天牌についてアレコレ語るブログ 2015年07月

今週の天牌 第806話「巷間の麻雀」


「これが巷間の麻雀…」







※最新号の天牌のネタバレがあります
単行本派の方はご注意下さい。





見よッ!これが間もなく80巻の大台に突入するという本作の主人公ぞ。




…という前振りは置いておきまして、今週も舞台は名古屋になりましての展開となるわけですが、一言で言うなら主役オツといったところだろうか。この人の成長っぷりはもうホントに……


続きを読む

スポンサーサイト

【小ネタ】こんな旅打ちはイヤだッ!!


またしてもお久しぶりですが新シリーズに突入するたびに小ネタをやっているような気がしてならない今日この頃ですが、今回は更にベタにつっこんでいくでぇ。









ってことでこんな旅打ちはイヤだッ!!



瞬ちゃんが本編復帰祝い(ってのもどうなんだか)も兼ねてこんなネタでせめてみたいと思います。






旅打たない

・それじゃああくまで旅行じゃないですか
・各地の名産品・特産品を巡る旅に。だから作品が違くなるがな





場所が都内近辺のみ

・旅してないジャン
・どうみても都内在住の雀ゴロさんでした。本当にありがとうございました





打つのは麻雀以外

・そうなるともう麻雀漫画じゃねぇなコレ
・ぶらり打ち歩きパチ&スロですね。分かります
・しかし、これは旅打ちといえるのだから業が深い





旅に出たらもう戻って来れない

・やだ何それ怖い
・旅に出たらもう二度と戻ってこない…そんな作品あったような無かったような
・でも瞬ちゃんは関西在住になった方が良いと思うんだ






一回負けたらすぐ旅打ち

・どこの黒シャツだよ
・でも負けたら修行=旅に出て強くなるは王道っちゃ王道だが





全てのお金の動きを明確に

・始まりから終わりまでのお金のやり取りを全て網羅
・これだけで旅打ちのおおよその予算が組める
・だから何か作品が違うって





異世界に旅打ちする

・ここではない別の世界に旅するとかファンタジーだな
・だが良く聞くお話ではあるが麻雀漫画ではある意味斬新だ…
・瞬ちゃんの勇気と豪運が異世界を救うと信じて














どがーーーーーんッ!!
(毎回のお約束)



でも正直今週のを見て、名古屋辺りをブラついていた描写は何か非常に味が出ていてイイと思ったのはここだけのお話である。





麻雀 ブログランキングへ


にほんブログ村 その他趣味ブログ 麻雀へ
にほんブログ村

今週の天牌 第805話「放浪」


「ポンしての捌きもありかな」







※最新号の天牌のネタバレがあります
単行本派の方はご注意下さい。





舞台は名古屋に!そして新キャラ(モブ)もどっさり登場だ!



ってことで瞬ちゃんの旅打ち編in名古屋が開始されたわけですが、ちょっと前まで津神さんと松本さんの攻防とかいう一大イベント後に普通にフリーで打っているもんだからギャップが……


続きを読む

たまにくる手抜き更新に昇格する瞬間がたまらねぇんだ雑記




この光景を見るために僕は生まれてきたのだろうか・・・







いや、別にそんな大きなことでもないんですが神様の一時的な祝福を授かった模様です。ただ総じてそれ以外の部分は糞だったなこれというのは否めないが、神なんてそんなもんだと言われたら詮も無き。









とりあえず明日から本気出す(そればっか)







麻雀 ブログランキングへ

にほんブログ村 その他趣味ブログ 麻雀へ
にほんブログ村

瞬ちゃんが名古屋に行ったことによる弊害とは





まさかこのタイミングで瞬ちゃんが出てくることにも驚きだったんですが、その旅打ちの行き先が名古屋というのも驚きの事実だったりしています。なんせ以前でもいってた通りに大きな地ではあるんですが、これまでのお話で名古屋とは関連性が薄いのが余計にそう思わせてくれるのでしたが、さてさて果たして瞬ちゃんが名古屋に行くことによって生じる弊害とはなんぞやってところですが…









①本編で津神と会う機会が遠のいた




これ何気に重要だと思うんですが、本編で実は津神と面識が無いメイン勢って瞬ちゃんと黒流の面々だったりしています(ただし黒流の面々はほぼこの後の展開上、直対の可能性が大ですが)津神さんも本編であんだけ主役チックにスポット当っていれば否が応でも瞬ちゃんといずれは会うことになると思うんですが、この二人が会った時は物語が大きく動くときだと思ってるんで、これでその機会がまた遠のいたなといったところでしょうか。




ただこんだけ書いててラスボスが津神でなかった時はちょっと驚きを通り越して津神さん哀れなりと思ってしまいますが、無いよな?さすがに本編であんだけ持ち上げてるからラスボス復帰あるよな?あるよな?






②北岡同様本筋に絡みづらくなった




いや、東京に帰ってくりゃいいだけのお話といったらそれまでなんですが(事実大阪から帰ってきたのがそうだったしな)やはり唐突さは拭いきれないわけですからちゃんと本筋に絡めるような展開を得てから復帰して欲しいところ。でないと同じことの繰り返しに……




でもさすがに今回は帰ってくるのが大阪の時よりかは幾分か早そうな気もしますが。っていうかそうでないと本当に主役がいないところで本筋が大盛り上がりになってまうからねぇ。






③東京に残していた伏線が放置





いきなり名古屋に向かっている瞬ちゃんに対して真っ先に思い立ったのが実はこれなんですが、おいおいあんだけ気にしていたのにちょっとも顔見せとかしないで(別に高崎から東京なんてそんなに言うほど遠くないし)行っちまうのかよぉぉ!ってなったんですが、瞬ちゃんにとってはもう記憶の片隅にも残っていないことなんだろうかと。




瞬ちゃん側を譲歩すると高崎で負けちまったから帰りづらくなってる(それもおかしな話なんだが)からっていうのも分かるんですが…それでも少しぐらいは気に掛けてやれよー!と思うばかりです。







まぁでも間違いなく戻る頃には……






















松っちゃん大勝利の図式になってそうですが







自らフラグをベッキベキにへし折っていく主役でした。南無三。





麻雀 ブログランキングへ

にほんブログ村 その他趣味ブログ 麻雀へ
にほんブログ村


今週の天牌 第804話「俺の道」


「俺は時間の許す限り色んな奴 色んな環境で打つ道を選んだがな」







※最新号の天牌のネタバレがあります
単行本派の方はご注意下さい。





久方ぶりじゃないですか本編で黒沢さんがバーンと登場するのも。




といっても回想なんですけどね。そして黒沢さんの話が出るとなったらあの男の登場もこれまた予定調和なわけでして(意味深)


続きを読む

天牌名台詞集:49巻まで


さて、単行本での名台詞集もいよいよ大阪ワールド突入になるんですが、まぁなんといってもこの巻の見所は未だに(50巻近く経てなお)成長し切れていない瞬ちゃんの迷走っぷりに尽きるだろうか。なまじ前巻までが白熱したバトルしていただけにこの落差が激しすぎるのがもうたまらんのや!




やはり天牌は名台詞の宝庫やでぇー!




「今日は弛めない」
「手を弛めない」


第49巻~「己へのリベンジ」より




「とりあえず?」
「俺は何を待ってるんだ…」


第49巻~「捥がれちまった両翼」より




「…なんて」
「なんて緩いんだ…俺は!!」


第49巻~「捥がれちまった両翼」より




「「たら・れば」は博徒が語っちゃならねえ最大の禁句だ」

第49巻~「捥がれちまった両翼」より




「現役としての日常と掛け替えのない同胞という両翼を捥がれちまった」

第49巻~「捥がれちまった両翼」より




「遼と共に闘った横浜でも入星さんとの伊東の戦いでも負の要素など微塵もなかった」
「それが今や闘えば闘うほどに俺の体にベトベトと邪念という黒紙が貼り付いて来やがる」


第49巻~「歪んだ冴え」より





「でも こんな思考の鍛錬が少しずつ今の俺の穴っぽこを埋めて行ってくれるはず」

第49巻~「スレスレのマルA」より




「俺の醜態も日が暮れる頃には雀荘のネズミにまで伝わってるはず」

第49巻~「勝った負けたの判断」より




「だが勝った負けたはもっと長い長い人生の末路で判断してもいいと思うぞ」

第49巻~「勝った負けたの判断」より




「追懐はどんな現実でも人間を大きくさせる」

第49巻~「勝った負けたの判断」より





最後が三國さん三連発なのが全てを物語っている。というかこの時の三國さんが逸脱しすぎってのもあるんだが、名言しか吐かないのも困ったもんである。



麻雀 ブログランキングへ

にほんブログ村 その他趣味ブログ 麻雀へ
にほんブログ村

今月の天牌外伝 第207話「若き日の友」


「「アキちゃん助けてあげなよ 俺の二の舞を作るんじゃないよ」……ってね」






※最新号の天牌外伝のネタバレがあります
単行本派の方は特にご注意下さい。





今回は準レギュラー陣の面々が出てくるのが多かったわけですが、やはりその中でも地味に進展があるのがなんとも面白い。




しかし、耕平はんはどんどんまともな人生を送ることになっちゃってまぁ。

続きを読む

今週の天牌 第803話「走り出す」


「見込んだ通りやっと走り出したぜ」
「俺の可愛いお馬さんが」








※最新号の天牌のネタバレがあります
単行本派の方はご注意下さい。






これにて松本vs津神戦まずは一段落!といったところですがはてさてどこに向かうのやら。



ってなわけでちょっと大きく動きが見えてきた本編なわけですが、この松本さんと津神さんと遼ちゃんの魔の三角関係(だいぶ語弊がある)は一旦ひとまず終着に向かうんですが、これ…松本さんが次ぎ出るときはどんな場面になってることやら。


続きを読む

天牌最新単行本感想~79巻


天牌最新単行本79巻発売ッ!!







一度の敗戦、一発の弾丸!
かつての栄光は露と消え未だ活路は見えず…
されど泥を啜り、漢は足掻く!
「今度は俺が奴の両足をぶち抜く番だ」
牌に込めるは復讐の焔!
"孤高の博狼牙"修羅の道へ!!




何コレかっこいい!ってことでいつもの単行本の背表紙の煽りも、津神さん頑張るの図!になってるわけですが、ただひたすらかっこ良過ぎでもうね。しかし、こんだけかっこ良く書かれている割には肝心の本人のヘッポコぶりは目を見張るものがあるというね…。



でも通して読むと意外とあっさり復調に向かっていってるのがなんともなんですが、もうこれ完全に主役コースまっしぐらですよね。



第777話「運の吸収」
第778話「家訓」
第779話「運の巡り」
第780話「渇望」
第781話「屈辱」
第782話「復讐の誓い」
第783話「往年の引き」
第784話「沸き立つ殺意」
第785話「3対1」
第786話「直」




例によっての今週の天牌の過去記事ですが、振り返って見て見るとやはり津神さんが出張り始めた頃からは勢いが違う違う!そして面白いからこそ主役=つがみんとか言われる所以だろうか。しかし、どうなんだろうかこのメインが中年のおっさんであり、一度はホームレスまでいったことのある駄目な人が再起を賭けるストーリーというのは。いいぞ、もっとやれ!(結局それかい)


続きを読む

瞬ちゃんの旅打ち先の予想をしてみる





タイトル通りですが最近とんと出番が無いどころか存在さえ危ぶまれている瞬ちゃんが、一体全体どうすれば本編の流れに復帰できるのかを考える誰得記事であります。久しぶりに書く考察記事がこれっていうのはどうなのか。




そもそも以前も旅打ちしていた時も合間合間にしか瞬ちゃん登場の描写はされず、渋谷での勝負が一段落してからよーやく大阪編がガッツリ描かれたのを見るに今回もつがみん達と黒流の面々との戦いが落ち着くまでマジで出番が無さそうです、ハイ。どうなんだそんな主人公。





まぁ何はともかく瞬ちゃんの次なる行き先を予想してみようかと思いますが……果たしてその姿が垣間見れるのはいつになるのやら。










①関西に舞い戻るよ




一応本命。ただし瞬ちゃんが大阪のことを覚えていたらだが。



というのもあんだけ主要人物が揃っているんだから、これで大阪の面々の出番が無いわけがないと思っているんでここはもういっちょ鳴海さんの下で修行を積んで欲しい。色々と津神さんとの因縁が有ったりと実に次の展開に繋がりやすい部分もあって、まぁ順当に考えるなら大阪一択だよねと思いますが…どうなるのかが読めない天牌なだけになんとも複雑な限りです。





②栃木に旅に出て北岡と合流するよ



ちょいちょいコメントの方でこの予想を頂いたんですが、確かにこのパターンなら瞬ちゃんが本筋に絡むのもあっという間だわなぁと思う反面、接点が無い苺農家とどうやって絡ませるんだこりゃという風にも思ってしまうのが半々だろうかしら。



いや、別に街角の雀荘でフラっと瞬ちゃんが「打てますか?」すればいいだけなんですが、そもそも瞬ちゃんがなんで栃木に行くのかというところがちょっと引っ掛かるのを考慮して次点というところで落ち着いておきたい。でもフラっと出てくるのが瞬ちゃんだから……というのも否めないので我々は栃木に出てきたところでびっくりしてはいけないだろう。



でも本気で苺農家と絡んだら北岡の出番がなくなっちゃいそうな気がするのは主役の業なのかはてさて。





③一度地元に帰るよ



私的には全くの新パターンで推しておきたいのがこれなんですが、散々迷った挙句故郷を得てパワーアップして帰ってくるとか思いっきりベターではありますが何かありそうな気がしてきませんか?



一回自分を見つめなおすということで新潟の佐渡編はあってもいいと思いますし、未知なる新キャラの登場とかありそうで夢が広がりまくりんぐなわけですが、果たしてありえるのだろうかどうか。でも瞬ちゃん別に佐渡に帰っちゃいけないとかって決まりも無かったはずだし。





④名古屋辺りに遠征するよ




単純に他で大きなところの候補を上げていったら出てきただけなんですが、大阪に寄る前に名古屋で一修行という展開もなくはないかなと思ってしまったり。



でも本編で名古屋近辺に縁のあるキャラがちっともいないので、あっても新キャラ登場とかぐらいでしか考えられないんでそんなにお話も膨らまないかなと。これで昔の登場キャラとか出たら胸熱ですが、さすがにそんな気はちっともしないしなぁ。









ということで色々と上げてみましたが果たして瞬ちゃんの旅打ちの行き先はどこになるのか……







ちなみに第⑤候補として……






















⑤いつの間にか終わってた








もひょっとしたらあるかと思います。悲しいかな現実は非情である。







麻雀 ブログランキングへ

にほんブログ村 その他趣味ブログ 麻雀へ
にほんブログ村

今週の天牌 第802話「逼迫感」


「馬身ってぇのはなぁ」
「一つずつ着順を縮めて行くのがコツよ」








※最新号の天牌のネタバレがあります
単行本派の方はご注意下さい。






相変わらず今月から本気出すといって全くそのそぶりを見せないこのブログですが(スマン)今週の天牌は欠かさず行えるアラ不思議。そして本編では松本&津神を中心に大いに盛り上がっているわけであります。




それはそうと我らが主役の津神さんが本格的にメインとしてお話の中心になる、つがみんリハビリ麻雀編が載っている単行本第79巻は7月9日に発売ですよ。ゴラクSPも本編も単行本もひとまとめで来ますが、外伝以外が見事に津神さん一色なのがさすがの主役の貫禄です。そろそろつがみん表紙を飾ってもいいのよん。


続きを読む

プロフィール

まじわー

Author:まじわー

旧マジカルワイドの中の人。
正直冷静じゃなかったわ。

このページはリンクフリーです。

ご意見・ご要望・個人的に私に
伝えたいことがありましたら
メールフォームまでどうぞ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR