天牌についてアレコレ語るブログ 最新単行本

天牌最新単行本感想~88巻


天牌最新単行本88巻発売ッ!!







数奇なる決戦の最中―――
如何なる博奕であろうと
如何なる形勢であろうと
崩れやしない己が生き様!
「自分を信じてこの細道を走り抜けるしかねぇだろ」
闇を恐れぬ"流離の無頼漢"
真なる英傑ここに―――!!





とうとう背表紙のあらすじ紹介で松本さんが乗ってるー!!まぁ前回が思いっきり遼ちゃんだったからなんでしょうけど(というかやたら遼ちゃん多めですが)これで遼ちゃん・松本さんと来たから次は津神さん辺りでしょうか。予想を超えて大陸の魔獣が背表紙で語られるようだったらアレですが、確かに荘志雲が日の目を浴びそうなのも次巻ぐらいしかないって言えばない。



そんな与太話は置いときまして、いつものように過去記事を振り返りつつ行こうと思いますが、これでまだ東3局から南1局までしか終了していないのだから驚きである。ビックリスローペースですが、次巻なんて多分南2から南3まで(しかも途中)だろうなと思うとまだまだ先が見えない。一体何時になったらオーラスに辿り着くのか。



第867話「王牌」
第868話「疼き」
第869話「ギリギリまで」
第870話「俺の人生」
第871話「甦りし者」
第872話「危険な匂い」
第873話「諦めねぇ」
第874話「デッドヒート」
第875話「駆け巡れ」
第876話「嫌な妖気」




後、単行本をお持ちの方はパラっと最初のページを見開いた時のつがみん&荘のアップに吹かざるをえないのは避けざるべく運命か。



続きを読む

スポンサーサイト

天牌外伝最新単行本感想~32巻


天牌外伝最新単行本32巻発売ッ!!









牌で繋がる尊き縁。
幾多の出会いと別れを経て
胸に刻まれる新たなる決意。
牌への・・・麻雀への愛を最後まで注ぎ続ける!!
男の名は黒沢義明!!
今宵も刻む、明日への一打―――。




今回は本編の最新単行本と同時発売ってことで、非常に珍しい形となったわけですが(いつもなら同月発売でも日にちが違ってたりするから)やはりマルジャンの告知が両方とも帯びに乗っていましたね。ということで外伝に描かれるかもしれないチャンスがあるマルジャンへの予選参加はまだまだ受付中ですぞ(宣伝乙)



そして今回の外伝はあっと驚く人と黒沢さんが出会ってあったりと、懐かしい人や懐かしい光景だったりいいお話連発だったりと充実した一冊となっております。




ということで今回も色んな人達が繰り広げたりする外伝ワールドのその全貌の一部をご紹介したいかと。



続きを読む

天牌最新単行本感想~87巻


天牌最新単行本87巻発売ッ!!







成り上がりを夢見て故郷を捨てた一匹の狼。
己のすべてを賭け―――
今、博徒としての岐路に立つ!
「この半荘1回で俺の人生が変わる」
「いや俺が変えてやる」
混戦極まる「新宿」地下地獄!
頂上の決戦を制するのは―――!!





実に去年の10月以来の久しぶりの最新刊になりますが、読み返すとあんまり久しぶりな感じがしないのはどういうことなのだろうかと。やはり記憶に新しいのは荘志雲がハッスルしたり、圭次君があっさりとこの巻で退場されたりと強烈な印象が多いからだろうか。



ということで今回も例の如く、いつもの過去記事と共に振り返りつつ、そういえば名古屋での瞬ちゃんの活躍もここで一段落しちゃった感があるよなぁと思いつつ、いずれまた唐突に出てくるんだろうなと思ったり。周りは色々と動きがあるんですが。


第857話「天国と地獄」
第858話「永遠への序曲」
第859話「人生を賭けて」
第860話「不吉」
第861話「機先」
第862話「恐ろしい男」
第863話「嵐の予感」
第864話「強さの証明」
第865話「二頭の獣」
第866話「満月の狼」



ちなみにお得意の単行本修正は今回はパッと見た限りは殆どなかったと思われるんですが、瞬ちゃんが決め顔で台詞を言っていた時の表情がちゃんとヒゲ面だったのに修正されていたぐらいだろうか。



続きを読む

プロフィール

まじわー

Author:まじわー

旧マジカルワイドの中の人。
正直冷静じゃなかったわ。

このページはリンクフリーです。

ご意見・ご要望・個人的に私に
伝えたいことがありましたら
メールフォームまでどうぞ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR