天牌についてアレコレ語るブログ 最新単行本

天牌最新単行本感想~93巻


天牌最新単行本93巻発売ッ!!







決して揺るがぬ氷の心。
内に秘めるは烈火の激情。
両極の感情を双肩に、風切り歩く牌の道。
「たとえこの場で朽ち果てようとも・・・」
覚悟の刃は如何なる時も、
その身に突き立て、歩み続ける。
凄絶の黒流会選抜戦――初戦終局!!




サボリ過ぎだろ!とまたしても言いたくなる感じですが、今回もあと少ししたら最新94巻が発売されるという時期にようやっと更新です。もう何なんだか一体。



まだ記憶に新しい黒流選抜戦の行方が!というところですが、そう考えると一戦目が終わったのって割と前な気がするのが、最近の展開がハイスピードなのを物語ってくれます。選抜戦以降、結構サクサク進んでいるよねぇ。



第917話「背負う」
第918話「遅疑」
第919話「腹切りの覚悟」
第920話「根拠」
第921話「完璧な摸打」
第922話「答え」
第923話「生きたものに」
第924話「化かし合い」
第925話「なにが正着」
第926話「最後まで押す」



ってことで8割黒流選抜戦の内容であり、残りの2割程度でイチゴ農家in北岡先生の活躍な93巻でしたが、この一冊だけで見るとホント主役は三國さんだよな全く。



ちなみに単行本修正で918話が「遅疑」になっていますが、本誌の方では「逡巡」だったのは言われるまで気づかない案件だと思いますが、たまにこういうのがあるから侮れない単行本修正ってヤツは。






続きを読む

スポンサーサイト

天牌外伝最新単行本感想~34巻


天牌外伝最新単行本34巻発売ッ!!









選ばれし者は存在する。
過去に牌を手放すという
人生最大の決断を下した時も
麻雀の神様は男を手放さない!
この道を進むが我が人生!!
男の名は黒沢義明!!
牌に愛されし麻雀打ち――





あ、こっち先にやるんだ!ということで外伝の最新刊の感想から更新です。まぁ外伝の単行本は刊行ペースが早くは無いのでレアですが、本編の方も忘れずちゃんとやってあげてください(自分に戒め)




今回は外伝史上最強の新事実&今後の伏線が投下されたわけですが・・・・そっから今現在に至るまで音沙汰ないのが微妙なところですが、そろそろあのお話から一年経つので動きが欲しいところです。まぁさっさか動いていきなり外伝・完とかになっても困りますが。




ということで今回も色んな人達が繰り広げたりする外伝ワールドのその全貌の一部をご紹介したいかと。



続きを読む

天牌最新単行本感想~92巻


天牌最新単行本92巻発売ッ!!







波乱に満ちた生き様だった。
指先からこぼれるように、全てを失った。
ただ一つだけ、最後に残っていた。
「どこでもいいよ」
手放す事など出来ぬその温もりを、
闘いに明け暮れた左腕に抱き、
二人は、新たな道を歩む――。




サボリ過ぎだろ!と言いたくなるどころではなく、まさかの次巻93巻が発売した日に更新するという悪魔の所業っぷり。むしろある意味93巻の宣伝になる?



色々と体たらくなところを置いておいての92巻の所感ですが、まぁ・・・・・・なんと言ってもこの表紙だろうか。初見で見た人は間違いなく、なんだこの表紙の瞬ちゃんの表情は!?と思うことしかりでありますが、とうとう天牌における顔芸布陣にこうして瞬ちゃんも参加したかと思うと感慨深いものがあります。でも93巻は至って普通な表紙ですけどね。本巻の内容を1ミクロンたりとも説明してませんが、まぁそれはもう過去記事読んでや!ってことで。



第907話「白兵戦」
第908話「不穏の行方」
第909話「選択」
第910話「足掻く麻雀」」
第911話「勝ちたい意欲」
第912話「トドメ」
第913話「薄くねぇか」
第914話「どこまで踏み込める」
第915話「経験則と指運」
第916話「過信に慢心」



しかし、遼ちゃんのあの一話の盛り上がり方は半端なかったのと、いつの間にかこんだけ愛されキャラになってたんだなとしみじみ思うばかりでございます。それに引き換え津神さんェ・・・・・・



続きを読む

プロフィール

まじわー

Author:まじわー

旧マジカルワイドの中の人。
ひとつ、ふたつ、みっつ。

ご意見・ご要望・個人的に私に
伝えたいことがありましたら
メールフォームまでどうぞ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR