線の銃弾」より





「最後の決着がつくまでに俺はあと何発の銃弾に撃たれそれでも立ち続けていられるのか」

第51巻~「最前線の銃弾」より




「俺なら」
「相手の当たり牌を掴む遥か前に7索を引いている」


第51巻~「選ばれし博徒」より





「クク簡単なことだ」
「俺と麻雀すれば楽しいだろ ただそれだけのこと」


第51巻~「選ばれし博徒」より





この津神さんの唯我独尊っぷりがもう堪らんねぇ。こっから第二次赤坂までの突き抜けっぷりは津神さん全盛期やでぇ。




麻雀 ブログランキングへ

にほんブログ村 その他趣味ブログ 麻雀へ
にほんブログ村

瞬と遼の歪なライバル関係にも終止符はうたれるのか!?





ここ最近の展開を読んでいて非常に思ったのが、果たして瞬ちゃんと遼ちゃんのライバル関係にもどっかで決着は付くのだろうか?というのを思ったり。





っていうのも過去の来賀作品を見ていくと主人公&そのライバルキャラの構図というのが一つの中心になっているのが多く、それを軸に回っているもんだから改めて今の本編の流れが今までと違うというのがよく分かる構図になっていますよ。



そんなわけで過去のアレやらコレやらも思い返しながら、僕らは瞬と遼の因縁があるんだかどうなのか微妙なライバル関係に思いを馳せなければならない。でも長野闘牌が終わるまではマジでこいつら二人が最後に戦うもんだと思ってたのは言うまでもない。




続きを読む

手牌読みが出来るのはメイン勢だけという風習




所々天牌の主要人物はこういった手牌をまるで見ているかのような描写が入りますが、それって全ては主役勢が殆どだったりします。







そして大抵読まれる相手は雀ゴロとか一見するとちょっと強そうな奴らばかりだったりします。







こう待ちをバシっと読んだりする描写は同卓相手との格の違いを示していて、とても痺れる描写でありメイン勢であることを表現してくれます。











そんなわけで……










津神さんも主役入り待ったなしだわな(ニッコリ






麻雀 ブログランキングへ

にほんブログ村 その他趣味ブログ 麻雀へ
にほんブログ村

今週の天牌 第812話「全てが透ける時間」


「あいにく1枚もねぇよ」
「だがなお宅らと今日半荘何回やった?もうすべてが透けてもいい時間帯だからな」








※最新号の天牌のネタバレがあります
単行本派の方はご注意下さい。





瞬ちゃんの大会編まったなしかと思いきゃ、今週は津神さんのチキチキ傲慢回でした。正直態度だけなら全盛期以上だよもう。



まぁ今回は完全に今後の繋ぎな回のような感じでしょうが、犠牲となった雀ゴロさん達よフォーエヴァー。

続きを読む

今月の天牌外伝 第209話「喋る男」


「だったら引き摺ってねぇで元気な姿を精一杯見せてやれよ」
「人生に遅すぎることなんてない」







※最新号の天牌外伝のネタバレがあります
単行本派の方は特にご注意下さい。





もう一週間経ってしまいましたが(遅くてスマンこってす)今月の天牌外伝ですが、今回は色々と考えさせられる内容に。



感情をバリバリ出すのがいいのかどうか…難しい!難しいですぞ。

続きを読む

天牌最新単行本感想~80巻


天牌最新単行本80巻発売ッ!!







修羅へと続く道の中
漢は誓う、己が力を取り戻すと…
「一度黒になった俺のコマは絶対に裏返らない」
盛運向かう"博狼牙"の前に
聳え立つ新たな強者!
新宿の地にて――
運命が交差する!!




前巻は「どん底だけど頑張る津神さん」だったんですが、今回はようやく復調し始めた津神さんが雑魚的相手に無双したりして、いつぞやの時の自信満々&唯我独尊状態になったりもしますが、そこは一筋縄ではいかない本編ですから新たな相手が津神さんの前に立ちふさがります。



……って本当にこれだけ書き出すと誰が主役なのか分からんところですが、まぁ間違いなく今巻のメインは(というかもう本編がだが)津神さんを中心に色々と動いていっております。



第787話「牌の吸引」
第788話「1対63」
第789話「アンテナ」
第790話「勝負師」
第791話「読心術」
第792話「鋭き視線」
第793話「二人の雀無頼」
第794話「呼応する和了」
第795話「結界」
第796話「強者の境界




例によっての今週の天牌の過去記事ですが、特に特筆するのは副題に「二人の雀無頼」とかあるところか!なんか凄いタイトルですが、あの二人がコンビを組んで歌でも歌ったらこんな曲名になりそうだなと思った次第です。天牌でキャラソンとか誰得やねん!


あと、ゴラク本誌では「63対1」だったのに単行本では「1対63」に変わっているという罠。まぁ大した違いではないんですけどね。


続きを読む

今週の天牌 第811話「少しでも上に」


「2着の運量しか持ち合わせていない日ならば」
「たとえあがき続けてもトップを取る姿勢を俺は見せ続けたい」








※最新号の天牌のネタバレがあります
単行本派の方はご注意下さい。





そうは言ってるこの人、でも連勝している最中だからなぁ。



思いも寄らないところでフラグが立って参りましたが、例の選抜した8人が揃うまでの展開にはまだまだ先のような感じですなぁ。

続きを読む

【小ネタ】いっそ16人集めてトーナメント形式にしたらいいんじゃないかな




全国各地から選ばれし屈強な16名が揃い、誰が最強かを決める戦いが今、始まる。









A卓からは大本命と思われた松本さんがまさかの薬ジャンキーとなった正也に敗退するなどの大番狂わせがおき(ただし正也は過度の麻薬中毒により最後死亡)






B卓では成長した瞬ちゃんが超接戦の中、野島・天堂・山田を見事打ち破る。







C卓ではオーラス4人リーチが掛かるも鳴海さんがツモりあげ勝ち残る。






最終卓のD卓では津神が圧倒的点差で逃げ切り濃厚かと思われたが、まさかの新満さんの謀略(なのか?)によって落とされ、遼が勝ち残ったのであった。





しかし、正也が死亡した事によって決勝の枠が一人空き、土壇場のくじ引きで勝ち残るは津神であった……



今、ここに最強の四者が決まった。果たして勝負の行方は――!?



















※元ネタは全て「あぶれもん」からでした。


にしても最強面子を集めてトーナメントとか、どう頑張ってもあぶれもんの最終決戦を思い出すに決まってるぜ。





麻雀 ブログランキングへ


にほんブログ村 その他趣味ブログ 麻雀へ
にほんブログ村

続・新満さんが満足する面子を考えてみようぜ!!





あれ?先週も確か同じようなことをやった気がするんですが……まぁ今週ので8人の選ばれし打ち手が選出されるというのが判明したのもあって、誰が選ばれるのかの範囲が広くなったと思ってくれれば。



ということで色々と予想が飛び交う昨今ですが、あくまで私個人の単なる参考予想ぐらいに留めておきたいところですが、さすがに大本命のところだけは外しちゃならねえぜオイラよ。







ってことで……









◎大本命枠

三國/八角/瞬/津神





まぁこの4人は外さないだろうなぁというのを選んでみましたが、敢えて言うなら主人公だけ本当に本気で大丈夫か?と思うくらいでしょうか。いやいや、でもまさかねぇ……



八角さんは何か今週ので思いっきりフラグ立てていましたし、津神さんに至ってはもうコイツがメイン級だろ?と言わんばかりの活躍ですし、ここら辺りはさすがに外せないところかと思うんですが如何でしょうか。しかし、こうみてみると大本命=人気キャラでもあったりするのが分かるねぇ。






○本命枠

北岡/菊多/松本/星野





大本命とまではいかないけどこいつらも外したらアカンでぇ~というのを選んでみましたが、前回全く名前が出てこなかった北岡が本命枠にいるのは今回ので範囲が広がったからに過ぎない。というか栃木からどういった感じで参戦してくるのかが読めないんだがなぁ。



とはいえひょっとしたらコイツラでも落選の可能性があるくらいに他にも候補生がいるから困ったものですが……菊多が起きずに松本さんがとっとと津神さんに伸されたり、星野さんが見つからなかったりと(いこいにいそうだが)まぁ一応は落選の可能性もあるってことでこの位置に。





●対抗枠

遼/井河/山田/鳴海/荘





別名なんとも言えないチーム。影村の遼さんは本来だったらメイン枠だったのに今じゃすっかりこんな位置なのがどうしてこうなった感が酷いんですが、まぁ本編であんだけゲスゲスしかったら致し方ないか。


そして井河&山田のこのいけそうなんだかいけないんだかの微妙な立ち位置。っていうか山田は新満さん効果でちょっとやれそうな気がしないでもないんですが、井河はどうなんだろうか…でもここでフェードアウトもそれはそれで何のために出てきたんじゃい!ってなるけどね。




なるみんは大阪勢のことを少しでも覚えてたら可能性がある……かも…?





▲大穴枠

野島/石嶺/奥寺/中釜/正也/河野/市居





さすがにこれはネタ過ぎたか……でも観戦者で奥寺or中釜さんとかは出てきてもいいのよん。あと、後ろの3人は出てくること事態がもう既に夢物語ではありますが。








そんなわけで色々妄想全快の面子予想でございましたが、果たしてこの中から正解はあるのか無いのか(前回と締めの文が一緒だ)




麻雀 ブログランキングへ

にほんブログ村 その他趣味ブログ 麻雀へ
にほんブログ村

今週の天牌 第810話「最強の8人」


「麻雀をツいたツカねぇのレベルで打ってんだったら」
「即刻出て行け」








※最新号の天牌のネタバレがあります
単行本派の方はご注意下さい。





衝撃展開続行中!というかこれってもしかしなくてもアレだよなぁ……



しばらくはキーワードが選ばれし8名ってことになるんですが、一体どの8名になるのやら(意味深)

続きを読む

秋、深まる孤独のなんとか雑記





来月から本気出す。






9月始まったばかりというのにこの体たらくとはこれ如何に。あ、すき焼き美味しゅうございましたとさ。




そんなわけで最新単行本80巻は9月9日発売予定です。なんという宣伝を忘れない心掛けだ。






麻雀 ブログランキングへ


にほんブログ村 その他趣味ブログ 麻雀へ
にほんブログ村

プロフィール

まじわー

Author:まじわー

旧マジカルワイドの中の人。
誰も喰らえなかった。

このページはリンクフリーです。

ご意見・ご要望・個人的に私に
伝えたいことがありましたら
メールフォームまでどうぞ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR